海側から見た「舞鶴赤れんがパーク」

2016年、「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴. ~日本近代化の躍動を体感できるまち~ 」という認定ストーリーで日本遺産に認定された舞鶴市。明治34年の海軍鎮守府(舞鶴鎮守府)開庁以来の「海軍ゆかりのまち」である。 その舞鶴市がその魅力を発信する観光誘致キャンペーンイベントを東京・KITTE内で開催。イベントでは舞鶴の歴史や名産品にたっぷりと触れられる内容になっていて、開催期間は2月27日から3月1日までの3日間。入場無料。