「取材記事」の記事一覧

馬場ふみか、ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」の女性限定イベントで“ダメ恋エピソード”をぶった切り

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」

10月21日、朝日放送テレビ製作連続ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」の放送と本編とオリジナルエピソードのTSUTAYAプレミアム(http://tsutaya.tsite.jp/premium/)配信を記念した女性限定イベントが東京・渋谷で行われ、馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実が登壇し、ラグジュアリーな会場でドリンク片手に「深夜のダメ恋図鑑」を再現。 撮影現場の裏話からドラマに登場するダメ男たちについて、会場のお客さんと一緒に、ドラマさながらの“ダメ恋”女子トークを繰り広げた。

「空席が多いとキャンセルしようかなと」千原ジュニア・川谷絵音 映画『ごっこ』初日舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『ごっこ』初日舞台挨拶

2018年10月20日、渋谷・ユーロスペースにて、千原ジュニア主演映画『ごっこ』の初日舞台挨拶が行われ、共演の女優・平尾菜々花、主題歌の川谷絵音(Indigo la End)、熊澤監督が登壇した。 冒頭千原ジュニアは、「空席が多いとキャンセルしようかなと思ってたんすけど。」と時事ネタでのつかみで、一気に劇場内は笑いとともに和やかな雰囲気に。(動画&フォトギャラリー)

【ライブレポ】コトリンゴ、吉澤嘉代子、奇妙礼太郎、MOROHAが出演、上田平和音楽祭2018

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
奇妙礼太郎

9月23日(日)、長野県・上田市サントミューゼ 大ホールにて、『第31回 上田平和音楽祭』が開催。出演アーティストは、吉澤嘉代子、コトリンゴ、奇妙礼太郎、そして長野県出身のMOROHA。また、地元の子どもたちや合唱団も当日のステージをつくりあげた(ライブフォト&レポート)。

【内覧会レポ】『創刊40周年記念ムー展』

ライフ 取材記事
『創刊40周年記念ムー展』

10月12日より、池袋パルコ本館7階「PARCO MUSEUM」にて、『創刊40周年記念ムー展』が開催される。 1979年10月に創刊され、2019年に40周年を迎えるスーパーミステリー・マガジン「ムー」(学研プラス刊)。 来るアニバーサリーイヤーに先駆け、一足早く40周年の軌跡を追う展覧会で、創刊号から現在までを誌面で振り返るとともに、めったに実物を見ることができないミステリーアイテムや歴代の関係者からのメッセージの展示など、「ムー」が追いかけてきた超常現象の世界、雑誌としての「ムー」の歴史、そして「ムー」読者・関係者との関わりを体験できる。10月29日まで。

廣田あいか “鉄道の日”スペシャルトークショー

ライフ 取材記事
“鉄道の日”スペシャルトークショー

10月8日、東京ソラマチ🄬内「J:COM Wonder Studioにて、10月14日の鉄道の日を記念したトークイベントが行われ、鉄道マニアとして知られる廣田あいかが登壇した。 本イベントは、CS日テレ番組『鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!』の番組PRで、ホリプロマネジャー南田裕介、田中匡史ディレクターも共演。会場には800名を超えるファンが駆けつけ、自分たちの服装の色を電車の車体に例える話や、南田氏の鉄道のモノマネで盛り上がると、場内も笑顔に。濃い鉄道エピソード満載のイベントとなった(動画&フォトギャラリー)。

稲村亜美、スポーツチャンバラに挑戦!「スポーツ博覧会・東京2018」

スポーツ 取材記事
稲村亜美「スポーツ博覧会・東京2018」

10月6日(土)・7日(日)の2日間、駒沢オリンピック公園・国営昭和記念公園の2会場にて、都内最大級のスポーツイベント「スポーツ博覧会・東京2018」が開催。 駒沢会場には、ゲストタレントとして稲村亜美が出演し、神スイング披露や、スポーツチャンバラに挑戦した。 本イベントは、多彩なアスリートゲストの登場で会場を盛り上げるほか、テレビでおなじみのお笑い芸人によるお笑いライブ、普段はなかなか体験することのできない競技や、東京2020大会に向けて注目が高まる競技などを体験プログラムが多数用意されている。(動画&フォトギャラリー)

波瑠、初主演映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』プレミア上映舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』

10月4日、映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』のプレミア上映会イベントがTOHOシネマズ日比谷で行われ、映画主演初となる波瑠、西島秀俊、中村倫也、岡山天音、柄本明、濱田マリ、深水元基、波多野監督らが登壇した。 映画のロケ地が、熊本県・グリーンランドということで、くまモンもサプライズ登場し、波瑠に花束を渡す一幕も。 本作は、遊園地の知られざる裏側と不慣れな地で奮闘する新米社員をチャーミングに描いた小森陽一『オズの世界』が原作。10月26日より全国ロードショー。(フォトギャラリー73枚)

ファンが自由に撮影できる、K-POPアイドルイベント

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽

当サイトは取材以外に、撮影業務も請け負ってますが、今日は、香港テレビ局の依頼で浅草でのK-POPガールズグループのインタビュー&ライブ撮影をしてきました。 その現場で感じたのは、以前から話としては聞いてましたが、K-POPと日本との大きな違いの一つとして、「一眼レフ撮影チケット」というものが販売されていること。 ガッツリ撮影したいファンは少しお金を出せば、堂々と一眼レフでお気に入りのアイドルを思う存分撮影できるんです。

【体験レポ】記者も腰を抜かした…サンシャイン“ホラー”水族館「七人ミサキ」開催中

ライフ 取材記事
サンシャイン水族館「七人ミサキ」

本日9月27日より、サンシャイン水族館(東京・池袋)では、ホラー水族館「七人ミサキ」が開催されています。 さっそく当サイト記者も体験してきましたが、コ、コワイ!! 一緒に周った他社メディアさんの女性は、悲鳴をあげ、腰を抜かしてへたりこんでいました・・・。 それもそのはず、本企画は、お化け屋敷プロデューサー五味弘文氏とのコラボレーション企画なんです。しかも好評?につき第3弾! 水族館での新しい恐怖体験が好評の理由だそうで、過去2回の企画合わせて約5万人を動員しています。

ページの先頭へ