最上級のカッコいい自分をつくる、会員制キックボクシングスタジオ

河北麻友子

銀座に、「きれい・かっこいい・かわいい」スタイルのラグジュアリージム「Luxool (ラグール)」が新たに完成。
2月13日からのオープンに先立って、スペシャルアンバサダーに就任した、女優・河北麻友子がPRイベントに登壇。
実際に模擬レッスンを体験。そしてバレンタインの過ごし方について語った(動画&フォト)

イベント動画

ボクササイズに挑戦&囲み取材動画

ストレスを溜めないことが美ボディの秘訣

– アンバサダーに就任したお気持ちは?

河北麻友子
嬉しいです。ジムって行くのが面倒くさくなったり、億劫になっちゃうんですけど、ここだと館内がほんとにジムなのかなっていうくらい館内がラグジュアリーすぎて、すごいモチベーションが上がります。

– 河北さんの美ボディの秘訣は?

河北麻友子
ストレスを溜めないことが大事だと思うんですけど、キックボクシングとかいちばんストレスを発散できる競技だと思うので、そういうのも美に繋がるんじゃないかなと思います。

河北麻友子

バレンタインは手作りクッキーを

– バレンタインは毎年どのように過ごされてるんですか?

河北麻友子
お仕事のことが多いので、スタッフの皆さんにバレンタインクッキーを渡したりしています。
手作りのことが多いです。
昨年はアーモンドクッキーを作りました。

パンチしたい人は誰?

– ボクササイズを実践してみてどうでしたか?

河北麻友子
楽しかったですし、一気に暑くなりました。
音楽のおかげで無心になってパンチできるので気持ちが良かったです。

河北麻友子

– ストレス発散になる感じでしょうか?

河北麻友子
ストレス発散になります。身体も一気に熱くなりますし。

– パンチしたい人とかいますか?

河北麻友子
全然いないです(笑)
でも、ストレス溜まらないタイプと思ってたんですが、さっきものすごい気持ち良かったので無意識にストレスが溜まってたのかな。

– 出川さんの和製英語とかに?

河北麻友子
大丈夫です。哲っちゃんには普通にパンチしますので。ムカついたら(笑)
冗談ですけどね(笑)

河北麻友子

「Luxool (ラグール)」ブランドコンセプト

ジムならではの、シャワールームやトイレが汚い、通っている人やトレーナーが怖い、清掃が行き届いておらず汗臭いなど、会員様に不快な思いをさせるような“3K”(汚い、怖い、臭い)といったイメージを完全に排除した、「“新3K”(きれい・かっこいい・かわいい)」を提供。
エントランスやスタジオだけでなく、パウダールームや通路まで高級感漂う洗練されたラグジュアリー空間で、最高にカッコいい自分になる為の環境を用意。
レンタルウェアを無料で貸し出しをしているので、ジムに行くことを目的として出かけた時だけではなく、出社前、仕事終わり、デートの前、買い物後など、あらゆる予定の“ついで”に利用可能。
面倒で通わなくなることがなくなり、気軽に継続できる無理のない美容、健康管理ができるように。

「Luxool」東京都中央区銀座5丁目4-9 ニューギンザ5ビル 5F

 

[写真:Ichigen Kaneda/動画・記事:Jun Sakurakoji]