「地方創生」の記事一覧

ツール・ド・東北 フレンズの羽生結弦選手がイラストとして登場

ライフ 地方創生

8月26日(月)より、東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて、フィギュアスケーターの羽生結弦選手や、自転車競技を題材とした大人気アニメ「弱虫ペダル」のキャラクター15人が「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースに登場するスペシャルグラフィックが順次掲出される。

【イベントレポ】地方映画祭が連携し地域を超えて映画を応援するプロジェクト

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
手島実優

6月8日、文化シャッターBXホール(東京都文京区)で開催されている「東京シネマサロン VOL.3」で『地方映画連携プロジェクト・シネマサーキット』が行われた。これは、地方映画祭が連携し地域を超えて映画を応援するプロジェクト。地方映画祭から生まれた映画を観て、映画、映画祭、地方を語るイベントだ。地方映画祭は街おこしのためだけのものなのか?という観点でもさまざまな意見が語られた。

岩手で長年人気のキュメンタリー番組が映画化『山懐に抱かれて』トークショー

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
山懐に抱かれて

4月29日、ポレポレ東中野(東京)にて、映画『山懐に抱かれて』のトークショーが行われ、ナレーションを担当した室井滋と遠藤隆監督が登壇した。本作は、岩手県田野畑村で、自らの手で山に牧場を切り拓き、四季を通じて牛を完全放牧し、草だけを餌に育てる“山地酪農(やまちらくのう)”を営む父・吉塚公雄さんを中心とする大家族を、地元・テレビ岩手が24年にわたり追いかけたドキュメンタリー映画。平成30年度文化芸術祭賞テレビ・ドキュメンタリー部門優秀賞を受賞している。

映画『星屑の町』ヒロインは、のん!第二の故郷・東北を舞台に待望の銀幕へ。

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
星屑の町

4月30日、25年間愛され続けた大人気舞台「星屑の町」の映画化決定が発表され、同時に、女優・のんが同作に出演することもわかった。のんは、歌手になる夢を持つ女性・久間部愛を演じ、のんにとってゆかりの深い岩手県・久慈市でもロケーションが行われる。原作・脚本は舞台に引き続き水谷龍二氏、杉山泰一氏がメガホンを取る。

広瀬すず「“なつぞら”JAL特別塗装機で是非北海道に」

ライフ 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
広瀬すず

JALが、NHKで放送中の連続テレビ小説「なつぞら」の番組ビジュアルを施した特別塗装機を2019年4月19日より、就航することに合わせたお披露目イベントが日本航空格納庫で行われ、番組主演の広瀬すずが登壇。ドラマ撮影現場エピソードを紹介した。(イベント動画&フォトギャラリー)

市川美織フルモデルチェンジ!CMオファーパフォーマンスも。広島レモン大使就任5周年記念イベント

取材記事 地方創生
市川美織

2019年4月14日、ひろしまブランドショップTAUにて、市川美織・広島レモン大使就任5周年記念イベント&ぐるたび(R)取材報告会が行われ、6年目突入にあたってフルモデルチェンジした大使正装を披露しました。ぐるたび取材報告会では、広島県呉市の魅力を紹介しつつ、PRといえばみおりん!ということで、CMオファーのパフォーマンスも実演してアピールしていました。(動画&フォトギャラリー)

新人女優賞 南沙良・蒔田彩珠 第33回高崎映画祭 授賞式

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
第33回高崎映画祭 授賞式

2019年3月24日、第33回高崎映画祭授賞式が群馬音楽センターにて行われました。そのうち、下記受賞についての動画&フォトギャラリーです。新人女優賞 南 沙良(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』)、新人女優賞 蒔田彩珠(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』)

主演男優賞・主演女優賞・作品賞 池松壮亮・原日出子 第33回高崎映画祭 授賞式

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽

2019年3月24日、第33回高崎映画祭授賞式が群馬音楽センターにて行われました。そのうち、下記受賞についての動画&フォトギャラリーです。 主演男優賞 池松壮亮(『斬、』)、主演女優賞 原日出子(『鈴木家の嘘』)、作品賞 塚本晋也監督(『斬、』)

3月23日、三陸鉄道リアス線全線開通。のんさん、宮古駅を訪問。

取材記事 地方創生
のん

三陸鉄道リアス線(大船渡・盛-久慈間、163キロ)は23日、全線開通するにともない、宮古駅をはじめ、三陸鉄道各駅でイベントや記念式典などが行われる。この日は、女優・のんさんが宮古駅を訪問し、地元テレビ放送に生出演する他、記念式典に出席する(フォト)

3.11。もうひとつの物語。松本動監督作品『星に語りて~Starry Sky~』の公開日決定&予告編解禁

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽

先日の3月11日、東日本大震災から8年目を迎え、人々の記憶から薄れつつある今、その震災を舞台にした映画「星に語りて~Starry Sky~」が、来月の4月5日(金)吉祥寺アップリンクでの公開が決定した。脚本は、漫画家・山本おさむ氏。監督は、大林宣彦監督作品の監督捕にも従事し、ドキュメンタリードラマや乃木坂46のショートムービーなどでの台頭が著しい、新進気鋭の松本動(ゆるぐ)監督。

高田純次が一日城主!「名古屋城 本丸御殿」完成PRイベント

ライフ 取材記事 地方創生
高田純次 - 名古屋城 本丸御殿カフェ

昭和20年の空襲により建物のすべてを焼失し、長らく復元が待ち望まれた「名古屋城本丸御殿」。平成21年から復元工事が始まり、平成30年6月8日、いよいよ完成公開を迎えている。その「名古屋城本丸御殿」キャンペーン「HELLO GORGEOUS! ~ゴージャスを遊べ。」として、3月15日(金)~3月17日(日)の期間限定で、表参道に「名古屋城 本丸御殿カフェ」がオープン。最終日17日には、名古屋城一日城主としてキャンペーンキャラクターである高田純次が登場し、カフェのスイーツを女性店員に口に運んでもらい、まんざらでも無さそうだった。

新旧・裸対決!原田龍二VSダチョウ倶楽部 壇蜜との混浴権利を手にしたのは?

ライフ 地方創生

3月12日、都内にて「BIGLOBE 温泉大賞 授賞式」が行われ、行比較サイト「BIGLOBE旅行」および、宿泊予約の無料アプリ「旅比較ねっと」において、BIGLOBE みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 の結果を発表した。 授賞式には、温泉大賞スペシャルサポーターで温泉俳優として活躍する原田龍二、元祖お風呂芸人・ダチョウ倶楽部、「一緒に温泉に行きたい芸能人」に選ばれた経験を持つ壇蜜も駆けつけた。

「日本を元気に」ご当地ヒーロー再臨!映画『ライズ ダルライザー –NEW EDITION-』初日舞台挨拶

取材記事 地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『ライズ ダルライザー –NEW EDITION-』

2018年2月に都内で限定公開されるや否やクチコミが広がり、多くの観客が詰めかけた『ライズ -ダルライザー THE MOVIE-』。 映画レビューサイトでも軒並み高得点を獲得、再上映を求める声が高まり、この度、新たに編集を施したニューバージョン『ライズ ダルライザー –NEW EDITION-』として3月9日(土)より全国順次公開となり、初日舞台挨拶が池袋シネマ・ロサで行われた。(動画&フォト)

ページの先頭へ