貫地谷しほり / 竹内結子

全世界の映画・ドラマ史上、最も多く映像化されているキャラクター、シャーロック・ホームズとジョン・ワトソン(ギネスブック認定)。シャーロック不変の圧巻の謎解きはそのままに、この世界一有名な2人を大胆不敵な新解釈で捉えた、全く新しい連続ミステリー・ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」。
あのシャーロック・ホームズとジョン・ワトソンが、もし現代の東京にいたら・・・?しかも、2人とも女性だったら・・・?(フォトギャラリー&動画)

そんなドラマのレッドカーペットと完成披露試写会舞台挨拶が、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた。
登壇者は、主人公シャーロック役の竹内結子の他、貫地谷しほり、小澤征悦、滝藤賢一、中村倫也、大谷亮平、斉藤由貴、伊藤蘭。
2018年4月27日(金)より、Huluにて配信スタート。

竹内結子
今日、主要キャスト勢揃いということで、今更ながら、すごい作品になったなとヒシヒシと実感しております。
世界19ヶ国同時配信と、新しいドラマが生まれたなという感じがしています。
豪華なキャストのみなさんと共演できて、公開を待つのみということでありがたく思っています。

貫地谷しほり
最近観たシャーロックで言いますと、ロバートダウニーJrさんやジュード・ロウさんが演じられたホームズとワトソンがカッコよかったので、期待してみたら、本作の役の和都さんはちょっとドジっ子な感じで(笑)

レッドカーペット&舞台挨拶動画

フォトギャラリー

[写真:Ichigen Kaneda / 動画・記事:Jnn.S]