コラボダイナー「NON THE CORNER」、2月15日から28日までの期間限定オープン

NON THE CORNER

のんと渋谷の人気ダイナー「ON THE CORNER」によるコラボレーションダイナー「NON THE CORNER」が2019年2月15日から28日までの期間限定でオープン。
オープン初日、一般のお客様をお迎えする直前に、関係者レセプション、そしてその後、ファンクラブ(NON KNOCK)会員(限定51名)レセプションが行われ、のん が挨拶を行いました。
期間中にはNON THE CORNER店舗にて、オリジナルフードが注文できるほか、スージー甘金とのオリジナルコラボグッズも数量限定で販売されます。(インタビュー・動画・フォト)

NON THE CORNER

NON THE CORNERは、のん&チームのん女子部による女子パワー企画・制作により、ベテランから新進気鋭のアーティストまで、様々な才能を持つアーティストとのコラボレーションが実現したもの。
のんは「アメリカンダイナーな“ON THE CORNER”の雰囲気をコンセプトに企画をディレクション。
そのコンセプトにぴったりだと感じたというスージー甘金には、「スージー甘金さんの世界観が“のん”っぽく」ということで、のんの写真集などをどっさり送って、イメージしてもらったそうです。
また、コスチュームは清水文太、グッズメニューデザインをMakiko Yamamoto。
店内には、フォトグラファー/ビデオグラファーの永井樹里が撮影したのんの写真も展示されています。
さらに、NON THE CORNERのショートムービーが渋谷の9つの街頭ビジョンを舞台とする「NEO SHIBUYA TV」にて2月16日から22日まで放映。

NON THE CORNER(ON THE CORNER)
期間:2019年2月15日(金)~2月28日(木)
営業時間:11:30~24:00(LO23:00) ※オープニング当日は21:30より営業
場所:東京都渋谷区渋谷1丁目17−1 美竹野村ビル 1F

NON THE CORNER
のん

OPEN直前!KNOCKERSレセプション

前日(2月14日)に、川崎クラブチッタで行われた「のん with スーパーヒーローズ 野音リベンジ!!!」の興奮がさめやらぬ翌日の15日が「NON THE CORNER」のオープン初日。
一般向け開店に先立って、のん・ファンクラブ(NON KNOCK)会員(限定51名)レセプションが行われ、のん がKNOCKERS(ファンクラブ会員の呼称)に挨拶を行い、開店理由や、おすすめコラボフードなどをファンに直接報告しました。

NON THE CORNER

企画のきっかけ – 2018年は渋谷で精力的に活動

のん
今日はお越しいただき、ありがとうございます。NON THE CORNERオーナーの のんです!
今日を迎えられてとっても嬉しいです。
昨年は、のんの作品の展覧会の「女の子は牙をむく」とか、WWW Xでライブをやったり、クワトロでもライブをやったり、渋谷でのイベントがたくさんありました。
昨年はほんとにたくさん活動していたので、のんも、一緒に駆け抜けてくださった皆さんも一息つける憩いの場所を作りたいなと思って、「ON THE CORNER」さんとコラボして、「NON THE CORNER」というものを企画・オープンさせていただきました。

NON THE CORNER

のん一押し!“NON THE BURGER”

のん
コラボフードの“NON THE BURGER”はいかがですか?
のんも食べた時、格別に美味しいと思って、今まで食べてきたハンバーガーの中で一番美味しい!って思いました。
そんな自信を持ってお届けできるものが実現して、のんもとっても嬉しいです。
皆さんにもしっかり楽しんでいただけてたら嬉しいのですが、どうでしょうか?

(拍手)

のん
ありがとうございます!

“OPEN直前!KNOCKERSレセプション”のようすは動画でもどうぞ!

のん インタビュー

前日に「野音リベンジ!!!」ライブで、“パワーを使い切った”と語っていたのんさん(後日、ライブについてののんさんインタビューも配信予定)でしたが、元気もりもりの笑顔でインタビューに応じてくださったのんさんに、「NON THE CORNER」について、そして2019年の抱負についてお聞きしました。

「NON THE CORNER」グッズコンセプト

– NON THE CORNERのグッズのコンセプトはどのように進められましたか?

のん
まずは、ON THE CORNERのアメリカンダイナーなコンセプトを大事にしたいなと思いました。 ソファとかお店の雰囲気が可愛いので、その可愛さを引き継いで、ポップでダイナー感あるグッズを作ることにしました。
何をグッズにしようかというところから始まって、 T シャツはメインにしてとか、紙の素材感のポーチが可愛いとか、チームのん女子部皆で考えている中、イラストにするといいですよねって話が出て。 そんな時に、スージー甘金さんの絵を拝見したらアイディアが膨らんできて、今回のコラボをお願いさせていただくことにしました。

のん - NON THE CORNER

アーティストの世界観で“のん”っぽく

– スージー甘金さんとはどのようなやり取りをされましたか?

のん
たくさんやり取りさせてもらいました。ドッサリ私の資料を送らせてもらったのが最初で。 『のん、呉へ。2 泊 3 日の旅』や『創作あーちすと NON』とか、写真になっているものを全部お送りして、「元気で POP な感じにのんを描いていただきたいです」という風にお願いしました。 そしたら、すごく丁寧に向き合ってくださって、のんがスージー甘金さんの世界観に飛び込んだ感じのある素敵な作品ができました。めちゃくちゃお気に入りです!

NON THE CORNER
のん × スージー甘金 コラボT-SHIRTS

– 清水文太さん、Makiko Yamamotoとのコラボは?

のん
衣裳について新しい方とやってみませんか?とスタッフに勧められて、清水文太さんのスタイリングの資料を拝見したら、今回の企画に合っているのかも!と思ってお願いしました。
Makiko さんは、昨年 12 月のクリスマスライブでデザインをお願いして、すごく可愛かったので、アメリカンっぽい感じとも合うなって思って。そういう細部にもお店の雰囲気を形作っていきたいなと思って、メニューデザインをお願いしました。

– 永井樹里さんとの撮影はいかがでしたか?

のん
許可をいただいて、ソファの上に上がって走り回ったり、悪ガキみたいにピョンピョン跳ねたりして遊んでいるところを撮影してる感じでした。スーパーヒーローズを流してもらって、騒ぎながら。楽しかったです。
(記事註:この時のショートムービーが渋谷の9つの街頭ビジョンを舞台とする「NEO SHIBUYA TV」にて2月16日から22日まで放映)

のん - NON THE CORNER

のん提案がボツに?コラボフードについて

– 今回のコラボフードでおすすめは?

のん
ずっと言ってるんですけども、「NON THE BURGER」がめちゃくちゃ美味しくて!
カプレーゼ(モッツァレラとトマト)をハンバーガーにしたみたいな感じで、もう全世界の人に食べてほしいっていうくらい、美味しいんですよ!
私が自信満々だったアイディアはボツになったんですけど(笑)

– のんさんのアイディアとは?

のん
「KAIWA(RE)CORD」っていうレーベルをやっているので、「かいわれ大根が外に360度飛び出てるみたいな ハンバーガーはどうですかね?」って提案して、チームのん女子部のみんなで「いいですね!」って盛り上がったんですけど、最終的に出来上がったものでは、ボツになりまして。そういう手厳しいチームなんです(笑)

NON THE CORNER
のんイチオシ!NON THE BURGER。包み紙の中の肉肉しいパティはお店で実食!

“スパイシーNONチャイシェイク”は早口言葉で!

のん
そして、「スパイシー NON チャイシェイク」も美味しいです。 チャイのシェイクなんですけど、シェイクなのにシナモンのスパイスが効いていて、爽やかな新しい味です。これもオススメです。 メニュー名は、早口言葉になるんじゃないかっていうくらい言いにくいです(笑)
スパイシーNONチャイシェイク、スパイシーNONチャイシェイク、スパイシー・・・(笑)
これは是非、皆さんも早口言葉してほしいなと思います。

NON THE CORNER
スパイシーNONチャイシェイク、スパイシーNONチャイシェイク、スパイシー・・・

のん、2019年を語る

– 最後に2019年ののんさんの抱負をお聞かせください。

のん
毎年おんなじようなこと言ってるんですけど、“今年も”、もっともっと面白いことに向かって、楽しく突き進んで行きたいなと思っていますね。
多くの皆さんと“楽しい”を共有できるようなことをどんどん自分で企画してやっていきたいと思ってて、チームのん女子部も結成して、女子パワーで頑張ろう!という気持ちがあります。
その中でまた新しいコラボもして、一人で生み出す時には出ないものを、コラボすることで更に魅力あるものを生み出していきたいと思っています。

音楽活動について

のん
今までは、音楽にのせて自分の気持ちを放出してて。「大人のルールってなんだよ、変だよ」とか、自分が納得いかないことを詞にのせていってたんですけど、これからはもっと多くの同じ気持ちを持ってる人が一緒に面白がってくれるように、自分の気持ちを声を大にして表現していきたいなと思っています。
それが私の目標です。

のん - NON THE CORNER


2019年の抱負について語ってくれたのんさん。最後の音楽活動についての彼女の目標の変化は、実は彼女の中でひとつの大きな変化が起きていることの表れだと感じました。それは昨年12月23日のクリスマスライブでの経験もきっかけになったようで、これからどのように進化して、私たちと“楽しいこと”を共有してくれるのか、ますます目が離せません。

フォトギャラリー

DSC_3256.jpg
のん
DSC_3264.jpg
のん
DSC_3285-2.jpg
のん
DSC_3295-2.jpg
のん
DSC_3298.jpg
のん
DSC_3304.jpg
のん
DSC_3322-2.jpg
のん
DSC_3411.jpg
のん
DSC_3415.jpg
のん
DSC_3437.jpg
のん
DSC_3446.jpg
のん
DSC_3452.jpg
のん
DSC_3125.jpg
DSC_3134.jpg
DSC_3142.jpg
DSC_3147.jpg
DSC_3148.jpg
DSC_3160.jpg
DSC_3168.jpg
DSC_3180.jpg
DSC_3329.jpg
シュー NON ザ クリーム with ジェニファ
DSC_3334.jpg
スパイシーNONチャイシェイク
DSC_3339.jpg
NON THE BURGER
DSC_3347.jpg
NON THE BURGER
DSC_3351.jpg
マッシュ NON ザ ポテト with 三坊
DSC_3380.jpg
おでかけポーチ/おでかけミニタオル/つるつる?キーホルダー/エモレッドマグカップ/ボールペン 3本セット
DSC_3382.jpg
おでかけマルシェバッグ
DSC_3383.jpg
DSC_3384.jpg
のん × スージー甘金 コラボT-SHIRTS
DSC_3385.jpg
のん × スージー甘金 コラボT-SHIRTS

「NON THE CORNER」コラボ情報

NON THE CORNER グッズメニュー

・のん × スージー甘金 コラボT-SHIRTS 3種類(サイズ展開:S,M,L,XL)各3,000円
・つるつる?キーホルダー 1,000円
・エモレッドマグカップ 1,000円
・ホログラムステッカー 500円
・おでかけミニタオル 1,000円
・ボールペン 3本セット 1,000円
・おでかけマルシェバッグ 1,000円
・おでかけポーチ 1,000円
・アクリルバングル 1,000円

NON THE CORNER コラボフードメニュー

・NON THE BURGER / ノンザバーガー 1400円
・スパイシーNONチャイシェイク 950円
・シュー NON ザ クリーム with ジェニファ 750円
・マッシュ NON ザ ポテト with 三坊 700円

 

[写真:Ichigen Kaneda/動画・記事:Jun Sakurakoji]