10月30日(水)TOHOシネマズ六本木ヒルズにて、映画『猿楽町で会いましょう』の舞台挨拶が行われ、主演の金子大地と石川瑠華、監督の児山隆が登壇した。本作は第32回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門正式出品作の選出作品。

■映画『猿楽町で会いましょう』

猿楽町で会いましょう
本作は、第2回「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」グランプリ受賞作を映画化したラブストーリー。鳴かず飛ばずのフォトグラファーの小山田を演じるのは金子大地。読者モデルのユカを演じるのは石川瑠華。写真撮影で出会い、次第に距離を縮めていく2人だが、ユカが小山田に体を許すことは決してなかった。そんな中、 小山田が撮ったユカの写真により、2人の運命が大きく変わっていく。

フォトグラファー、小山田役は、業界大注目の金子大地。「おっさんずラブ」「腐女子、うっかりゲイに告る。」など出演作が相次ぐ。
どこか掴めないユカ役には、ネクストブレイク必至の石川瑠華。そのほか、ユカの元恋人·良平役に柳 俊太郎、ユカがタレント養成学校で出会う友人、久子役に小西桜子、雑誌編集長役には、前野健太がそれぞれ脇を固めている。

監督は、本作が長編映画デビューとなる児山 隆。変わりゆく渋谷の街を舞台に、若者たちの利那の恋を流麗なカメラワークで切り取っている。

■金子大地&石川瑠華。2人のキャスティング理由

児山隆監督
猿楽町で会いましょう
この映画は、未完成映画予告編大賞に応募したもので、グランプリを獲ったら自分の作品が撮れるというものでした。
2017年にコンペティションに出してみようと思いたって、この企画を考えました。
その時にすでにおおまかなプロットはあり、主役をどうするか考えた時に、Instagramで石川さんの写真を拝見しました。
当時、石川さんは女優の仕事は全然やっていない時でしたが、実在感があるなと思いました。それで、Instagramのメッセージで、「怪しい人ではないです。こういう企画があるけどやりますか?」と連絡したら、OKですという返答がありました。「あ、やってくれるんだ」って感じでしたね。それがきっかけで、石川さんをまず、キャスティングしました。
応募結果としてグランプリをいただいて、本制作になった時に石川さんだけは田中ユカというキャラクターとして残したいと最初にプロデューサー達に伝えたところ、みなさん全員一致で石川さんに演じていただくことになりました。

小山田役を探して行く中で、キャスティングの方が金子大地さんはどうかと提案してくれて、実際に金子さんが出演されている映像を見させていただいて、すごく面白い人だなと感じました。
初めてあった金子さんは映像で見たキャラクターのどれでもないことが、ぐっときました。それで、30秒から1分くらいで、「お願いします。」と伝えました。

■キャストのコメント

石川瑠華

猿楽町で会いましょう
石川瑠華

私が演技を始めた頃の感じとユカが似ていたので、少し前のことを思い出しながら、その頃の自分になろうとしていました。

金子大地

猿楽町で会いましょう
金子大地

まず、(コンペティション応募時の)二分間の予告編を観た時に、石川さんの表情が頭に残っていて、長編を撮るってなった時に、もっと石川さんの表情を引き出したいと思いました。
それは監督と撮影中にずっと話し合っていたことだったので、それが映っていればいいなと思います。
それと、小山田という役はいままでやったことのない役だし、でも自分から出ているところもあるので、そこをみてもらいたいです。

■お客様へのメッセージ

児山隆監督
金子大地という俳優と石川瑠華という女優がこの映画の中で瑞々しくてフレッシュで、新鮮で美しくて自由です。この二人を主演に迎えて、僕の初めての映画なんですけど、初めての映画をこの二人を主演でできたことを心から感謝しています。
この二人の芝居というか存在を存分に感じていただければと思っています。

■キャスト・スタッフ

金子大地
石川瑠華
柳俊太郎
小西桜子 長友郁真 大窪人衛 呉城久美 岩瀬亮 / 前野健太

監督:児山 隆
プロデューサー利光佐和子
製作:長坂信人 エグゼクティブプロデューサー:神 康幸
脚本:児山 隆 渋谷 悠
音楽プロデューサー:鶴丸正太郎 音楽:橋本竜樹 協力プロデューサー:井上潔
撮影:松石洪介 照明:佐伯琢磨 録音:桐山裕行 助監督:東條政利 キャスティング:新江佳子
美術:三ツ松けいこ 装飾: 山田真太郎 スタイリスト:JOE ヘアメイク:中山有紀
制作担当:高橋恒次 編集:柿原未奈 写真:草野庸子
後援:ドリームインキュベータ 制作プロダクション: オフィスクレッシェンド
配給:エレファントハウス
(C)2019オフィスクレッシェンド カラー/シネスコ/121分

■『猿楽町で会いましょう』』公式サイト
http://www.sarugakuchode.com
2020年、渋谷シネクイントにて公開決定!