マイライフ、ママライフ
©2019 Kigumi Ltd., All rights reserved.

鉢嶺杏奈×尾花貴絵W主演映画『マイライフ、ママライフ』の追加キャストが発表となった。

仕事と出産に悩む主人公・大内綾(尾花貴絵)の夫・大内健太郎役には、名古屋を拠点に活躍する男性グループBOYS AND MENのリーダー水野勝。
また、仕事と育児の両立に悩む主人公・三島沙織(鉢嶺杏奈)の夫・三島博貴役は、映画や舞台、テレビドラマで幅広く活躍している俳優の池田良。
その他、大内綾の後輩・野田結衣役に柳 英里紗、三島沙織の同僚・村井実加子役に中田クルミがそれぞれ決定した。

キャスト・スタッフ プロフィール

水野 勝(みずの・まさる)

俳優・タレント・男性グループBOYS AND MENおよびその派生ユニットYanKee5のリーダー。
映画・ドラマ出演作は堤幸彦監督の「SPEC サーガ完結篇『SICK’S覇乃抄』~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」、ドラマ「白鳥麗子でございます!」主演:秋元哲也 役、「柴公園」「ジャンクション29」「ミナミの帝王ZERO」「HiGH&LOW THE MOVIE シリーズ」「人狼ゲームシリーズ」「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」「世界でいちばん長い写真」等

水野勝
水野 勝

池田 良(いけだ・りょう)

慶應義塾大学法学部卒業後、外資系コンサルティング会社に就職。アメリカ勤務を経て27歳の時に俳優を志し、退職。アメリカのステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティングに2度の留学を経ながら、数々の舞台・ドラマ・CM等に出演。
主な映画出演作に「わが母の記」(’12 原田眞人監督)、「海辺の町で」(’13 廣木隆一監督)、「種まく旅人 くにうみの郷」(’15 篠原哲雄監督)、「ろくでなし」(’17 奥田庸介監督)、「ハローグッバイ」(’17 菊地健雄監督)、「三つの光」(’17 吉田光希監督)、「菊とギロチン」(’18 瀬々敬久監督)などがある。
2015年公開の橋口亮輔監督「恋人たち」では、主演の1人であるゲイのエリート弁護士役の、痛いほどに孤独で繊細な心の動きを見事に演じ、第30回高崎映画祭で優秀新進俳優賞を受賞した。2016年 第30回高崎映画祭 優秀新進俳優賞「恋人たち」

池田良
池田 良

柳 英里紗(やなぎ・えりさ)

1990年生まれ、神奈川県出身。幼少期からCM、ドラマ、雑誌など様々な媒体で活躍。2000年に犬童一心監督『金髪の草原』にて映画初出演。その他主な出演作として、山下敦弘監督『天然コケッコー』(‘07)、中野量太監督『チチを撮りに』(‘13)、冨永昌敬監督『ローリング』(’15)、huluオリジナル連続ドラマ『代償』(’16)、メ〜テレドラマ「岐阜にイジュー」(’17)、最新出演ドラマとしては、テレビ東京「ひとりキャンプで食って寝る」など。多くの映画やドラマに出演している。

柳英里紗
柳 英里紗

中田クルミ(なかた・くるみ)

「Zipper」専属モデルを経て、「GINZA」「装苑」「NYLON」などのジャンルを越えた多方面の雑誌に出演。日本大学藝術学部を卒業した経歴を活かし映画・ドラマ・CMで女優としても活動の場を広げている。Instagramフォロワー11万人、Twitterフォロワー5万人、WEARフォロワー68万人と国外問わず支持されている。
代表作は映画「こんな夜更けにバナナかよ」(2018年)、映画「ゆきおんなの夏」(2016年)、今年の夏放送のTBS連続ドラマ「凪のお暇」でスナックで働く店員として注目を浴びる。

中田クルミ
中田クルミ

映画『マイライフ、ママライフ』

<INTRODUCTION>
平成が終わり新しい年号『令和』が始まりました。平成元年に生まれた世代は30歳という人生の節目を迎えます。『マイライフ、ママライフ』はそんな人生の岐路にたつ女性を主人公に、彼女達が持つ夢、希望、悩みに寄り添う物語です。
メインスタッフ・キャストを平成元年生まれの女性クリエイターを中心に固め、等身大の女性を描くことで、いまの女性の“幸せ”について、多様な価値観を表現し、“不安”を抱えている人達に“共感と可能性”を生む映画を目指します。

制作:Kigumi
©2019 Kigumi Ltd., All rights reserved.

公式Facebook:https://www.facebook.com/WorkingMotherMoviePJT/
公式Twitter:@mymomlife_PJT
公式Instagram:@mylifemomlife_movie