「地方創生」の記事一覧(2 / 10ページ目)

「この世界の片隅に」広島・呉ゆかりの場所巡りバスツアー招待企画

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

広島県は、オンライン平和講座「広島から平和を考える」受講者のうち、理解度確認クイズにおいて優秀な成績を修めた方から抽選で20名(予定)を、平和講座講師の藤原教授と行く、アニメ「この世界の片隅に」広島・呉ゆかりの場所巡りバスツアーに招待する。また、藤原教授との昼食会も実施。

「行かなくても三鉄を応援!」動物駅員クロジカ贈呈式及びクロジカせんべい発表会

ライフ 地方創生
三陸鉄道

2月21日、三陸鉄道宮古駅ホームにて、「三陸鉄道を勝手に応援する会」が進めている「三鉄黒字化応援プロジェクト」の一環として、動物駅員クロジカ贈呈式及びクロジカせんべい発表会が行われた。 3月23日に新路線開通が予定されている三陸鉄道だが、収益状況は厳しく、今回の発表はそれを全国から「行かなくても支援」できることを目的にしているという。

酪農大家族の24年を追いかけた、岩手発・ドキュメンタリー映画『山懐に抱かれて』

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
山懐に抱かれて

地元ローカル局が丹念に追った“酪農大家族の24年”の記録。 このたび、岩手県の山あいで、酪農を営む大家族の24年を追いかけたドキュメンタリー映画『山懐(やまふところ) に抱かれて』が完成し、劇場公開することが決まった。

四十七都道府県のゆる神が首都争奪戦!『四十七大戦』舞台製作記者発表

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編-

47都道府県のゆる神様たちが次の「首都」を争う都道府県擬人化バトルを描いたマンガ『四十七大戦』。 「WEBマンガ総選挙2018」で見事1位に輝いたことを受けて、舞台化が決定。その第1弾として、鳥取編が2019年10月下旬頃より公演されることが発表された。音楽は『カメラを止めるな!』の永井カイル。 2月3日、都内で行われた記者発表会には、鳥取県平井知事と、同県ゆるキャラのトリピーも応援に駆けつけ、舞台を見た人が鳥取に訪れたくなるような取り組みをしていきたいと抱負を語った。

【受賞者21人登場】日本一制服が似合う女子&男子決定!「第6回日本制服アワード」

ライフ 取材記事 地方創生
第6回日本制服アワード

2019年1月27日、東京・原宿にて、制服ブランドCONOMi主催「第6回日本制服アワード」の授賞式&最新制服ファッションショーイベントが開催され、全国約3,000人の応募から選ばれた21人の受賞者が登場した。 グランプリ女子は、山内寧々(中1)でファッション誌『ニコ☆プチ』(新潮社)の専属モデル。(動画&フォト)

広島安芸区の被災地訪問。広陵高校出身の野村(広島)・小林(読売)両選手が子どもたちを応援

スポーツ 取材記事 地方創生
Fight! HIROSHIMA!野村祐輔×小林誠司 西日本豪雨 復興支援 野球教室&トークライブ by SUUMO

12月9日、広島カープ・野村祐輔投手、読売巨人軍・小林誠司選手が西日本豪雨の被災地となった広島県を訪れ、野球教室やトークセッションを通じて被災地の子どもたちを応援するイベントが行われた。 これは、一般社団法人Double Educationが主催し、『SUUMO(スーモ)』を運営する株式会社リクルート住まいカンパニーが協賛したもの。 野村・小林両選手は、「被災地の子どもたちを元気づけるつもりが、逆に元気をもらった」と感想を語るほど、子どもたちの元気パワーがものすごく、イベントは大盛り上がりだった。

宇垣美里TBSアナ「胸いっぱいになりました」Paravi×SHOWROOMコラボ「新日本アイドル音楽祭」

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
新日本アイドル音楽祭

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」がSHOWROOMと初コラボし、新しい次世代アイドル発掘番組「新日本アイドル音楽祭」が、12月8日(土)よる6時から動画配信サービスParaviで生配信された。 番組終了後、優勝した4人組アイドルバンド「たけやま3.5」と、MCを務めた爆笑問題の二人、進行アシスタントの宇垣美里(TBS アナウンサー)が、報道陣の囲み取材に応じた。(フォトギャラリー)

奈良の伝説×家族の歴史を紐解く映画『かぞくわり』波乱を予感させる場面写真解禁

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『かぞくわり』

2019年1月19日公開映画『かぞくわり』の場面写真が解禁となった。 本作は、奈良県発の映画で、奈良県で映画を作り続けている映画監督・塩崎祥平が、「死者の書」(折口信夫著)、そしてそれを原作として作られた川本喜八郎監督の人形アニメーション映画『死者の書』のふたつをヒントに作り上げられた。 日本で最も古い歴史を持つ奈良に住む、平凡なある家族を通して「今本当に守るべきもの、残すべきもの」を提示する注目映画だ。

ページの先頭へ