DINO-A-LIVE 超恐竜体験

2017年7月29日(土)、J:COMとディスカバリー・ジャパン共催で、ベルサール新宿セントラルパークにて、スペシャルイベント「DINO-A-LIVE超恐竜体験」が開催されました。
イベントでは、歩く恐竜を間近で見られる体験型恐竜ライブ「DINO-A-LIVE超恐竜体験」や、「恐竜くん」トークショーが行われ、集まった小学生の子どもたちは大熱狂していました。
(記事最後にイベント動画)
DINO-A-LIVE 超恐竜体験

ズバリ!鳥は恐竜!

「科学で読み解く恐竜の謎」
クイズを通じて古代生物に関して楽しく学ぶ「恐竜くん」のトークショー

DINO-A-LIVE 超恐竜体験 DINO-A-LIVE 超恐竜体験
トークショーの講師は、恐竜研究の本場・カナダで古生物学を学んできた恐竜専門家の「恐竜くん」。
ディスカバリーチャンネルの人気番組「おあそびマスターズ」からペナルティのヒデ、ライセンスの藤原・井本の3名がゲストとして登場し、子どもたちと一緒に恐竜クイズを楽しみました。

恐竜くんは、最近の学説では、鳥類は恐竜の生き残りと言われており、鳥が恐竜の仲間だっていうのは間違いのない事実だと説明、「ズバリ!鳥は恐竜です!」と言い切っていました。
ティラノサウルスにいちばん近い生き物は?というクイズでは、ワニでもなくトカゲでもなく、スズメ!という答えに、ペナルティ・ヒデも「えぇ~!?」とビックリしていました。

また、スクリーンに写していたスライドに描かれている恐竜のイラストはすべて恐竜くんが描いたものという話に、お客さんたちは、そのクオリティにも感心していました。

歩き、動き、襲ってくる恐竜に子どもたちが大熱狂!

ON-ARTが提供するDINO-A-LIVE(ディノアライブ)とは、最新技術を駆使し、生きているかのように歩く恐竜を間近で見られる体験型恐竜ライブ。
DINO-A-LIVE 超恐竜体験 DINO-A-LIVE 超恐竜体験 DINO-A-LIVE 超恐竜体験 DINO-A-LIVE 超恐竜体験

恐竜の登場を待ち望む子どもたちのワクワク、そわそわした空気がたちこめる暗転した会場に、檻の中から恐竜(アロサウルス)が登場すると、子どもたちの目はくぎ付けに!
自分の目の前を自由自在に動き回り、まばたきをしたり、呼吸したり…まるで生きているかのような恐竜の姿を見逃すまいと、子どもたちは目を大きく見開いて夢中になっていました。
さらに突然、恐竜(ラプトル)が登場すると、どよめいた後、会場は大熱狂!
恐竜たちが客席の中に乱入すると、それまで落ち着いていた会場の雰囲気が一変し、あまりの迫力に泣き出し、動けなくなる子どもの姿も。
「ふまれそうになって、ちょっと怖かったけど、楽しかった! 絵日記の宿題があるから、今日、描いてみる」 (7歳、男の子)
「大きかった!ラプトルが好き」 (4歳、女の子)
「おにいちゃん、泣いてた。恐竜、大きかった」 (4歳、女の子)
と会場に詰めかけた子どもたちは、目をキラキラさせながら、夏休みのとっておきの思い出を語ってくれました。

なお、このイベントの内容は、8月18日に下記チャンネル・番組で放送予定です。
番組名:『おあそびマスターズ 特別編』
チャンネル:アニマルプラネット
放送日時:2017年8月18日(金)10:00-10:30
DINO-A-LIVE 超恐竜体験

[4K]恐竜くん、ペナルティ・ヒデも興奮!DINO-A-LIVE 超恐竜体験