「インタビュー」の記事一覧


【インタビュー】「なんか、もっと大人ってしっかりしてるもんだと思ってた。」キャスト・監督が語る『向こうの家』

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
向こうの家

西川達郎監督、望月歩 主演映画『向こうの家』。劇場で販売されている本作のパンフレットには、主演の望月歩をはじめ、キャスト、西川監督らの作品に対する思いを綴ったインタビューが掲載されているが、実は誌面スペースの都合上カットされている内容がある。そこで本稿では、パンフレットに掲載しきれなかった分を含めた「ノーカット完全版」でたっぷりとお届けする。『向こうの家』の魅力をさらに深く探りたい方はもちろん、これから観ようかと興味持っている方もぜひご覧いただきたい。

【インタビュー】救命救急看護師が映画初主演の座を掴むまで。堀田竜成(24)の運命とは?

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
堀田竜成

10月4日公開映画『LET IT BE -君が君らしくあるように-』で、映画初出演&初主演を務める堀田竜成(24)。一度は看護師として救命救急病棟で3年以上勤務するという経歴を持つ彼が、なぜ映画初主演の座を掴むことができたのか? 看護師としての経歴、音楽という夢を諦めなかった強い決意、そして、さまざまな人との出会いが、彼を映画初出演の運命へと誘っていく。

【佐藤健インタビュー】震災を乗り越えて、ついに熊本城の特別公開が始まる。

インタビュー ライフ 地方創生
佐藤健

熊本県熊本市(市長:大西一史)は、2016年4月14日に発生した熊本地震により甚大な被害を受けた熊本城が、多くの支援を受け復旧に取り組み、このたび約3年半の月日を経て10月5日(土)より一般公開(※特別公開)する運びとなった。これを記念し、国内外に向けた新たな誘客プロジェクトも開始する。その一環として佐藤健がナレーションする新CMとインタビューも公開された。

【インタビュー】「『お嬢ちゃん』は役者で生きていく決意の作品」女優・萩原みのりが明かしたその心情とは?

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
お嬢ちゃん

9月28日に公開される二ノ宮隆太郎監督、主演・萩原みのりの映画『お嬢ちゃん』。それまで「いろんな薄っぺらさに嫌気がさして、周りのことも自分のことも大嫌いで、役者を辞めることばかり考えていました。」と語る萩原みのりが再び“役者で生きていく決意の作品”になったという。彼女の人生の歩む方向に大きな影響を与えた『お嬢ちゃん』とはどんな作品で、また、この作品に対して萩原みのりは何を思うのか?本人に話を聞いた。

【インタビュー】大林監督が奇跡の映画と評した『隣人のゆくえ』。出演・作曲・撮影を自らこなした高校生たちの思いとは。

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
隣人のゆくえ

大林宣彦監督が奇跡の映画と評した『隣人のゆくえ』(2017)。この作品に出演する吉田玲(17)が、大林監督の次回作『Labyrinth of Cinema=海辺の映画館 キネマの玉手箱』(2020年春公開予定)の主演に抜擢されたのは先日お伝えしたとおり。その奇跡の映画『隣人のゆくえ』は、高校生たち自身による手作り自主制作映画であり、当時どういう思いで取り組んだのか、関わったスタッフやキャストにお話を伺った。

【インタビュー】「今の意識じゃ売れないよ」厳しい言葉に、ラストアイドル44名が全力でぶつかった新曲「青春トレイン」

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
ラストアイドル

9月11日に7枚目のシングル「青春トレイン」をリリースするラストアイドル。ラストアイドル史上最高難易度と言われるダンスは、“バブリーダンス”でお馴染みの大阪府立登美丘高校ダンス部総監督・akaneによる振付だ。 マイナビ presents TGC 2019 A/Wのステージを終えた直後のラストアイドルメンバーに同曲への意気込みを語ってもらった。(フォトギャラリー)

【インタビュー】グローバルで大活躍の9歳少女ドラマーよよか。TGC 2019 A/W出演後に直撃

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽 本・コミック・ゲーム・アート

9月7日、さいたまスーパーアリーナで開催されたマイナビ presents TGC 2019 A/Wで、ジェンダーレスアンダーウェアブランド「W-MAGIC」のステージにて、9歳少女ドラマーよよかと、ダンサー仲万美によるパフォーマンスが披露された。 そしてステージ後のよよかに直撃インタビュー。またステージのダイジェスト動画も紹介する。

【インタビュー】TGC初出演直後の仲万美に直撃「カッコイイを貫きたい」

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽 本・コミック・ゲーム・アート
仲万美

9月7日、さいたまスーパーアリーナで開催されたマイナビ presents TGC 2019 A/Wで、ジェンダーレスアンダーウェアブランド「W-MAGIC」のステージにて、9歳少女ドラマーよよかと、ダンサー仲万美によるパフォーマンスが披露された。 そしてステージ後の仲万美に直撃インタビュー。またステージのダイジェスト動画も紹介する。

【監督インタビュー】SNSでの瞬く間の盛り上がりから、批判もあったラスト10分にこめた思い。映画『みぽりん』

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
みぽりん

カメ止めファンのツイートをきっかけに瞬く間にSNSで拡散され大きな話題を呼んでいる、“新感覚パニック・ホラー?”と銘打たれた映画『みぽりん』。 その盛り上がりの経緯からの気付き。そして批判があったという作品のラスト10分に込めた思い、そして映画作りそのものに対する思いついて、松本大樹監督にたっぷりと語っていただいた。

【インタビュー】人に歌を聞いてもらう喜びを知った瞬間。ALLIが過酷な生い立ちの中から歌手を目指した時。

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
ALLI

福岡出身・在住の歌手ALLI(23歳)。物心ついた時から歌うことが大好きで、自分は歌いながら生きていくと漠然と思っていたという彼女が1stミニアルバム「reflection」を8月28日に発売する。アルバムのサブタイトル「ねえ、石ころのあめ玉ってどんな味か知っている?」、彼女のプロフィールに書かれた「過酷な環境を生き抜きながらも」とはどういうことなのか? とにかく歌うことが大好きだったALLIの生い立ちから、人に歌を聞いてもらう喜びを実感した歌手を目指すきっかけ、そしてアルバムの魅力についてまで、たっぷりとお話を伺った。

【インタビュー】職業=役者。役者を目指す時。

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
つむぎのラジオ

役者が役者としての人生を歩むきっかけとはなんだろうか。100人の役者がいたら100通りあるのかもしれないし、どこか共通点があるのかもしれない。 この度、映画『つむぎのラジオ』(木場明義監督)に出演する3人のキャストに、自身が役者を目指すことになったきっかけについてお話を伺うチャンスがあったので紹介する。役者という職業に関心がある人、もしくは役者を目指している人は是非ご一読いただきたい。 なお、映画『つむぎのラジオ』は、8月10日(土)から池袋シネマ・ロサにて1週間限定のレイトショーとして上映される。

【インタビュー】のん「小日向さんとは不思議なご縁」。初舞台音楽劇『私の恋人』

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
のん

8月7日のプレビュー公演を皮切りに、女優のんが初舞台に挑む。劇作家・演出家・女優の渡辺えりが主宰し、昨年結成40周年を迎えた「オフィス3○○(さんじゅうまる)」の新作音楽劇『私の恋人』だ。そこに小日向文世も加わり、3人が、時・性・物理を超えて30の役を演じる。まもなく稽古が始まるというのんさんにインタビュー。舞台への意気込み、そして、小日向親子との不思議な縁について語ってくれた。(ビデオメッセージ&フォトギャラリー)

【インタビュー】映画作りを目指す人へ。そしてそれを応援する人へ。「新人監督特集Vol.4」

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
シネマ・ロサ

7月20日(土)から、池袋シネマ・ロサにて、「新人監督特集Vol.4」という特集上映が行われている。今注目の監督とその作品を集めたもので、4週間に渡って、週替わりで4プログラム(5監督8作品)を上映する。 この特集上映の開始直前の18日に、監督およびキャストの皆さんに集まっていただき、今回の上映の経緯や、監督としての映画作品への取り組みなどについて語ってもらった。そこから浮かび上がってきたのは、映画作りに励み、また、それを応援する人々との繋がりだった。

【インタビュー】仲万美「見たことない世界が見たい。Ayaさんの近くにまたいられる自分になるためにも。」

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
仲万美

かつてAyaBambiというダンスユニットの一人として、マドンナのツアー参加、BoA、加藤ミリヤ、椎名林檎らのMV・コンサート出演や、更にはリオ五輪閉会式での日本のプレゼン「SEE YOU IN TOKYO」にも参加した仲万美。彼女がAyaBambiとして活動することになったきっかけ、マドンナツアーの裏話、そしてAyaBambiユニット解消後、Ayaが復帰した時の思いについて、たっぷりと語っていただきました。(撮り下ろしフォトギャラリー)

【のん インタビュー】ベビーを侮るなかれ!

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
のん

6月12日(水)にミニアルバム「ベビーフェイス」が発売となるのんさん。都内でアルバムジャケット撮影をするという日、ちょっぴりそのようすを取材してきました。 そして、撮影が終わったのんさんに、アルバムのこと、6月16日(日)の渋谷WWW Xでのアルバムリリース記念ライブのこと、今、大評判になっているCAMPFIREのTV CMのこと、そしてのんさん初舞台となる今夏の「私の恋人」についての意気込みをたっぷりと語っていただきました!(フォト&ビデオメッセージ)

【インタビュー】川北監督×竹内ももこ×野島健矢 “ものづくり”に情熱をかける若者の思い

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
満月の夜には思い出して

“ものづくり”に情熱をかける若者たちの逡巡(しゅんじゅん)、葛藤を描いた映画『満月の夜には思い出して』。 撮影当時23歳、まさに若者の一人、川北ゆめき監督が自身の迷いを救ってくれたというシンガー・大槻美奈に惚れ込んだことがきっかけで製作され、「MOOSIC LAB 2018」の長編部門に出品され大きな評価を得た作品。このたび、満を持して6月8日より、シネマ・ロサにて単館上映されるにあたって、監督とキャストの2人にインタビュー。本作の見どころや映画製作の思いについて語ってもらった(フォト&ビデオコメント)

【白石監督インタビュー】「香取慎吾は衝撃的な俳優」映画『凪待ち』

インタビュー 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
白石和彌監督

2019年6月28日公開が決まった、白石和彌監督×香取慎吾主演映画『凪待ち』。既に公開されている予告編映像からも、これまで見たことがない香取慎吾の表情・演技に多くの注目が集まっている。 「香取慎吾さんとはずっと一緒にやりたかった」「衝撃的な俳優」と評する白石和彌監督に、『凪待ち』という作品について、香取慎吾さんのことを中心にお話を伺いました。(場面写真あり)

【インタビュー】今の古川優香ぜんぶ入り!「#てんこもりフルカワ」

インタビュー 取材記事 本・コミック・ゲーム・アート
古川優香

125万人のチャンネル登録者数を抱えるYouTuberグループ「さんこいち」の唯一の女性メンバーで、メイクやファッションが可愛いと同世代の女子から圧倒的な人気を誇る古川優香さん(22)。自身のSNSフォロワー数も、Twitter・インスタなど合わせて170万と、今、大注目の彼女が「今の私のすべてを詰め込みました!」と語るスタイルブック『#てんこもりフルカワ』を4月4日に発売。発売1週間で重版がかかるヒットとなっています。その見どころを古川優香さんご本人にお話を伺ってきました!(コメント動画)

【インタビュー】高校卒業の吉田凜音、新たなステップへ。#FR2×FILA×吉田凜音スペシャルステージ in TGC 2019 S/S

インタビュー ライフ 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
吉田凜音

3月30日、横浜アリーナで開催された『マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』(以下TGC 2019 S/S)にて、ファッションブランド「#FR2」とのコラボステージを披露した吉田凜音。TGC 2019 S/Sのステージを終えた直後の彼女に、ステージのこと、これからのことを直接伺った。(フォトギャラリー)

ページの先頭へ