のん - 久慈秋まつり
久慈秋まつりパレードを終えてインタビューに答えるのんさん

2016年の台風10号の影響で中止になってしまった岩手県久慈市の「久慈秋まつり」。
2017年9月17日、1年ぶりに復活した「久慈秋まつり」に、のんさんが帰ってきました。(速報版)

久慈市民や市外・県外から訪れた大勢の観光客に迎えられたのんさん。
14時から始まった長内橋スタートの「お還り」で、市役所組の神輿の後に続き、人力車に乗って大通りをパレードしました。
途中、銀座放送席と、座敷席前の2箇所で、のんさんはマイクを持って、お客さんにただいまのあいさつをしました。
そしてゆっくりと1時間30分かけて終着の荒町交差点までお客さんの声援に応え続けました。
のん - 久慈秋まつり のん - 久慈秋まつり

その後、マスコミ向けインタビューに答えてくれたのんさん。
そこにサプライズとして写真集&呉ガイドブック「のん、呉へ。 2泊3日の旅」の制作協力をされた呉観光協会の平田さんが訪れ、クレラップと呉市のコラボ商品で「この世界の片隅に」のイラスト入り「呉市ラップ」をのんさんにプレゼント。
のんさんは「今日は呉から来られたんですか!?」と驚くと共に、貴重な品を手にとって興奮したようすで感激していました。

インタビューでは、久慈秋まつりについて、大きく展開した山車の迫力に感動すると共に、山車に乗って一緒に太鼓を叩きたいとのんさんは感想を述べました。
そして「あの歌」について再び?
(インタビュー詳細は後日動画と共に配信します)