「地方創生」の記事一覧

秋フェスで楽しむ、音楽・食・花火『長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018』第1弾出演アーティスト発表!

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
第1弾出演アーティスト - 長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018

今年10月6日(土)、7日(日)の2日間の開催が決まった新しい音楽フェス、『長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018』。 新潟県長岡市のおいしい食べ物や壮大な花火と音楽を楽しめる、家族で行きたい秋フェスとして話題・・・

「名古屋城本丸御殿」2018/6/8いよいよ完成公開!

ライフ 地方創生

名古屋市観光文化交流局 名古屋城総合事務所は、「ものづくりの技、心、自然環境の大切さ」を後世に伝える一大文化事業として、江戸期最先端技術の粋を集めた近世城郭御殿の最高傑作「名古屋城本丸御殿」の10年に及ぶ復元計画を進めてきていたが、2018年6月8日(金)にいよいよ完成公開を迎え、その全容がお披露目されることとなった。

いきものがかり山下穂尊らナビゲーター。長岡で新しい形の音楽フェス開催記者会見

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と2018~

いきものがかり・藤木直人・生瀬勝久・古田新太など、多数のアーティストや俳優を抱える(株)キューブ社長北牧氏が米百俵フェス有限責任事業組合を立ち上げ、新潟県長岡市の協力の元、2018年10月に大規模な音楽フェスを実施することの記者会見が、アオーレ長岡で行われた。記者会見には、山下穂尊(いきものがかり)さん、いきものがかりとも非常に縁が深い音楽プロデューサーの本間昭光さん、島田昌典さんも出席し、本イベントの意気込みを語った。(動画&フォト)

とろサーモン、リアルな銅像完成に驚き!「新宿みやざき館KONNE」リニューアルオープン

取材記事 地方創生
とろサーモン「新宿みやざき館KONNE」

宮崎県の首都圏情報発信拠点「新宿みやざき館KONNE」が20年ぶりにリニューアルオープンする。 そのプレスイベントが行われ、宮崎県出身のお笑い芸人“とろサーモン”が登場、本人達が銅像になった“ひなたの縁側像”が初お披露目され、そのリアルな出来に驚いていた。(動画&フォト)

日本遺産の街・舞鶴と音楽業界・観光業界がタッグ!新たな地方創生の形

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
全国に先駆けた「ミュージックツーリズム」による地方創生

3月20日、「全国に先駆けた「ミュージックツーリズム」による地方創生」と題した共同記者発表が行われた。 これは、地方創生に取り組む自治体、観光立国の観点から地域活性化を図る観光振興協会、ライブエンターテイメント業界を成長させたい音楽業界の三者がタッグを組んだもの。 すなわち、「音楽・エンターテイメント×観光」という組み合わせで新たな街と文化を創生することを舞鶴市を舞台に目指すものである。 oriconMEコンフィデンスの椎葉氏は、この取り組みをモデルケースとして新たなアーティストの育成と共に、他の自治体の参考にもなるようにしていきたいと語った。

市川美織 1日限定コスプレ「広島レモン大使×ウェンディ―ちゃん」で登場

ライフ 取材記事 地方創生
市川美織 1日限定コスプレ「広島レモン大使×ウェンディ―ちゃん」

3月17日、ファーストキッチン・ウェンディーズ下北沢店にて、市川美織の広島レモン大使就任4周年記念と、ファーストキッチン瀬戸内広島産レモン商品発売のコラボレーション企画イベントが行われた。 1日限定コスプレ「広島レモン大使×ウェンディ―ちゃん」姿の衣装に身を包んだ市川美織は、広島レモン大使・5年目に向けての抱負や、今後の活動などについて語り、集まったファンに「広島レモン大使セット」のお渡し会を行った。(フォトギャラリー&動画)

のん 春を感じさせるアスレジャーファッションで復興庁イベントに登場

取材記事 地方創生
復興庁「共創力で進む東北プロジェクト」

3月4日、ヤフー東京本社で復興庁「共創力で進む東北プロジェクト」成果報告会&プロジェクト推進宣言イベントが行われた。これは2017年7月から始まった10の東北支援プロジェクトの成果を発表し、第2ステージスタートを宣言するもので、吉野正芳復興大臣も登壇。 また、このプロジェクトの応援キャラクターを務める のんさんも、一足早い春の装いを感じさせるアスレジャーファッション姿で登場。プロジェクトの第2ステージ幕開けの号砲を鳴らし、東北支援に共創力で楽しく応援していきたいと意気込みを語った。

復興庁「共創力で進む東北プロジェクト」、3月4日に成果発表会

地方創生
復興庁「共創力で進む東北プロジェクト」

復興庁の「共創力で進む東北プロジェクト」では、被災地の課題解決に向けてオープンイノベーションの手法を取り入れ、官民連携の新しい取組みとして全国で「共創イベント」を開催しており、2017年7月から12月まで全10回のテーマに分けてさまざまな課題についての改善策創出に取り組んできた。 その成果発表会&交流会『「共創力で進む東北プロジェクト」10のプロジェクト交流会開催概要』が、3月4日(日)、ヤフー株式会社の東京本社で行われる。 第1部では、応援キャラクターののんさんがスターター役として登場し、会を盛り上げる。

鎮守府の歴史からクルーズのまちへ。舞鶴市、都内で3日間限定イベント

地方創生
海側から見た「舞鶴赤れんがパーク」

2016年、「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴. ~日本近代化の躍動を体感できるまち~ 」という認定ストーリーで日本遺産に認定された舞鶴市。明治34年の海軍鎮守府(舞鶴鎮守府)開庁以来の「海軍ゆかりのまち」である。 その舞鶴市がその魅力を発信する観光誘致キャンペーンイベントを東京・KITTE内で開催。イベントでは舞鶴の歴史や名産品にたっぷりと触れられる内容になっていて、開催期間は2月27日から3月1日までの3日間。入場無料。

ページの先頭へ