「深川麻衣」タグの記事一覧

映画『空母いぶき』興行収入20億円越えも視野に。来日中米大統領も「いぶき」に関心?

映画・アニメ・演劇・音楽
空母いぶき

かわぐちかいじ氏による累計500万部突破のベストセラーコミックを、邦画最大級のオールスターキャストで映画化したクライシス超大作『空母いぶき』(配給:キノフィルムズ)は5/24(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国331スクリーンで公開され、大ヒットスタートを切った。

かわぐちかいじ氏からの手紙。映画『空母いぶき』公開を迎えて。

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『空母いぶき』

5月24日、かわぐちかいじ原作コミック「空母いぶき」の実写映画『空母いぶき』の公開初日舞台挨拶が、TOHOシネマズ日比谷で行われ、主演の西島秀俊、そして佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登壇した。 本作の描かれ方について、すでにさまざまな意見や議論があるが、あらためて原作者・かわぐちかいじ氏からの、本作公開に対しての手紙が披露された。(動画&フォトギャラリー)

空母《いぶき》が道頓堀に寄港!? 映画『空母いぶき』道頓堀イベント

映画・アニメ・演劇・音楽
空母いぶき

5月15日、大阪・道頓堀 とんぼりリバーウォークにて、映画『空母いぶき』の公開直前記念イベントが行われ、空母《いぶき》をイメージしたステージ船が道頓堀に登場。本作主演の西島秀俊に続き、佐々木蔵之介、本田翼、髙嶋政宏、深川麻衣の5名が登壇した。

『愛がなんだ』大ヒットで、テアトル新宿では『この世界の片隅に』以来の高稼働達成

映画・アニメ・演劇・音楽
愛がなんだ

4月19日に公開された映画『愛がなんだ』が好調だ。初週の興行成績は、\51,650,000/動員 37,257人<4/19-4/25 集計>と この規模としては異例の好発進となり、メイン上映館となるテアトル新宿(キャパ218席)では、2016 年11月に公開された『この世界の片隅に』以来の高稼働となっている。

「これは戦争映画ではない。平和のための映画だ」『空母いぶき』完成披露試写会舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『空母いぶき』

4月22日、東京国際フォーラムにて、映画『空母いぶき』完成披露試写会の舞台挨拶が行われ、主演を務める西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、佐藤浩市、中井貴一ら日本映画界を代表する俳優陣が集結し、さらに本作のメガホンを取った若松監督、原作者かわぐちかいじ氏ら、総勢22名の超豪華オールキャストが登壇した。(舞台挨拶動画&フォトギャラリー)

深川麻衣 誕生日(3/29)記念!「これまでにないオトナの女」に変身!

映画・アニメ・演劇・音楽
深川麻衣

深川麻衣の誕生日、3月29日を記念して、彼女が“葉子”役で出演する映画『愛がなんだ』より、劇中カット含む未公開写真6点が解禁となった。役柄に合わせて初めての“茶髪”にも挑戦、これまでに見せたことのなかった“オトナの女”に変身した新たな一面を披露している。

「まんぷく」姉妹の、岸井ゆきの&深川麻衣登壇 映画『愛がなんだ』完成披露舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『愛がなんだ』

2019年3月12日、テアトル新宿にて、映画『愛がなんだ』の完成披露上映会&舞台挨拶が行われ、岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也、今泉力哉監督が登壇した。本作は、角田光代原作小説の映画化で、完全なる一方通行の“片思い”を描いた恋愛小説。NHK連続テレビ小説「まんぷく」では姉妹役だった岸井ゆきのと深川麻衣は、本作では親友という関係で共演している。(動画&フォトギャラリー)

「全部が好き。でもなんでだろう、私は彼の恋人じゃない」映画『愛がなんだ』予告映像解禁

映画・アニメ・演劇・音楽
愛がなんだ

4月19日全国公開の映画『愛がなんだ』の予告映像&主題歌が解禁となった。 直木賞作家、角田光代の同名小説が原作で、みずみずしくも濃密な片思いが描かれる。 映画を監督するのは今泉力哉監督。そして、主演に岸井ゆきのを迎え、共演に成田凌、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこなど、多彩な俳優陣が名を連ねる。

元乃木坂46深川&かっこ良すぎNG三代目山下初共演舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽 東京国際映画祭
パンとバスと2度目のハツコイ - 東京国際映画祭ワールドプレミア上映舞台挨拶

深川麻衣(元乃木坂46)・山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が登場するイベントが、10月29日、東京・TOHOシネマズで行われた。 二人が共演する映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の第30回東京国際映画祭ワールドプレミア上映の舞台挨拶としてで、監督の今泉力哉も登場した。 乃木坂46を卒業して1年あまりの深川麻衣は、「今、やりたいお仕事ができているので、これからも地に足を着けて仕事と向き合っていきたい」と意気込みを語り、また山下健二郎は、「今回は人を殴らない役です(笑)」と自身が出演している「HiGH & LOW」シリーズを思わせるコメントで観客の笑いを誘っていた。

ページの先頭へ