映画×音楽の祭典MOOSIC LAB 2018短編部門にて、準グランプリ・最優秀女優賞・男優賞・ミュージシャン賞の4冠を獲得した、映画『内回りの二人』(柴野太朗 監督)。その主題歌である「長所はスーパーネガティブ!」のアナログ化が決定。レコードショップJET SETにて、予約受付を開始した。

この曲は、シンガーソングライター町あかりが作詞/作曲を担当し、女優・岡野真也が作中の役名「星野明音(ほしのあかね)」名義で歌う、平成最後のアイドル・ディスコ歌謡。
前述の映画主題歌として発表されて以降、今年4月にリリースされた姫乃たまのメジャー・デビュー・アルバム「パノラマ街道まっしぐら」のリード曲としてもカバー・バージョンが発表されるなど、中毒者続出中の話題曲だ。
さらに、町あかり自身の歌唱による新バージョンも収録。こちらは既にライブではお馴染みとなっている、チープシックなサウンドのテクノ歌謡アレンジ。待望の初音源化となる。予約開始と同時に新たなトレーラー映像も公開されているので、チェックしてみよう。

また、アナログ盤の発売を記念して、8月2日(金)には映画上映+音楽ライブ+トークのスペシャルイベントが、Loft9 Shibuyaにて開催されることも決定。町あかり feat.カシオボーイのほか、映画のエンディング曲を担当したバンド・The Whoopsなど、映画『内回りの二人』に関わるミュージシャンが一堂に介する、一夜限りの貴重な機会となる。

町あかり / 星野明音「長所はスーパーネガティブ!」収録内容

長所はスーパーネガティブ!長所はスーパーネガティブ!

A 長所はスーパーネガティブ! / 町あかり
AA 長所はスーパーネガティブ! / 星野明音

2019年8月7日(水)発売

JET SET 商品予約ページ
https://www.jetsetrecords.net/i/816005618319/

「長所はスーパーネガティブ!」トレーラー映像 (※初出し映像)

『内回りの二人』Live & Talk Show “Super Negative”

2019年8月2日(金) 東京都 Loft9 Shibuya
〈出演者〉
町あかりfeat.カシオボーイ / The Whoops / Churchill(Opening Act) / Taro Shibano(DJ)
and more

『内回りの二人』Live & Talk Show “Super Negative”

映画『内回りの二人』トレーラー映像