映画『シスターフッド』の完成披露上映会 舞台挨拶

映画『シスターフッド』の完成披露上映会が2月7日、東京・アップリンク渋谷で開催。
舞台挨拶も行われ、キャストの兎丸愛美、BOMI、遠藤新菜、秋月三佳、岩瀬亮、監督の西原孝至が登壇した。
『シスターフッド』は、ドキュメンタリーとフィクションが混在した映画。全編モノクロ作品。
東京に暮らす若者たちの姿を通して、生きづらさを抱える人に、悩みながら、自分らしく生きていいんだと、背中を押す作品。

映画『シスターフッド』
岩瀬亮/秋月三佳/兎丸愛美/BOMI/遠藤新菜/西原孝至監督

ドキュメンタリーのパートでは、兎丸愛美とBOMIが登場。
西原監督自身がいいなと思った二人に声をかけて、2015年から個人的に撮影をはじめたという。

映画『シスターフッド』
兎丸愛美
映画『シスターフッド』
BOMI

起用のキッカケを「兎丸さんはヌード写真をSNSでみて美しいとおもった」、「BOMIに出演依頼をしたのは彼女のライブに行ったこと」だと西原監督は語った。
先に声がけをしたのは、BOMIで、ライブで見た楽しそうに歌う姿、喜びを感じている表情に惹かれたという。
一方、兎丸の起用理由は、「日本人ではあまりいないヌードモデルをしている点に興味をもって、声をかけた。」と説明した。

映画『シスターフッド』
西原孝至監督

兎丸愛美は、4年前に作品の撮影が始まったことを振り返り、「この4年間。何度もヌードモデルという仕事をやめてしまおうと思ったことがあった。今は、兎丸愛美として生きてきてよかった」と心の内を明かした。

BOMIは、「ドキュメンタリーとして、ライブをしたり、作曲しているところを追いかけられていた。」、「シンガーソングライターの生活。その軌跡。みせてはいけない部分をみせてしまった気分。当時の私の日常。」と撮影当時のことを振り返った。


劇映画・フィクションのパートには、ドキュメンタリーパートに登場した兎丸も演技者として登場する。
ここに、劇映画部分での監督役を登場させる脚本になったという。
「仕事の関係で、このプロジェクトを中断している時期もあったが、2017年頃のアメリカの#MeToo運動など、女性が声を上げはじめた運動に賛同することがあって、ドキュメンタリーだったり、フィクションをまぜこぜにして、自分らしく生きるってことはどういうことなんだろうってことを考えるような映画を作りたいなと思って、ドキュメンタリーに劇映画部分を追加撮影して完成させた。」と西原監督は説明した。
フィクションパートに登場する遠藤と秋月は、西原監督が2014年に監督した実写映画に出演した関係。SUMIREのキャスティングは、プライベートでも仲の良い遠藤が監督にすすめてくれたという。

映画『シスターフッド』
秋月三佳
映画『シスターフッド』
遠藤新菜

締めの挨拶で兎丸は、「観終わっての感想がいろいろあると思いますが。自分の幸せを考えるきっかけになれたら。」と観客に思いを伝えた。
西原監督は、「撮影をしながら大好きな皆さんの魅力的な表情や言葉を届けたいと思って撮影をしていた。」、「自分自身の幸せについて考えながら撮影をしていたので、観ていただく方にも自身の幸せについて考えながらみていただければ。」と観客に語りかけた。

兎丸愛美 - 映画『シスターフッド』

映画『シスターフッド』

映画『シスターフッド』

わたしの幸せは わたしが決める

生きづらさを抱えた女性たちが探し求めた、自分らしさ。ドキュメンタリーと劇映画の境界を超えてみつめた、未来への思い。
多様性を肯定する、ドキュメンタリーと劇映画が混在したモノクロ映画。

あらすじ

東京で暮らす私たち。
ドキュメンタリー映画監督の池田(岩瀬亮)は、フェミニズムに関するドキュメンタリーの公開に向け、取材を受ける日々を送っている。池田はある日、パートナーのユカ(秋月三佳)に、体調の悪い母親の介護をするため、彼女が暮らすカナダに移住すると告げられる。
ヌードモデルの兎丸(兎丸愛美)は、淳太(戸塚純貴)との関係について悩んでいる友人の大学生・美帆(遠藤新菜)に誘われて、池田の資料映像用のインタビュー取材に応じ、自らの家庭環境やヌードモデルになった経緯を率直に答えていく。
独立レーベルで活動を続けている歌手のBOMI(BOMI)がインタビューで語る、“幸せとは”に触発される池田。
それぞれの人間関係が交錯しながら、人生の大切な決断を下していく。

予告編

【出演】
兎丸愛美 BOMI
遠藤新菜 秋月三佳 戸塚純貴 栗林藍希 SUMIRE 岩瀬亮

【スタッフ】
監督・脚本・編集:西原孝至  撮影:飯岡幸子、山本大輔  音響:黄永昌  助監督:鈴木藍
スチール:nao takeda  音楽:Rowken

製作・配給:sky-key factory
(c)2019 sky-key factory   2019 / 日本 / モノクロ / 87分 / 16:9 / 5.1ch

公式サイト:https://sisterhood.tokyo
Twitter:@sisterhood_film
facebook: @sisterhood.film.2019
instagram:@sisterhood.film

3月1日(金)アップリンク渋谷にて公開ほか全国順次公開

映画『シスターフッド』

映画『シスターフッド』

映画『シスターフッド』

映画『シスターフッド』

[写真・記事:Ichigen Kaneda]