ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜

世界初の『ONE PIECE』ブラス・エンターテインメント【ワンピース音宴〜イーストブルー編〜】が2018年8月12日より公演スタートした。
本公演に先駆けて、マスコミ向け公開ゲネプロ(プレスコール)が行われ、応援サポーターを務める山里亮太、平祐奈も会場で観覧。終演後に二人は囲み取材にも応じ、ステージの感動を熱く語った。(ステージダイジェスト動画&フォトギャラリー)

生演奏の迫力!スピーディーな動き!!会場の一体感!!!

管打楽器が紡ぐ『ONE PIECE』の音楽と名シーンの数々!

登場するのは、〝麦わらの一味〟を演じるパフォーマーと、海賊や山賊などに扮したスゴ技のミュージシャンたち。
中でも目を引くのは、世界で活躍するトップミュージシャンたちの技巧、緻密なフォーメーション、そして演奏しながらのスピーディーなアクロバット!
厳しいオーディションから選び抜かれた日米総勢35名のキャストが再現する、「イーストブルー編」の名曲・名シーンの数々で、ドキドキワクワクしっぱなしの2時間となるだろう。

ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜

この日のゲネプロでも、本番同様、キャストが客席に降りてきて、目の前で大迫力のブラスバンド演奏を繰り広げていた。
客席で観ていた平祐奈(たいらゆうな)と山里亮太はルフィらとハイタッチ。公演中も終始手拍子で盛り上がっていた。

ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜

【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】

【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】

インタビュー

山里亮太・平祐奈【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】
山里亮太、平 祐奈

音楽の新しい遊びかた。お客さんも一体に。

– 率直に観終わった感想はいかがですか?

山里亮太
すごかったですね。音楽のこんな遊び方があるんだっていう、こんなふうに音楽を使うことができるんだっていうのに感動しました。
まさに歌の宴でしたね。

平 祐奈
ほんとに大迫力で、ワンピースのキャラクターのキャストさんから演奏されている方々の表情ひとつひとつもすごい素晴らしくて。
キャストのみなさんがすごい楽しまれているのがこちらまで伝わってくるので、お客さんも一体となって最初から最後まで楽しめて、夏の思い出になるなと思いました。
そして、舞台後ろのスクリーンにアニメのシーンも映されているのと、キャストのみなさんが身体全体でキャラクターを表現されているので、あ、あのシーンだって頭の中でいろいろリンクされて、これも楽しみ方のひとつだなと思いました。

平祐奈【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】

印象に残ったシーン

– 山里さんはワンピースフリークでいらっしゃいますが、どのシーンが印象に残りましたか?

山里亮太
ゾロとミホークの剣劇シーンは、音楽だけでどう表現するんだろうと思っていたんですが、こうやってやるんだっていう。その感動もあって、すごく印象に残っていますね。迫力がすごかったですね。

– 平さんはいちばん印象に残ったシーンは?

平 祐奈
剣劇のシーンもそうなんですけど、サンジがお料理しているシーンが楽しかった。フライパンであんなに音を楽しめるんだって思って。リズミカルでコミカルで。
あと、小さなルフィが可愛かったです。バトンもお上手で。

キャストとして参加は?

– 平さんは小学生までトランペットをされてましたが、今日観て、参加してみたいなとか思われましたか?

平 祐奈
いやー・・・

山里亮太
参加する?って言われてもさ、あのすごいクオリティのものを観た後だし、そんなに簡単に「私も入ってみたいです」言えなくさせるスゴさがあったよね。

平 祐奈
はい。ほんとに恐れ多いです(笑)

山里亮太
演奏の迫力がすごくて、客席に降りてきて眼の前で演奏された時にはズシズシ響いてきて。音がすごかった。

平祐奈【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】

破天荒な人。丸山桂里奈

– 宴といえば結婚式ですが山里さんは?

山里亮太
最近、好きって言ってくれたのは丸山桂里奈さんくらいなんですが、あんな破天荒な人は僕は背負いきれないですよ。。。
こないだはもう他の番組のスタッフさんが好きだって言ってて、なんか勝手に失恋した気持ちになっているんですから。

– サッカーつながりの質問です。平さん、サッカーW杯の後はお姉さんと長友選手に会われましたか?

平 祐奈
はい。会いました。「やりきったけど、また4年後出られるように頑張るよ」って言ってました。年齢も関係ないって言ってました。

最後にPRメッセージ

– 最後にこれから「ワンピース音宴〜イーストブルー編〜」をご覧になる方々にメッセージをお願いします。

山里亮太
これはもう照れてないで全力で参加してみてください!自分の参加しようという思いが強ければ強いほど楽しさが自分に何倍も何十倍にもなって返ってくるので、全力で前のめりで挑んでいただきたいなと思います。

平 祐奈
お客様を魅了してくれる「音宴(おとうたげ)」。心が弾んで夏のいい思い出になると思います。ワンピースは“大航海”するんですが、「音宴」は観ても後悔させないんで、是非観てください!

山里亮太
記者さん、座布団をください(笑)

平 祐奈
(笑)

平祐奈【ワンピース音宴〜イースト・ブルー編〜】

【ワンピース音宴〜イーストブルー編〜】
開催期間:2018年8月12日(日)〜9月2日(日) 全28公演
会場:東京国際フォーラム・ホールC(東京・有楽町)
原作:尾田栄一郎(集英社『週刊少年ジャンプ』連載中)
演出・構成・振付:金谷かほり /音楽監督:田中公平
料金:S席9,800円、A席8,300円、B席6,800円  *3歳以下のご入場はお断り致します。
公式ホームページ: https://otoutage.com
公式SNS Facebook:www.facebook.com/onepieceotoutage、Twitter:@otoutage、LINE @otoutage
ワンピース音宴公式LINEアカウントにお友達登録し、トークページのメッセージ機能を使用して限定コード【OTOUTAGE】を入力すると、「ワンピース音宴」待受画像をプレゼント。
LINEのお友達登録はこちらから→https://line.me/R/ti/p/%40uvj3440n
【お問合せ】キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00〜18:00)

ステージダイジェスト動画

フォトギャラリー

[写真:Ichigen kaneda / 動画・記事:Jun Sakurakoji]