大野雄二、松崎しげる、ダイヤモンド☆ユカイ登場

「角川映画シネマ・コンサート」制作発表記者会見

日本の映画界に新たなモデルを確立させた角川映画。3月6日、東京・神楽座にて、来月開催されるシネマ・コンサートの制作発表会が行われ、大野雄二、松崎しげる、ダイヤモンド☆ユカイが登壇。最後には強烈サプライズも!

「角川映画シネマ・コンサート」とは

「角川映画シネマ・コンサート」とは、「犬神家の一族(1976 年公開)」「人間の証明(1977 年公開)」「野性の証明(1978年公開)」が、特別編集されたハイライト映像と総勢約50名のスペシャル・ジャズ・オーケストラ&バンドによるシネマ・コンサートで、華麗かつ刺激的なリボーンを遂げる。
さらに 公演当日は公開時のポスター、角川映画や市川崑監督にまつわる貴重な資料などが展示。
「犬神家の一族」の登場人物「スケキヨ像」のリアルなフォトスポットも設置される。

熱唱!松崎しげる&ダイヤモンド☆ユカイ

この日も粋なスーツスタイルでふらりと登場した大野雄二。彼らしい控えめな口調でシネマ・コンサートへの抱負を語った。

「角川映画シネマ・コンサート」制作発表記者会見
大野雄二(日本のジャズピアニスト、作曲家、編曲家。『ルパン三世』などのテレビアニメ・映画のテーマ音楽を数多く手がけている)

続いて今回のゲスト・ボーカリストである松崎しげるとダイアモンド☆ユカイが揃って登場。
今回のシネマ・コンサートで欠かすことのできない2大テーマソング「戦士の休息(「野性の証明」テーマ曲)を松崎しげるが 「人間の証明のテーマ」をダイアモンド☆ユカイが歌唱した。

松崎しげる
この映画が上映された頃は 27 歳で、(まだまだ)青春真っ只中!時代が変わった感じがしたよね。
それに僕は『ルパン三世』世代でもある。
だから(大野雄二は)日本のミュージシャンの中でも本当に憧れの存在だよね。
その人と一緒にステージができるというのは、すっごく嬉しいですよね!

「角川映画シネマ・コンサート」制作発表記者会見
松崎しげる

大野雄二
かつて松崎さんとはCMの仕事で何度かお会いしているんだけどね、(声が)バシン!とくる感じが凄いんですよ。
だから、前の人がどうだったからというのではなく、松崎さんらしく歌って貰いたいね。

一方で ダイアモンド☆ユカイと大野はこれまで仕事で絡んだことがないというが、そこがミソだという。

大野雄二
やってみたかったの!彼なら面白くなるんじゃないかなって思ってね。

ライブで起きる化学反応への大きな期待を大野雄二から直々に受けたダイアモンド☆ユカイ。プレッシャーを受け止めながらも、

ダイアモンド☆ユカイ
とにかくキョーレツな曲ですよね。
それに僕はマザコンなので、お母さんの作品に弱いんです(笑)
去年は母親を亡くしたので 泣かないように…ダイアモンド☆ユカイにしかできない歌をただ一生懸命に歌うだけです!

「角川映画シネマ・コンサート」制作発表記者会見
ダイヤモンド☆ユカイ

強烈サプライズ!?

ここで突然、来週、誕生日を迎えるダイアモンド☆ユカイを祝して、強烈な“犬神”バースデーケーキが運ばれ、会場がどっと湧いた。

「角川映画シネマ・コンサート」制作発表記者会見
映画「犬神家の一族」の有名シーンを模した“犬神”バースデーケーキ

ダイアモンド☆ユカイ
ホントですか!?…でも、ちょっと怖い感じですね。中から何か出てこないですよね?…殺されたりしないですか?

と、たじろいだものの、松崎しげるにケーキを食べさせてもらうと、満面の笑みを浮かべながら

ダイアモンド☆ユカイ
最高です!年をとるって、悪いことじゃないんですね。こんな素敵な先輩達に囲まれて、こんな怖いケーキ…初めてです(笑)!思いっきり歌わせてもらいます!!

と、改めて意気込みを見せた。

これまで幾度となくファンを驚かせ、魅了し続けてきた巨匠・大野雄二。
今回開催される“大野流 シネマ・コンサート”も大いに楽しませてくれそうだ。
またその舞台が「角川映画」だからこそ、映画ファン・文学ファン・音楽ファンあらゆるフリークがこのシネマ・コンサートで感動を共にする一夜となるのではないだろうか。

また、演奏の間に繰り広げられる盟友・石坂浩二氏のトークショーも見逃せない。
大野雄二と石坂浩二は同じ高校・大学に通っていて、CM作曲家と出演者としての縁があったという。そんな二人のスペシャル・トークが大きな華を添えてくれそうだ。

「角川映画 シネマ・コンサート」
2018年4月13日(金)[開場]18:00 [開演]19:00
2018年4月14日(土)[開場]13:00 [開演]14:00
会場 東京国際フォーラム ホールA

出演
大野雄二
石坂浩二(トークゲスト)
松崎しげる(ゲストボーカル)
ダイアモンド☆ユカイ(ゲストボーカル)

特別開催
『角川映画ギャラリー』@東京国際フォーラム ホールA 会場内ロビー
角川映画に関する貴重な資料等、多数展示。公開当時のポスター、チラシ、台本、市川崑監督ゆかりの品々を展示。フォトスポット「スケキヨ像」を設置(予定)。

公式サイト:http://kadokawaeiga-concert.com/
公式Twitter:https://twitter.com/KadokawaConcert
公式Facebook:https://www.facebook.com/KadokawaConcert/

[主催]KADOKAWA / BS朝日 / ディスクガレージ / 朝日新聞社 / TOKYO FM
お問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

 

※ダイアモンド☆ユカイさんのお名前表記は正しくは星ではなく、六芒星(✡)が正式です。

[写真:木場ヨシヒト]