第72回毎日映画コンクール 表彰式
長澤まさみ

2月15日に行われた第72回毎日映画コンクール表彰式にて、女優主演賞を受賞した長澤まさみ。
2016年、「海街diary」で女優助演賞を受賞して以来の受賞。
表彰式では、「自分の可能性を自分で否定しないようにのびのびとやっていきたいと」と今一番心がけていることを語った。(動画&フォトギャラリー)

「散歩する侵略者」
監督:黒沢清
原作:前川知大
脚本:田中幸子、黒沢清
キャスト:長澤まさみ、松田龍平、高杉真宙
製作年:2017年
配給:松竹、日活

第72回毎日映画コンクール公式サイト

受賞スピーチ&コメント

芝居の取り組みに対する変化は?

生島ヒロシ
一昨年は「海街diary」で女優助演賞を受賞されましたが、今回も演技派としての高い評価を受けました。
芝居に対する取り組みとか考え方とか変わってきたんですか?

長澤まさみ
昔よりはもしかしたら、自由に演じることと向き合えるようになったのかなとは思います。

生島ヒロシ
雑誌のインタビューを拝見すると、「結局は自分は自分だからね」とおっしゃってましたね。

長澤まさみ
年々、自分の中にあるものと似た役を演じる機会が増えてきてるように感じています。
先ほど、大林監督と久しぶりにこの会場でお会いすることができたんですけど、「演じるというのは、自分自身がどういう人柄っていうのが芝居に写し出るものだよ」という言葉を、大林監督からいただいたばっかりだったので、なんかそういうものが少しずつ出てきているのかなと思いつつ、あぁ、まだまだだなと日々思うばかりです。

共演の松田龍平さんは宇宙人?

生島ヒロシ
今回の作品では、宇宙人の奥さんでした。
最初、台本を読んだ時にどう思いました?

長澤まさみ
旦那さん役が松田龍平さんだったので、なんか、彼もそうなんじゃないかなっていうような雰囲気を持っていらっしゃる方なので、宇宙人とはいえど、すごく人の心をつかむキャラクターであり、松田さんだったので、あんまり違和感を感じなく演じることができたのかなと。共演者の方に助けられたなと思っています。

生島ヒロシ
今回、新人に高杉真宙くんがいましたけど、彼はほんとにイケメンですね。

長澤まさみ
そうですね(笑)
すごくまじめな方ですし、以前、私が先生の役で彼が生徒の役で共演したこともあったので、すごく頑張っている姿を見ると、嬉しい気持ちに私自身もなります。

一番心がけていること

長澤まさみ
自分の可能性を自分で否定しないように、のびのびと、これからもやっていけたらなと思います。

長澤まさみ
この度はこのような名誉ある賞をいただき、大変光栄に思っております。
今回のこの役を私に演じさせてみようと思った、この映画に関わったスタッフの皆様、そして監督にほんとに感謝しております。
まだまだ自分自身がこの賞をいただけるような器の人間になれているとは到底思えていないので、この賞をいただいたことによって、次へ進める、まだまだ頑張ろうと思える糧にして、日々、精進していきたいなと思っています。本日はありがとうございました。

長澤まさみ
長澤まさみ

動画ニュース

長澤まさみの受賞スピーチのすべてはこちらの動画でどうぞ!

[4K]長澤まさみ 女優主演賞 第72回毎日映画コンクール 表彰式

フォトギャラリー

[写真:Ichiagen Kaneda / 動画・記事:Jun.S]