超くっきーランドneoneo

2017年10月に原宿で開催され、3日間で1万人以上を動員した、鬼才・野性爆弾くっきーの展覧会「超くっきーランド」。
4月27日(金)より池袋パルコ 本館7階「PARCO MUSEUM」にて、新たな展示を追加した「超くっきーランドneoneo」が開催されている。激レアアイテムを販売する物販コーナーも大注目で、初日は早朝からオープンを待つ客の行列ができていた。(フォトギャラリー)

3日間で1万人以上を動員

2017年10月に原宿で開催され、3日間で1万人以上を動員した「超くっきーランド」は、その後「超くっきーランドneo」として岡山・幕張・福岡にて開催、各地で話題を呼んできた。
その人気は日本だけにとどまらず、3月10日(土)~4月8日(日)の台湾での開催時にはおよそ1ヶ月で10万人を動員。くっきーの狂気の世界観は世界水準であることを証明した。
今回のパルコミュージアムでの開催に合わせ、新たな展示を追加した「超くっきーランドneoneo」。
展示はもちろん、大きく注目されているのは激レアアイテムを販売する物販コーナーだ。

超くっきーランドneoneo

まさに狂気の世界観!

入り口から一歩足を踏み入れて最初に登場するのは「超くっきーランド×超渋谷展」。“ちがいを ちからに 変えまくってる”くっきーがとシブヤがコラボした展示。「邪ーリーをさがせ!」と題し、渋谷のスクランブル交差点を再現した交差点が目の前に広がる。
そこを基点にそれぞれの狂気なブースにつながっているという構成だ。
激似顔部屋では、くっきーの様々な顔マネを一同に見れる。
今回の新規展示物として、チェチェナちゃんの乙女部屋(世界初公開)や、台湾お出かけフォト(本邦初公開)も見どころだ。
その他、吉田ユニさんらクリエイターとのコラボ作品もある。

超くっきーランドneoneo

超くっきーランドneoneo

超くっきーランドneoneo

超くっきーランドneoneo

 

【激レア】チェチェナいつゾンビカラー(数量限定)※抽選販売
BE@RBRICKバランスおじさん ベンジャミン・ボーナス(購入制限:おひとり様各1個まで)
ソフビ お花を摘みにきたのちゃん(購入制限:おひとり様1個まで)

超くっきーランドneoneo
会場:パルコミュージアム 池袋パルコ・本館7F
期間:2018/04/27 (金) -2018/05/20 (日)
10:00~21:00
※最終日は18:00閉場
※入場は閉場の30分前まで
※5/13(日)はイベント開催に伴い、18:00閉場となります。
入場料:800円 (来場者先着特典:プレミアムお面)
HP:http://www.parco-art.com

巡回情報

池袋「パルコミュージアム」に続き、広島パルコ(5/25~6/10)、名古屋パルコ(6/15~7/8)での開催も決定している。

フォトギャラリー

[写真・記事:Jun.S]