「吉澤嘉代子」タグの記事一覧

イラストレーター・てらおかなつみの個展開催。5年間の足跡をまとめた作品集販売、似顔絵ワークショップも。

本・コミック・ゲーム・アート
てらおかなつみ展

12月6日(木)から、12月24日(月)まで、東京都江東区清澄にある「ondo STAY&EXHIBITION」にて、イラストレーター・てらおかなつみの個展『てらおかなつみ展』が開催される。 これまで、犬の絵をメインにイラストを描いてきた彼女。2018年は戌(いぬ)年ということもあり、犬の絵を中心に作品を発表しているが、今回の個展では他の動物や、旅行に行った時の絵も展示が予定されている。 個展初日から、5年間の活動をまとめた「てらおかなつみ作品集」が販売を開始するほか、てらおかなつみ自身による似顔絵アイコン制作のワークショップが行われる。

【インタビュー】吉澤嘉代子から働く方へメッセージ。“働く”ということへの想い。

ライフ 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
パーソル presents 勤労感謝Fes!

勤労感謝の日である2018年11月23日(金・祝)に、TOKYO FMにて「TOKYO FMホリデースペシャル パーソル presents 勤労感謝Fes!」(以下、「勤労感謝Fes!」)が開催。参加アーティストとして、吉澤嘉代子さんが登場。“働く”にまつわる経験談を語り、生LIVEを披露しました。 イベント後、NB Press Online(以下、NB)では、吉澤嘉代子さんに個別取材の機会をいただき、ご自身の職業に対する考えや、生まれ育った街のエピソード、『女優姉妹』の制作に関わる方々への想いの伝え方について、たっぷりと語っていただきました。

【イベントレポ】ラジオから、感謝とエールを!『パーソル presents 勤労感謝Fes!』

ライフ 取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
パーソル presents 勤労感謝Fes!

『パーソル presents 勤労感謝Fes!』開催。働く人を応援するため、May J.、吉澤嘉代子、MOROHAが生LIVE!DJ KOOがスペシャルMIXを披露。 勤労感謝の日である2018年11月23日(金・祝)に、TOKYO FMにて「TOKYO FMホリデースペシャル パーソル presents 勤労感謝Fes!」(以下、「勤労感謝Fes!」)が開催。 参加アーティストとして、May J.、吉澤嘉代子、MOROHAが生LIVEを披露。 DJ KOOは“働く”をテーマにして制作したスペシャルMIXを披露。また、“働く”をテーマにしたスペシャルラジオドラマも放送。パーソナリティは「ドランクドラゴン」の塚地武雅が担当した。 本記事では、各アーティストが語った“働く”にまつわる経験談をお届け!(関連記事に吉澤嘉代子さんへの単独インタビュー)

【ライブレポ】コトリンゴ、吉澤嘉代子、奇妙礼太郎、MOROHAが出演、上田平和音楽祭2018

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
奇妙礼太郎

9月23日(日)、長野県・上田市サントミューゼ 大ホールにて、『第31回 上田平和音楽祭』が開催。出演アーティストは、吉澤嘉代子、コトリンゴ、奇妙礼太郎、そして長野県出身のMOROHA。また、地元の子どもたちや合唱団も当日のステージをつくりあげた(ライブフォト&レポート)。

20歳になった山田愛奈、初めてのお酒を体験。映画『いつも月夜に米の飯』初日舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
山田愛奈 - 映画『いつも月夜に米の飯』初日舞台挨拶

新潟県を舞台にした、おいしそうでちょっぴ焦げついた、ごはんと家族と恋の物語。 9月8日(土)、加藤綾佳監督×山田愛奈主演映画『いつも月夜に米の飯』の公開初日舞台挨拶が新宿シネマカリテにて行われた。 登壇者は、加藤綾佳監督、そしてキャストは、主演・山田愛奈、和田聰宏、渡辺佑太朗、春花、西山宏幸。 2日前に20歳の誕生日を迎えたばかりの山田愛奈にサプライズの鏡割りがあり、初めてお酒を飲んだ山田愛奈は「大人の味」と感想。そして、「私の顔と名前を覚えてもらえるよう頑張ります」と今後の抱負を語った。(動画&フォトギャラリー)

美味しいご飯の話?映画『いつも月夜に米の飯』プレミア上映&トークイベント

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
山田愛奈主演 映画『いつも月夜に米の飯』

7月28日、映画『いつも月夜に米の飯』のプレミア上映&トークイベント挨拶が新宿シネマカリテで行われ、主演の山田愛奈、加藤綾佳監督が登壇した。同じ新潟県出身の二人。本作の企画段階で初めて会った時のエピソードや、ポスタービジュアルからは想像がつきにくいがしっかりと加藤監督節が効きまくった作品であることなどを紹介した。一般公開は9月8日より(舞台挨拶動画&フォト)

吉澤嘉代子 主題歌「雪」解禁!山田愛奈主演×加藤綾佳監督 映画『いつも月夜に米の飯』

映画・アニメ・演劇・音楽
いつも月夜に米の飯

9月8日、シネマカリテほか全国順次ロードショー、加藤綾佳監督×山田愛奈主演映画『いつも月夜に米の飯』。 2015年に森川葵の出世作でもある『おんなのこきらい』がスマッシュヒットを記録した加藤監督が、新潟出身の注目女優・山田とともに、地元・新潟県でオールロケを敢行させた、おいしそうでちょっぴり焦げついた、ごはんと家族と恋の物語。 このたび、吉澤嘉代子の名曲「雪」が主題歌として発表!コメントがとどいた。

【モトーラ世理奈インタビュー】女優・二階堂ふみがカメラマンとして初写真集発売。写真展も。

ライフ 取材記事
「月刊 モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ」写真展

二階堂ふみが、女優ならではの感性を活かし、カメラマンとしてモデルのすべてをストレートに表現した写真集「月刊 モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ」が発売され、それを記念した写真展が4月13日より開催。 モデルは、RADWIMPSのアルバム『人間開花』のCDジャケット起用され注目を集めた、モトーラ世理奈。 そんな彼女にインタビュー。彼女自身のこと、そしてモデルとして感じた、カメラマン・二階堂ふみのことを語ってもらった。

秦基博・上白石萌音ら、松本隆の曲を披露。『風街ガーデンであひませう2017』初日ライブレポ

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
風街ガーデンであひませう 2017

10/6(金)恵比寿ザ・ガーデンホールにて開催された「サッポロ生ビール黒ラベル」発売40周年記念ライブ「風街ガーデンであひませう2017」初日のライブレポート。 初日の出演者は、松本隆と共に日本の音楽会を牽引してきた南佳孝をはじめ、吉澤嘉代子、中島 愛、上白石萌音、秦 基博、冨田恵一、さかいゆう、南佳孝。 本ライブは、作詞家・松本隆リスペクトライブで、活動45周年記念イベント「風街レジェンド」に続き、彼の作詞楽曲に関わったミュージシャンが集うもの。 吉澤嘉代子は小泉今日子、中島 愛と上白石萌音は松田聖子や薬師丸ひろ子の懐かしい曲を披露し、会場に集った満員の1500人の観客を沸かせた。 それでは、出演順・演奏順に素晴らしいライブのようすをお届け。

ページの先頭へ