「2018年6月」の記事一覧

『半分、青い。』岐阜県恵那市も出場!「第4回全国ふるさと甲子園」出場全55地域が決定

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
第3回全国ふるさと甲子園

2018年8月25日(土)、東京・秋葉原にて開催される“ロケ地”と“ご当地グルメ”をテーマに、“行きたいまちNo.1”を決定する「第4回全国ふるさと甲子園」の出場全55地域が決定した。 今年で4回目を迎える本イベントは、昨年のグランプリ 広島県尾道市、映画『君の名は。』で一躍有名になった岐阜県飛騨市、放送中の朝の連続テレビ小説『半分、青い。』岐阜県恵那市、など全国から 55地域が出場する。

映画「少女邂逅」のアナザーストーリーとなる連続ドラマ「放課後ソーダ日和」がYouTubeにて配信開始

映画・アニメ・演劇・音楽
放課後ソーダ日和

6月30日より、全国順次ロードショー、枝優花監督 初長編映画『少女邂逅』。 それに合わせて、YouTubeチャンネルにて本作のアナザーストーリーとなる『放課後ソーダ日和』(全9話)が6月29日17:00より配信スタートする。

長岡の音楽・グルメ・花火を楽しむ“米百俵フェス” 第2弾出演アーティスト&日割り&MC 発表!

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽

新潟県長岡市の豊かな自然の中で音楽はもちろん、地元のグルメ、長岡花火を楽しめる新しいスタイルのフェス「長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~ 2018」の第2弾出演アーティストと日割り、及び MC が発表された。

今年がラストチャンス!徳川家康公の天守台の体験発掘!

ライフ 地方創生

通常は一般の方が発掘作業に参加することはできない駿府城天守台の発掘調査現場だが、8月から10月にかけての12日間限定で、体験発掘の一般募集を7月5日(木)よりスタートする。 この体験発掘は、2020年までの発掘調査のスケジュール上、来年の開催予定はなく、今年が最後の機会となる。

「エヴァンゲリオン」ウインドシンフォニー 開催決定!

映画・アニメ・演劇・音楽

1995年のテレビ放送以来、多くのファンを魅了する「エヴァンゲリオン」シリーズ。20年以上たった今でも当時のファンに加えて若い世代にまで支持をされ続けている人気アニメ「エヴァンゲリオン」の初めての吹奏楽版コンサートが、9月7日(金)東京芸術劇場 コンサートホールにて開催が決定した。

平祐奈、義兄の長友選手を応援!「ワンピース音宴」制作発表記者会見

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
「ワンピース音宴〜イーストブルー編〜」制作発表記者会見

大ヒットアニメ『ONE PIECE』の音楽をショーアップした新たなステージ「ワンピース音宴」の制作発表記者会見が行われ、応援サポーターとして、山里亮太(南海キャンディーズ)と女優・平祐奈(19)が登壇した。 平祐奈の姉、平愛梨は、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表DFとして活躍する長友佑都選手と2017年に結婚、2018年2月には第一子が誕生している。 平祐奈は、姉・甥っ子と共にワールドカップを観戦しているといい、「佑兄(ゆうにい)」と呼んでいる長友選手の活躍を全力で応援していると語った。(動画&フォトギャラリー)

稲村亜美、“神ピッチング”で自己最速記録103km/h更新に挑戦!7月8日千葉ロッテ対日ハム戦

スポーツ
稲村亜美

7月8日、千葉・ZOZOマリンスタジアムでの「千葉ロッテマリーンズ」対「北海道日本ハムファイターズ」戦にて、“神スイング”でおなじみ稲村亜美さんがファーストピッチセレモニーに登場。“神ピッチング”で自己最速記録103km/h更新に挑戦する。

マルチ展開式!?「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」プロジェクト大発表会

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
少女☆歌劇 レヴュースタァライト プロジェクト大発表会

6月25日、東京・赤坂のTBS放送センターにて、少女☆歌劇 レヴュースタァライトのプロジェクト大発表会が行われ、7月12日放送スタートのアニメの他、舞台、ゲームなど、盛りだくさんのメディアミックス情報が展開された。大発表会には、メインとなる9人の舞台少女たちも登壇し、YouTube LIVEにて生配信もされた。(フォトギャラリー73枚)

弘兼憲史氏(島耕作)・亜樹直氏(神の雫)も来場。非日常感広がるワインテイスティングパーティ

ライフ 取材記事

カリスマワイン醸造家パスカル・マーティ氏が来日するのに合わせ、非日常感が広がる六本木の会員制高級クラブ「Le CLUB de TOKYO」(ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ)にて、日本のワインラバーとのテイスティングパーティが開催され、世界的なワイン漫画「神の雫」原作者・亜樹 直氏(姉弟)と、漫画島耕作シリーズ作者・弘兼憲史氏も来場。島耕作35周年特別企画限定ラベルワインも発表された。

すずさんの時代と現代とを繋ぐ‘のん’の演技力。第21回文化庁メディア芸術祭

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
のん&片渕監督トーク『この世界の片隅に』 第21回文化庁メディア芸術祭

6月23日、「第21回文化庁メディア芸術祭」で、アニメーション部門大賞を受賞した『この世界の片隅に』のトーク付上映がTOHOシネマズ六本木で行われ、主演声優をつとめたのんさんと、片渕須直監督が登壇した。 2016年の映画公開から600日近く経つ中、改めて本作について語り、主人公すずさんの号泣シーンの録音秘話について、のんさんの演技への取り組み方と共に明かされた。(動画&フォト)

ページの先頭へ