市川紗椰

モデル・タレントの市川紗椰が、フィリップスの新CMに出演することが発表された。世界各国、四季折々の美しい景色と、カラフルなドレスをまとった彼女が交互に映し出される美しい映像となっている。Web限定CMは4月24日より配信開始。

今回制作されたCMは、MMD Singapore Pte Ltd.(フィリップスディスプレイ日本販売総代理店)によるPC用4Kモニター日本初の「DisplayHDR 1000モデル」の発売記念によるもの。
モニター越しという概念を覆す究極の映像美を追求した製品だという。
製品キャンペーンサイト:http://www.philips-display-campaign.jp

WEB限定CM

本動画は、色鮮やかなドレスを身にまとった市川紗椰を様々な角度から撮影。
色調の美しさは勿論のこと、ドレスの柔らかな質感やジュエリーの輝き、透き通るような彼女の白い肌まで、映像とは思えない程の美しさで再現している。

PHILIPS WEB限定CM 30秒ver.

※DisplayHDR 1000に対応した2分間のロングバージョンは、店頭にて上映

CMメイキングレポート

撮影に臨んだ市川紗椰は、今回の“映像美”をとことん追求するため、撮影現場へ入ってからずっと、監督と細かな動きのチェックをしていた。
カメラが回ると、一瞬でプロの顔になった彼女。映像ではなく、その動きの美しさを現場で目の当たりにしたスタッフたちからは、どよめきも起こったという。
監督としきりに細かな確認をしていた市川紗椰は、監督の求める演技をすぐに理解し表現。一日でムービー&スチール撮影というハードなスケジュールだったが、当初のスケジュールよりも早く撮影が進んだ。
カットがかかるたび、撮影された映像をチェックしていた市川紗椰は、「HDRになることで、こういった人間の映像だけでなく、アニメやゲームなど今まで見ていた世界が、どのような新しい世界に変わっていくか楽しみ!」と話していた。
撮影の合間には、監督以外の撮影スタッフとも談笑するなど、とても気さくで、最後まで笑顔のあふれる撮影現場となっていた。

市川紗椰

市川紗椰

市川紗椰

市川紗椰

市川紗椰