サイゴン・クチュール

12/21(土)より新宿K’sシネマほか全国順次公開の映画『サイゴン・クチュール』の予告編公開された。同時に、吹替現場見学権利などが用意されたクラウドファンディングプロジェクトもスタートしている。

本作は1969年のサイゴンで、代々続くアオザイ仕立屋で母に対し反抗を繰り返す娘・ニュイがある日現代にタイムスリップ。変わり果てた自分と店の姿に自分の《人生》を変えるべく奔走するファッション・ファンタジー。1人の女性の成長を華やかに描き、女性が元気になれる【ビタミンムービー】となっている。

今回解禁された予告編では、1969年で、アオザイを仕立てる母と対立している主人公・ニュイが現代に突如タイムスリップするシーンからスタート。
ファッション業界で働くことになるが、自慢のファッションセンスをトップデザイナーから一蹴されてしまう・・
自分を変えるために奮闘するニュイ。
レトロ・モダンなシャネル風スーツ、シックなノースリーブ、彩り鮮やかなアオザイなどを着こなしてゆく様子が次々に切り取られてゆく。
1人の女性の成長を、多彩なファッション満載で華やかに描く作品の内容が垣間見える予告編が完成した。

「素晴らしいことがたくさんあり希望に満ちた、私が一番愛している1960年代と、ベトナム史上最もエネルギッシュな現代を同時に描きたかった」と先日行われた来日記者会見で述べたケイ監督。
「用意したアオザイは全部で231着。1960年代の象徴である水玉模様を現代的にアップデートしたものも登場させています」と劇中衣装についてのこだわりも語った。

予告編スチールカット

サイゴン・クチュール

 サイゴン・クチュール

サイゴン・クチュール

吹き替え現場見学権利などのクラウドファンディング受付中

さらに、『サイゴン・クチュール』のバリアフリー字幕版・吹替え版・音声ガイド版の製作を目指すクラウドファンディングプロジェクトがスタート。
3,000円から150,000円までのコースが用意され、金額に応じて出演声優からのお礼メッセージやアオザイプレゼント、吹き替え現場の見学が出来る権利などの豪華リターンが用意されている。受付は12月20日(金)午後11:00まで。

クラウドファンディングサイト:https://readyfor.jp/projects/Vietnammoviesaigon

映画『サイゴン・クチュール』

STORY
1969年のサイゴン。9代続いたアオザイ仕立て屋の娘ニュイは、ミス・サイゴンに選ばれるほど美しくスタイルもファッション・センスも抜群。しかし60年代のニューファッションに夢中で、”野暮ったい”アオザイを仕立てる母と対立していた。
そんなニュイがある日突然、現代にタイムスリップ!変わり果てた自分と店の姿に対面してしまう。なんと母が急逝した後、店が傾き倒産、生家も取り上げ寸前の状態だった。
そこでニュイは自分の《人生》を変えるべく、ベトナムのトップデザイナーのもとで働くことに。しかし仕事では失敗ばかり。自身のファッション・センスも既に時代遅れと落ち込む。
しかし青年・トアンの助けを借りつつ奮闘し、徐々に自信を取り戻していく。ニュイは果たして成りたかった《本当の人生》を取り戻すことが出来るのか?

監督:グエン・ケイ/チャン・ビュー・ロック
配給宣伝:ムービー・アクト・プロジェクト
原題:Cô Ba Sài Gòn 英題:The Tailor
[2017/ベトナム/100分] ©STUDIO68
公式サイト:http://saigoncouture.com/

12月21日(土)より新宿K’sシネマほか全国順次ロードショー!