台風家族
市井昌秀監督/甲田まひる/草彅剛/MEGUMI/藤竜也

9月6日(金)から3週間限定で、全国96館で公開した映画『台風家族』。公開6日目で興行収入1億円突破の好発進スタートを切っている。それも受けた形で9月14日、TOHOシネマズ六本木を基点に、全国88館の劇場と中継でつなぐ舞台挨拶イベントが行われ、草彅剛、MEGUMI、甲田まひる、藤竜也、市井昌秀監督が登壇した。(フォトギャラリー)

舞台挨拶では、全国の中継先劇場の観客と公式SNSを通して『台風家族』の新たな裏設定に関する質問を募集、登壇者たちによって、本作の新たな裏設定を決定するコーナーも。
藤竜也と意見が一致した草彅剛が思わず「父さん」と抱きついたり、質問者のハンドルネーム「ナギさん」を受けて、草彅剛は「俺、ナギ!凪待ち!」と、相棒の香取慎吾主演作『凪待ち』を連想させる、謎?の反応を見せるなど、劇場に集まったファンは爆笑の連続で大いに盛り上がった。

トークノーカット舞台挨拶レポート

台風家族

草彅剛

台風家族

公開から1週間の今の気持ち

– 本日は、六本木と全国88館の劇場と中継で繋がっています。

草彅剛(長男・鈴木小鉄 役)
(中継カメラに向かって)観てますか~!ほんとうに写ってるんでしょうかねぇ?
88館の皆さん、アイラブ剛、アイラブ台風家族!満、満、満足!満員御礼満足!僕満足!最初から、空回り!

(劇場爆笑)

草彅剛
草彅剛

– 公開から1週間経ってのお気持ちをお願いします。

草彅剛
どうもみなさん、こんにちは!ありがとうございます!
ここ六本木も満員御礼で満足なんですけど、88館の地方の皆さんもたぶん楽しんでいただけてるなって思って、足を運んでくれてほんとにありがとうございます。
(会場拍手)
『台風家族』ということで、やっぱり先にお話をしたいんですけど、千葉のほうがすごく大変なことになっていまして、今もなお、大変な生活をされている方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、心を強く持ってもらいたいと思っております。『台風家族』のキャスト、スタッフ一同心からお見舞い申し上げます。
(会場拍手)
ほんとに公開も危ぶまれてて、こんなにたくさんの方々が毎日来てくれて、ほんとに嬉しく思っています。
この映画は監督がとても力をいれて作っていただきまして、なんか伝わるものがあるから皆んな口コミとか、SNSで皆さんがたくさん広げいただいて・・・あ、今日俺なんか緊張してるな。すごく皆んな注目していただいてほんとにありがとうございます。
これを機にまた私、頑張っていきますので、今日は皆さん、少しの時間ですけどよろしくお願いします。

MEGUMI(長女・鈴木麗奈 役)
全国のみなさん、こんにちは!鈴木麗奈役を演じさせていただきました。
この作品、公開してからたくさんの方に観ていただけているということを聞いて、一時期はどうなるかと思っていた作品なので、ほんとに嬉しく思っております。

MEGUMI
MEGUMI

甲田まひる(小鉄の娘・鈴木ユズキ 役)
皆さん、初めまして、甲田まひるです。
本日はお集まりいただきありがとうございます。昨年の夏に大好きな方々と作った大切な作品をこうして皆さんにお届けできることを大変嬉しく思います。

甲田まひる
甲田まひる

藤竜也(一家の父・鈴木一鉄 役)
銀行強盗なんて役はもう来ないだろうと思っていたら来ましたねぇ(笑)なかなか嬉しかったです。

藤竜也
藤竜也

市井昌秀監督
まだ映画を観られていない方もいらっしゃいますけど、この映画自体、スクリーンのフレーム外に俳優陣が出ていくとか、入ってくるとか、なんかフレーム外にはみ出したいなっていう思いがあって、フレームのサイズだったりに非常にこだわった部分があります。
そしてフレームの外には、実は俳優部だけではなくて、ワンカット、ワンカット実は四五十人のスタッフもいます。ほんとに昨年の夏、スタッフ、キャスト、一同となってこの映画を作りました。
いつも映画は一人で作っているわけじゃないと思っているんですけど、そのフレームの外には、実はスタッフやキャストだけではなく、こうやって観ていただけるお客さんもいると思っています。
今回、紆余曲折ありましたが、映画が公開されてずっとたくさんの方に観ていただいて、こうやって2週目を迎えられるっていうことはほんとに嬉しく思っております。ほんとに応援していただいた皆さんのお力あってのことだと思っております。ほんとうにありがとうございます。

市井昌秀監督
市井昌秀監督

老々介護を演じてみて

草彅剛
全国の皆んな、観てる!?
あ、六本木の皆んな、観てる!?

– 改めまして、鈴木家の皆様、お集まりいただいてありがとうございます。

草彅剛
こちらこそ、ありがとうございます!集めていただいてありがとうございます。

– 映画をご覧になられた方からたくさんの感想があって、その中には「笑って泣ける映画とはこのこと」「まさかこんなに泣ける映画だったとは」「2回目はもっと涙が出た」など、笑いと温かさと感動に包まれましたという声がたくさん届いています。

草彅剛
ありがとうございます。

– さらに、老々介護という社会的なテーマも描かれていまして、ご高齢の方、その世代の親を持つ方など、幅広い世代の方々に共感をいただいています。そこで、藤さんにお伺いします。一鉄を通じて老々介護を演じられた感想をネタバレにならないようにお話ください。

藤竜也
ちなみにここにいらっしゃる方は(映画を)ご覧になっているんですか?

– まだなんです。

藤竜也
それはちょっとマズイじゃないですか(笑)
とにかくね、僕が演じる男と僕の実年齢がだいたい同じです。結婚歴も同じ、ちょうど半世紀、50年。
だからね、連れ合いがもしね、病で頭が蝕まれたらどんなに辛いだろうかと思ってね。女房のことは一番愛しいですからね。だから辛かったです。なので銀行強盗を・・・あ、ごめんなさい、ネタバレに(笑)

草彅剛
でも何回か観てくださっている方もいらっしゃるんじゃないですかね。
(会場から観た!という多くの反応)
じゃあもうネタバレしちゃっても大丈夫じゃ。

市井昌秀監督
草彅さん、(会場は)全国あります(笑)

草彅剛
あ、そうでした(笑)

MEGUMI
ネタバレしません(笑)

草彅剛
でもほんとに、僕は一鉄さんの息子役なんですけど、すごい確執があって、あ、これから観る方はね・・・(笑)
あ、そうそう、藤さんがボクシングをやるところがあって、こないだもSNSで上げてたりして、パンチがものすごく速くて、本番とリハーサルと全然違くて。普通、パンチって横から飛んでくるんだけど、藤さんのは縦に来るんですよ。
「おい、縦かよ!」みたいな。なのでほんとに僕はよけています。怖かったです。

藤竜也
僕もね、当たったら大変なことになると心配しつつ、無事に終わってよかったです。

草彅剛
よかったです。

草彅剛

「鈴木家の新たな裏設定」

– 本日は、鈴木家の皆さんと監督とで、「鈴木家の新たな裏設定」を作っていきたいと思います。事前に公式Twitterで募集しています。新しい裏設定を認定するかどうか判定するのは市井監督です。まずは草彅さんから質問をひとつ選んでください。

台風家族

草彅剛
(目の前のタブレット画面を見ながら)このいっぱいの中からですか? あれこれか?これだ。(俺は)なんにも聞いてないな(笑)
じゃあね、麗奈に質問。
「登志雄くん(若葉竜也)は何人目の彼氏ですか?」

MEGUMI
おー、なるほどー。

– 草彅さん、どなたからの質問かも・・・

草彅剛
MOVIXのさいたまさん!
(会場爆笑)

草彅剛
MOVIXのさいたまの「かんたママ」さん!ありがとうございます!

MEGUMI
けっこうモテる役で、自由奔放な方なので、(彼氏は)多いと思うんですけど・・・
どうでしょう、監督、28人くらい!

市井昌秀監督
一桁違う・・・

MEGUMI
遊んではいるけど、付き合う人は少ないパターンの人ですかね。じゃ、4人で!

市井昌秀監督
はい、4人で。

草彅剛&MEGUMI
認定!!

草彅剛
かんたママさん!サンキューベリマッチョ!

藤竜也のカラオケおハコは「ウルトラマンタロウ」

台風家族

– 続いて、甲田さん、質問を選んでください。そして藤さんがお答え下さい。

甲田まひる
札幌シネマフロンティアの「あずきビーン」さん。

草彅剛
北海道の方も観てくれてるんだね。サンキュー!

甲田まひる
「一鉄のカラオケのおハコは?一鉄の趣味はカラオケだと思うので」

MEGUMI
実際はカラオケに行かれますか?

藤竜也
ウルトラマンタロウです。

草彅剛&藤竜也
「ウルトラの父がいる~、ウルトラの母がいる~♪」
(会場手拍子)

草彅剛
いいじゃないですか。(一鉄は)めちゃめちゃ強いからウルトラマンっぽいですもんね。

市井昌秀監督
認定しないわけがないです!

草彅剛
やったー!

– 続いて、MEGUMIさんが選んで甲田さんがお答えください。

草彅剛
セクシーMEGUMI!

台風家族

MEGUMI
じゃあ、セクシーMEGUMI、選ばせていただきます。
TOHOシネマズなんばの「ノホン」さん。

草彅剛
大阪の方だ!イエイ!大阪~!ホンマに盛り上がってるでー!

MEGUMI
ホンマやで~
(質問は)「ユズキが実はピアノより得意なことは?」

甲田まひる
自分は運動ができないんで。ユズキはどうかなぁ?なんか、カルタとかじゃないですか(笑)

台風家族

草彅剛
カルタ?カルタって百人一首みたいなやつ?

甲田まひる
そうそう、なんか取るのが早そう。

草彅剛
あぁそう。でもいいかもしれない。どうですか?監督。

市井昌秀監督
カルタとか、古風なあやとりとか。

MEGUMI
あやとりはちょっと違うかな。

草彅剛
え?まさかの認定ならず?

市井昌秀監督
いやいや、カルタ、いこう!

草彅剛
やったねー!
パチパチパッチ、パチパチパッチや!

甲田まひる
(爆笑)

草彅剛
大阪だからね(笑)

不真面目なのは僕だけじゃない!

– みなさん、裏設定で気になっていることはあったりしますか?

草彅剛
え?

市井昌秀監督
聞いてない・・・(笑)

– 演じられていて、それぞれのキャラクターの設定で今、監督に確かめておきたいことは?

草彅剛
なんか(監督から)もらったんですよね?設定の紙を。最初に。
俺、読んでないって責められてるんですけど、藤さんは読んでますか?

藤竜也
あまりに複雑なんで、草彅くんが「俺に任せてくれ」っておっしゃって。

草彅剛
この舞台挨拶がですか? じゃなくて、撮影前にもらった紙を読んだか読まなかったのかという、これけっこう重要な話なんですよ。
(会場爆笑)
俺だけ読んでないみたいになっちゃってるんで。
一鉄の裏設定が書かれた紙を監督からもらいませんでしたか?

藤竜也
いや、もらってない・・・

市井昌秀監督
お渡ししました・・・

(会場爆笑)

草彅剛
オーケー!!読んでいないの、俺だけじゃない!!それ大きいです!!
全国の皆さん、聞きましたか!?
僕だけが読んでないわけではなく、藤さんも読んでない!
俺だけ不真面目みたいになっちゃってたから(笑)
ありがとうございます。父さん、ありがとうございます!

草彅剛

– 次に藤さん、質問を選んでください。そして草彅さんがお答え下さい。

藤竜也
TOHOシネマズ南大沢の「ナギ」さん。

草彅剛
「ナギ」さん!私、ナギ、ナギ!凪待ち!

台風家族

藤竜也
「小鉄さんは立ち会い出産をされたそうですが、ユズキちゃんが生まれた時、頑張った美代子さんになんて声をかけましたか?」

草彅剛
あーなるほどね!
あ、立ち会い出産したんですか、僕は?

市井昌秀監督
あ、はい。裏設定に書いてあります。

草彅剛
読んでましぇーん(笑)
やっぱりあれじゃないですか、「でかしたぞ!」、「とったどー!」とか。
スベり汗・・・
どうですかね、小鉄的にね。(藤さんは小鉄は)なんて言ったと思いますか?美代子に。

藤竜也
でかした!

草彅剛
やっぱり同じですね。

MEGUMI
さすが親子。

草彅剛
父さん!(と言いながら、藤竜也に抱きつく)

(会場拍手)

台風家族

草彅剛
まっひーどう?覚えてるでしょ?

甲田まひる
私、(生まれた時に)聞きましたもんね、実際に(笑)
「おぅ~!やったー!」

草彅剛
それもありだと思う(笑)

甲田まひる
(笑いが止まらない)

甲田まひる

草彅剛
まっひーは、僕が言うこと、なんでも笑ってくれるんですよ。自信ついちゃって(笑)

MEGUMI
(小鉄は)寝てたんじゃないかなって思うんですよ。クズじゃないですか。だからちょっと緊張して気合い入りすぎて疲れて寝ちゃってたみたいな。で、生まれたって聞いて「生まれたのかよ!」みたいな。

草彅剛
肝心な時に寝ちゃってるっていうね。監督、どうでしょう?

市井昌秀監督
そうですね、どれも選び難いですけど、藤さんおっしゃる「でかした!」を認定!

– まだまだお話を伺ってまいりたいのですが、そろそろお時間が・・・

草彅剛
ウソでしょ!?早すぎるでしょ。まだぜんぜん俺、いいところ出てないよ。緊張してて。
(会場爆笑)
すごく緊張しちゃって全国の方に申し訳ないです、ほんとに。

最後にメッセージ

市井昌秀監督
何度も申し上げてますけれども、映画は一人で作っているものではなくて、ほんとに多くの皆さんの声でこうやって公開できたと思っております。それに先行上映から数えて、こうやってお客さんの前に立つのが今日で25回目なんですね。
(会場拍手)
僕の地元の北陸には、まっひーと長内さんで行き、草彅さんとも23回、舞台挨拶をご一緒させていただいて。小鉄という人物は、やはり草彅さんがいてこそシナリオが進んだので、小鉄という台風のような人物が草彅さんで良かったとほんとに思っています。まだまだキャンペーンは続くし、また草彅さんと全国を周れることを嬉しく思いますし、ありがとうございます!と言いたいと思います。

草彅剛
こちらこそ、ほんとにありがとうございます。
(市井監督と草彅剛が固い握手&会場拍手)

台風家族

草彅剛
家族なんですよね。ここに立っているMEGUMIちゃんも、藤さんも、まひるちゃんも。お芝居ではあるんですけど、ほんとに昨年の夏、すごく血の通いあった家族になれたなって思って。それがスクリーンを通してやっぱり皆さんに伝わるものが、感じていただけるものがあるんじゃないかと思って、ほんとに嬉しく思っています。
僕自身もこの素敵な作品に出会えたのがほんとに幸せなことで、またこれを機に頑張っていこうという気持ちになれますし、ほんとにたくさんの方に支えられて、僕はこうやって作品に出演できています。
今日も全国各地の劇場から応援していただいて。なので皆んなの力を借りて頑張っていくしかないので、これからも皆んなと手を取り合って、いい作品、そしてこの『台風家族』、あと13日間ありますけども、最後まで手を抜かず、一人でも多くの方に幸せを感じていただければなと思っています。
残り13日間、『台風家族』をよろしくお願いします。今日はありがとうございました!

草彅剛

フォトギャラリー

DSC_3510.jpg
DSC_3552.jpg
DSC_3567.jpg
Z6J_4773.jpg
Z6J_4854.jpg
Z6J_4868.jpg
Z6J_4900.jpg
DSC_3241.jpg
草彅剛
DSC_3249.jpg
草彅剛
DSC_3259.jpg
草彅剛
DSC_3358.jpg
草彅剛
DSC_3377.jpg
草彅剛
DSC_3409.jpg
草彅剛
DSC_3434.jpg
草彅剛
Z6J_4111.jpg
草彅剛
Z6J_4113.jpg
草彅剛
Z6J_4117.jpg
草彅剛
Z6J_4201.jpg
草彅剛
Z6J_4311.jpg
草彅剛
Z6J_4314.jpg
草彅剛
Z6J_4610.jpg
草彅剛
Z6J_4615.jpg
草彅剛
Z6J_4647.jpg
草彅剛/藤竜也
Z6J_4927.jpg
草彅剛
Z6J_4981.jpg
草彅剛
Z6J_5023.jpg
草彅剛
Z6J_5031.jpg
草彅剛
Z6J_3979.jpg
MEGUMI
Z6J_4254.jpg
MEGUMI
Z6J_4811.jpg
MEGUMI
Z6J_5039.jpg
MEGUMI
DSC_3398.jpg
甲田まひる
Z6J_4009.jpg
甲田まひる
Z6J_4022.jpg
甲田まひる
Z6J_4297.jpg
甲田まひる
Z6J_4306.jpg
甲田まひる
Z6J_4325.jpg
甲田まひる
Z6J_4357.jpg
甲田まひる
Z6J_4371.jpg
甲田まひる
Z6J_4450.jpg
甲田まひる
Z6J_4596.jpg
甲田まひる
Z6J_4608.jpg
甲田まひる
Z6J_4835.jpg
甲田まひる
Z6J_4991.jpg
甲田まひる
Z6J_5057.jpg
甲田まひる
Z6J_4038.jpg
藤竜也
Z6J_4056.jpg
藤竜也
Z6J_4969.jpg
藤竜也
DSC_3290.jpg
DSC_3313.jpg
DSC_3447.jpg
DSC_3460.jpg
DSC_3598.jpg
DSC_3636.jpg
DSC_3663.jpg
DSC_3668.jpg
DSC_3670.jpg
DSC_3690.jpg
Z6J_4089.jpg
Z6J_4100.jpg
Z6J_4219.jpg
Z6J_4231.jpg
Z6J_4762.jpg
Z6J_4765.jpg
Z6J_5019.jpg
DSC_3463.jpg
DSC_3498.jpg
Z6J_4268.jpg
Z6J_4284.jpg
Z6J_4392.jpg
Z6J_4404.jpg
Z6J_4437.jpg
Z6J_4455.jpg
Z6J_4475.jpg
Z6J_4501.jpg
Z6J_4522.jpg
Z6J_4543.jpg
Z6J_4559.jpg
Z6J_4673.jpg
Z6J_4700.jpg
Z6J_4069.jpg
市井昌秀監督
Z6J_4191.jpg
市井昌秀監督
Z6J_4684.jpg
市井昌秀監督
Z6J_5003.jpg
市井昌秀監督

映画『台風家族』

出演:草彅 剛 MEGUMI 中村倫也 尾野真千子
若葉竜也/甲田まひる 長内映里香 相島一之 斉藤暁/榊原るみ・藤竜也
監督・脚本:市井昌秀
主題歌:フラワーカンパニーズ「西陽」(チキン・スキン・レコード) 音楽:スパム春日井
製作:木下グループ 配給・制作:キノフィルムズ
©2019「台風家族」フィルムパートナーズ PG-12
公式サイト:http://taifu-kazoku.com/

予告編

TOHOシネマズ他 絶賛、全国公開中!

関連記事