富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社は、俳優の小栗旬さんと山田孝之さんを起用したFCNT製スマートフォン「arrows(アローズ)」の新CM「現場」篇(30秒、15秒)、「取調室」篇(15秒)を5月25日(金曜日)より放映する。
本作品は昨年末に「割れない刑事(デカ)」シリーズでCM初共演を果たした小栗旬さんと山田孝之さんの出演する第三弾のCM。
第一弾、第二弾では犯人を追うふたりの、割れてしまったスマホとザ・割れにくいスマホ「arrows」をめぐる掛け合いが魅力的な内容だったが、今回はarrowsのさらなる機能に注目した新ストーリーとなっている。

新CMシリーズの見どころ

「arrows」を駆使して事件を次々と解決する小栗刑事と、まだ「arrows」を知らない山田刑事。この「割れない刑事」ふたりの迫真の演技と絶妙な掛け合いが、今回のシリーズの見どころ。

「現場」篇

小栗 旬×山田 孝之 CM「割れない刑事(デカ)」シリーズ第三弾

新CM「現場」篇は、あるレストランの厨房で、激しく荒らされた形跡が残る現場に入っていく小栗刑事と山田刑事の場面からはじまる。
現場には犯人のものと思われる汚れた「arrows Be」が残されており、それを手にしながら推理を始める山田刑事。
ブツブツとしゃべりながら犯人を推理する山田刑事に小栗刑事が「それ、新しいarrowsだよ。洗えるやつ。」と伝えると「そうなの?」と驚きの様子。
そして小栗刑事が指紋が残っているかもしれないから鑑識に回してくれと頼んでいると、後ろから「ジャー」と水道の音が。
すると山田刑事が「arrows Be」をハンドソープで洗っており、小栗刑事があきれる一方で満面の笑みで「きれいになったよ!」という山田刑事のお茶目な姿に注目だ。

「取調室」篇

小栗 旬×山田 孝之 CM「割れない刑事(デカ)」シリーズ第三弾

「取調室」篇は小栗刑事が犯人を取り調べる場面から始まる。
机の上には証拠品と思われる画面が割れたスマホが置いてあり、小栗刑事が「お前の残忍さはな、この証拠品見りゃわかんだよ!」と詰め寄る。
山田刑事も壁にもたれながら事の次第を見守っていたかと思うと、突然、「あ、それ俺のだ。」と机のスマホを取り上げる。
小栗刑事は、まだ割れているスマホを使っている山田刑事にあきれながら「だからarrowsにしろって!」と詰め寄る。

どちらのCMもドラマさながらの場面から始まるシリアスな雰囲気の中で、思わずクスっと笑ってしまうふたりのやり取りは必見。
(「現場」篇では30秒CM・15秒CM、「取調室」篇では15秒CM・60秒Web CMで一部内容が異なる。)

撮影エピソード

「現場」篇の撮影は千駄ヶ谷のイタリアンレストランの厨房にて行われた。
激しく荒らされたセットはドラマや映画さながらのセットで、鑑識やその他の刑事、レストランのシェフなどの細部にまでこだわりながら、撮影はスタート。

第一弾、第二弾のCMから月日が経っておりましたが、ふたりの「割れない刑事」コンビは見事に健在。
すぐに息の合った掛け合いで、順調に撮影が進んでいった。
CM最後のシーンの小栗さんの「やめて」ではさまざまな言い回しがアドリブで飛び出し現場は大いに盛り上がった。

「取調室」篇は横浜のスタジオにて撮影が行われ、TV CMの15秒の他、Web動画の60秒を撮影。
こちらでは小栗さんが山田さんを肩車するシーンがあったが、何度も肩車をする中で、山田さんが小栗さんを労う光景も見られた。
肩車をしながらの掛け合いは、演技とは思えないふたりの本来の仲の良さがふんだんに表れたシーンとなった。
また60秒verの最後の山田さんのセリフでもいくつもアドリブが飛び出した。

出演者プロフィール

小栗 旬

小栗旬

生年月日:1982年12月26日
血液型:O型
出身:東京都

山田孝之

山田孝之

生年月日:1983年10月20日
血液型:A型
出身:鹿児島県

 

制作スタッフ
・クリエイティブディレクター/アートディレクター: 榎本 卓朗
・クリエイティブディレクター/コピーライター:尾形 真理子
・プランナー:吉兼 啓介
・クリエイティブプロデューサー:田邊 博崇
・演出:関口 現
・撮影:笠松 則通
・照明: 水野 研一
・美術:中村 桃子
・スタイリスト: 澤田石 和寛
・ヘアメイク:灯 / SHIGE
・キャスティング:忍足 晃則

TV CM概要 
【タイトル】富士通 arrows 割れない刑事「現場」篇30秒、15秒、「取調室」篇15秒
【放送予定期間】2018年5月25日(金)~
【放送エリア】全国

Web動画概要
【タイトル】富士通 arrows 割れない刑事「取調室」篇60秒
【公開日】2018年5月24日(木)~
【サイトURL】http://www.fmworld.net/product/phone/arrows/warenai-deka/

「arrows Be F-04K」の新CM「取調室」篇の60秒verとしてWeb限定動画を公式サイト
http://www.fmworld.net/product/phone/arrows/warenai-deka/)にて公開。

「取調室」篇60秒verは、「arrows Be F-04K」の特徴のひとつである暗い場所でもピントが合うというカメラ機能を紹介する動画となっている。
取り調べ中に突然、近くで花火が上がっている音が聞こえてくる。取り調べを続けようとする小栗刑事とは裏腹に窓から花火を見ようとぴょんぴょんとジャンプする山田刑事。見かねた小栗刑事が山田刑事を肩車し、窓の外を見せてあげる。
そして花火の様子をarrowsのカメラで撮影。
ふたりの仲の良さが存分に表現されたやり取りは必見。
CMの終盤で犯人から「取り調べしないんですか?」と言われた後の山田刑事のセリフにもぜひ注目!

関連Webサイト
・携帯電話製品サイト「FMWORLD.NET」「arrows Be F-04K」紹介
(http://www.fmworld.net/product/phone/f-04k/)
・「割れない刑事」スペシャルサイト
(http://www.fmworld.net/product/phone/arrows/warenai-deka/)