西川貴教,田原総一朗 - ここ滋賀

2017年10月29日、東京・日本橋に新しくオープンした、滋賀県情報発信拠点「ここ滋賀」のオープンテープカットセレモニーに、滋賀県出身で「滋賀ふるさと観光大使」を務める西川貴教(T.M.Revolution)さんと、同じく滋賀県出身のジャーナリスト・田原総一朗さんが登壇しました。
この日は台風22号が接近する中の雨でしたが、多くの西川貴教さんファンが会場に駆け付け、歓声をあげていました。(動画ニュースあり)

西川貴教
以前まで、東京交通会館(有楽町)にありました滋賀県のアンテナショップ。
もちろん、素晴らしい場所ではありましたが、なんせ、御存知の通り、1階には北海道が鎮座しておりました。
(会場笑)
しかし、ごらんください。この素晴らしい立地。ここで、こここそが、滋賀県にふさわしい場所だと改めて感じます。
ここを通じて、またここで出会う皆さまを通じまして、滋賀県の魅力をこれまで以上に配信していきます。

「ここ滋賀」
「ここ滋賀」は、屋上含めた3フロア。そのすべてで滋賀県の魅力にあふれています。
1Fは、滋賀県産の旬の野菜や米、加工食品などの特産品、信楽焼などの伝統工芸品の販売の他、地酒バーも併設。
2Fは、「近江牛と発酵」をテーマに、滋賀の食材をふんだんに使ったレストラン「日本橋 滋乃味」。
3Fは、テラスとなっています。

ここ滋賀

オープン:2017年10月29日(日)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目7-1 東京日本橋タワー
アクセス:東京メトロ「日本橋駅」B6、B8出口すぐ JR「東京駅」八重洲口 徒歩6分
公式サイト:http://cocoshiga.jp/

「どうして日本橋?」近江商人ゆかりの地・日本橋

さかのぼること400年以上前の江戸時代。日本橋は東海道をはじめとする“五街道の起点”となり、大都市・江戸の流通を担当し、江戸の街づくりに貢献したのが近江商人(近江=滋賀)。
当時から近江商人には日本橋の一等地が与えられていました。
現在の丸紅(株)は、日本橋に本社を起きますが、創業は滋賀県。その他高島屋は寝具店西川産業(株)も、近江商人が創業者です。

西川貴教 - ここ滋賀

ここ滋賀
三日月知事・西川貴教

[4K]西川貴教、「ここ滋賀」オープンテープカットセレモニーに登場

[動画・記事:Jun.S / 写真:Ichigen Kaneda]