いわての美味しいお米 新米フェア
達増拓也岩手県知事/純情いわて宣伝本部長 のん

10月29日、岩手県のオリジナル米「金色の風」「銀河のしずく」の新米販売開始にあわせたイベント「いわての美味しいお米 新米フェア」が、東京ミッドタウン日比谷で開催され、達増岩手県知事の他、CMにも出演している、純情いわて宣伝本部長を務めるのんさんが登壇し、岩手のお米の美味しさをピーアールした。(フォトギャラリー)

いわての美味しいお米 新米フェア

達増知事
昨年、「金色の風」がデビューし、「銀河のしずく」と合わせて、金・銀がそろいました。
両品種ともデビュー直後から全国のお米マイスターから高い評価を得ています。
今年は、岩手県全体のお米ということで、「いわての美味しいお米 新米フェア」を行わせていただきます。
全国各県、さまざまなお米の品種が登場してきていますが、「金色の風」「銀河のしずく」はのんさんにCMに出ていただいているおかげで、広く知られるようになってきています。
のんさん、ありがとうございます。

「金色の風」
お米の食感の新領域を開くふわりとした食感と、噛んだ瞬間口いっぱいに広がる豊かな甘味を楽しめる岩手県産米のフラッグシップ。

「銀河のしずく」
透き通る白い粒。軽やかな口当たりと、ほのかに広がる甘味を楽しむことができるお米。

美味しいお米を食べると幸せ

純情いわて宣伝本部長 のん
CMのキャラクターとして「金色の風」「銀河のしずく」の両方に出演させていただいているんですが、本当に美味しいお米で、おうちでご飯を食べる時に、幸せ~!ってなります。
食べるたびに幸福に浸っています。
今年もまた新米の季節で、美味しいお米が食べられるなと嬉しく思っています。
本当に美味しいお米なので、皆さんにも是非食べていただきたいなと、たくさんの方の元にお届けしたいなと思います。
皆さん是非、美味しい思いをしましょう!

純情いわて宣伝本部長 のん

「肝っ玉かあさん」を見て研究した

– 完成したCMをご覧になっていかがですか?

純情いわて宣伝本部長 のん
すごい素敵なCMだなぁと思いますね。
金色の風のCMは昨年も金髪で撮ったんですけど、今年は1年経って髪の毛が伸びたという設定で、金色の風と共に成長していくところが表現できていて素敵なCMだなと思います。
銀河のしずくは、ああいう七変化をさせていただいて、それぞれまったくキャラクターが違うので、楽しかったですね。
お弁当を差し出すシーンがありますが、あれは“肝っ玉母ちゃん”というキャラクターが指定されていたんです。
自転車に乗って子どもにお弁当を届けるという。
「のんにお母さんってできるのかな?」って(笑)
昔、「肝っ玉かあさん」っていうドラマがあったっていう情報をキャッチして、そのドラマを見て研究したりしました。
そういうのを思い出すと、思い出深いCMになったなって思います。

純情いわて宣伝本部長 のん

実食!「金色の風」「銀河のしずく」

純情いわて宣伝本部長 のん
ほんとに美味しくて幸せになります。
銀河のしずくは、甘さのバランスが良いお味でいくらでも食べられます。
金色の風は、香りが良くて、思わずパクパクっと食べちゃいました。
塩むすびという形でお米を食べたのはすごい久しぶりで、ご飯ってこんなに美味しいんだなぁって改めて思いますね。

純情いわて宣伝本部長 のん

フォトギャラリー

GEN_5168.jpg
GEN_5158.jpg
GEN_5146.jpg
GEN_5127.jpg
GEN_5186.jpg
GEN_5193.jpg
GEN_5197.jpg
GEN_5206.jpg
GEN_5215.jpg
GEN_5216.jpg
GEN_5217.jpg
GEN_5227.jpg
GEN_5232.jpg
GEN_5236.jpg
GEN_5241.jpg
GEN_5242.jpg
GEN_5265.jpg
GEN_5271.jpg
P_1G8974.jpg
P_1G8981.jpg
P_1G9003.jpg
P_1G9033.jpg
P_1G9037.jpg
P_1G9047.jpg
P_1G9054.jpg
P_1G9061.jpg
P_1G9064.jpg
P_1G9072.jpg
P_1G9095.jpg
P_1G9096.jpg
P_1G9101.jpg
P_1G9118.jpg
P_1G9132.jpg
P_1G9156.jpg
P_1G9181.jpg
P_1G9189.jpg
P_1G9197.jpg
GEN_5115.jpg

いわて果実 プレミアムスイーツフェア

同日、同じ場所で、「一夜限りのプレミアムスイーツとの出逢い いわて果実 プレミアムスイーツフェア」と題したイベントも開催。
達増知事によると、岩手県はフルーツ王国でありながら、まだ全国に知られていないので、国内外で活躍する人気パティシエに岩手のフルーツを使った今夜限りのプレミアムなスイーツを創作してもらったという。
創作に挑戦したパティシエは次の4名。

江森宏之(メゾン ジブレー)
須藤秀男(ブーランジェリー スドウ)
金井史章(アン グラン)
松本一平(La paix(ラペ))

のんスペシャルアイスケーキ

江森宏之氏は、サンファーム(岩手県盛岡市)のラズベリー(木苺)をふんだんに使った「のんスペシャルアイスケーキ」を披露。
プリンセスな装いで登場したのんさんは、「今、一番好きなスイーツになりました」と、大絶賛していた。

のんさんインタビュー

– のんさん、ふだんフルーツも含めて甘いものを召し上がられますか?

純情いわて宣伝本部長 のん
はい、好きですね。
お仕事とか自分が頑張った時のご褒美に、フルーツののったケーキとか食べたりします。幸せになります。

– 一番好きなスイーツとフルーツは?

純情いわて宣伝本部長 のん
スイーツは、今のアイスケーキが美味しかったので、今、一番になりました。
フルーツは、岩手の「冬恋」というりんごです。
2つに切ると、中に蜜がギューってつまっているのが見えるんです。

– 食欲の秋ですが、今、一番食べたいものはなんですか?

純情いわて宣伝本部長 のん
今、果物を食べたので、サンマとか(笑)
まだ今年食べてないので(笑)

[写真:Ichigen Kaneda/記事:Jun Sakurakoji]