映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
EXILE HIRO / AKIRA / Dream Ami / 別所哲也

1月26日、2018年最初のLDH映画イベントとして超豪華キャスト出演『- CINEMA FIGHTERS – シネマ・ファイターズ』初日舞台挨拶が行われた(TOHOシネマズ六本木)。
登壇者は、EXILE HIRO、別所哲也、AKIRA、Dream Ami(MCはLiLiCo)。
この日の初日舞台挨拶の模様は、ライブビューイング上映で全国の公開劇場で上映され、舞台挨拶最後にEXILE HIROから重大発表もあった。

音楽と映像の新しいプロジェクト

映画『CINEMA FIGHTERS』は、6本のショートフィルムで構成されており、それぞれはLDH楽曲の世界観を映像で具現化したもので、“リリックシネマ”と呼んでいる。
EXILE TRIBEと、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアによるコラボ企画として実現。
そして、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、アーティスト集団「EXILE TRIBE」が所属するLDH JAPANがタッグを組み、河瀬直美をはじめとする6人の映像作家たちが「ファイターズ」として作品を創り上げた。

豪華キャスト陣!

映画『CINEMA FIGHTERS』は、出演するキャストも豪華。山田孝之、桜庭ななみ、水崎綾女、倍賞美津子、鹿賀丈史ら実力派俳優陣も参加しており、映画ファンにとっても目が離せない作品となっている。
初日舞台挨拶イベントでは、その中から、本作の発起人であるエグゼクティブプロデューサーのEXILE HIROと、SSFF&ASIA代表で本作の企画・プロデュースを担う俳優の別所哲也に加えて、俳優として出演したAKIRAとDream Amiが登壇。
公開を迎えた本作の見どころや、楽曲の歌詞の世界観を映画化する“リリックシネマ”の今後について語った。

舞台挨拶

企画のきっかけ

別所哲也
もともと世界でも音楽からインスパイアされて映画を作る手法というのは始まっていて、マイケル・ジャクソンやマドンナも有名なミュージックビデオを作っています。
そんななかで楽曲の、特に歌詞からヒントを得て映画を作る企画・プロデュースがしたいと思い、EXILE HIROさんにお話をしたところ、即決で「やりましょう!」と仰ってくださいました。
音楽と映画が違う形で化学反応を起こしたらどうなるだろうと楽しみにしていました。SSFF&ASIAの若い監督たちも、彼らのリーダーとして立ってくださったカンヌ国際映画祭でお馴染みの河瀬直美監督も素晴らしかったです。

映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
別所哲也(プロデューサー)

EXILE HIRO
僕たちも映像にはこだわりを持っていますし、映画を観るのも好きなんです。
そして色々なものをミックスしてエンタテインメントとして発信するのが好きなので、今回別所さんとご一緒出来たことはとても嬉しかったです。
小竹正人さんの楽曲を色々な若手監督に聴いてもらってチョイスしてもらい、その楽曲のイメージにインスパイアされて映画を作るという新しい試みです。
LDHのひとりひとりが輝く場にしたかったので、完成品を観て嬉しく思う気持ちと共に、色々なことを感じることが出来、勉強になりましたし刺激を感じました。

映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
EXILE HIRO(エグゼクティブプロデューサー)

出演してみて

AKIRA
僕は「白雪姫」という楽曲をテーマにした作品に出演させて頂いたのですが、『俺が白雪姫!?いよいよラブストーリーに挑戦か?』と期待していたら、全くそんな映画ではなかったです(笑)
(会場笑)
良い意味でポップな感じで仕上がり、AT監督の面白い手法が出ています。
ポップに描きつつ現実から離れていそうで、それでいてリアリティのあるメッセージを突きつけてくる作品になっています。この幅の広さも『CINEMA FIGHTERS』の魅力で、この企画に携われて楽しかったです。
自分が演じた役については、本名もない役柄で最初は「マイスターって誰やねん」と思いましたが(笑)、そこもAT監督が「あなたはマイスターだから!」と暗示をかけてくれました(笑)。
本作には色々なメッセージ性が込められていますが、最も大切なのは、(ネットなんかの)目の前のことに夢中になりがちな世の中で、人と人が向かい合って意見を交わすことが大事なんじゃないかということなんです。

映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
AKIRA

作品タイトル:「キモチラボの解法」
A.T.監督
キャスト:AKIRA/小林喜日/駒井連/水崎綾女
楽曲:白雪姫(Flower)

Dream Ami
映画に初めて参加して、映画っていうのは、こんなにも時間のかかるものなんだと、思いました。
撮影が終了してからも色々な人の手助けや協力があって出来上がっていることを体感しました。
私は今までは観る専門だったのが、今回は本当に貴重な経験をさせて頂きました。
今まで舞台やミュージカルの演技はしたことがあって、そこでも私は演技には向いていないと思っていたので「私には無理です」と言っていたのですが、自分の楽曲をテーマにして頂けるということで、こんな光栄なことはないのだから、苦手でも頑張ろうと思いました。

映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
Dream Ami

作品タイトル:「色のない洋服店」
齋藤俊道監督
キャスト:Ami/鹿賀丈史
楽曲:ドレスを脱いだシンデレラ(Dream Ami)

ふたりの演技について

EXILE HIRO
良い意味でびっくりする場面が多くてDream Amiちゃんもこんなに演技が上手いんだ!?と驚いたり、AKIRAも普段とは違う面が見ることが出来ました。
キャストと監督とのコラボ感が協力して作られているし、楽曲とキャストと監督のバランスがとても良いものになっていると思いました。

別所哲也
今回は企画という形でご一緒させて頂きましたが、これからは俳優としてもご一緒させて頂きたいと思いました。

海外での反応

別所哲也
本作はSSFF & ASIA2017で初めて上映され、その後オランダや台湾の国際映画祭に出品させて頂いて、たくさんの映画ファンの方々や音楽ファンの方々に観て頂きました。
そこで「あの役者は誰だ!?あの監督は誰だ!?」とお問い合わせをたくさん頂いています。
この映画で世界が繋がっている実感がありますし、世界に扉を開いていく機会になれば良いなと思います。

EXILE HIROからの重大発表

EXILE HIRO
この『CINEMA FIGHTERS』の第二弾がすでに撮影に入っております!
(客席歓声&拍手)
6作品とも小竹さんの作詞された書き下ろしの新曲で、どのアーティストが歌い、どのメンバーが主演で、どんな監督が撮影するのかはまだまだこれからです。

それを聞いたMCのLiLicoさんから「誰が出るのか気になる」と言われると、別所さんが「まだ言ったらダメ!」と止める中、EXILE HIROさんの口からは「TAKAHIRO」という名前がポロリ。
客席が大いに湧き上がった。
本イベントはライブビューイングでも全国に中継されており、多くのファンが知る新情報となった。

映画「- CINEMA FIGHTERS - シネマ・ファイターズ」初日舞台挨拶
「言わないで!」とEXILE HIROさんを制止しようとする別所哲也さん

締めの一言挨拶

AKIRA
本日はありがとうございます。
第二弾では僕がボーカルをしてTAKAHIROが芝居をするということで、いよいよボーカルデビューします!ありがとうございます!嘘です(笑)!
この『CINEMA FIGHTERS』ならではの進化を見せる、まだまだ続くプロジェクトです。
まずは第一弾の本作を楽しんでください!

Dream Ami
こんなに素晴らしいプロジェクトに参加させて頂いて、とても幸せです。
今日からロードショーで全国の皆さんに届くと思うとワクワクが止まらないです。
多くの方々に届けていきたいと思っているので、どうぞよろしくお願いします。本日はありがとうございました。

別所哲也
俳優としてだけではなく、映画をそしてショートフィルムを愛する者として、こうしてEXILE HIROさんやLDHの皆さんと一緒にやれることに感無量です。
この作品を通してショートフィルムの魅力と、音楽と映画の融合を見せていきたいと思います。
この作品を色々な方々に観て頂きたいと心から思っています。本日はどうもありがとうございました。

EXILE HIRO
本日はありがとうございました。『CINEMA FIGHTERS』は新しい挑戦です。
継続は力なりというので、こうして継続して第二弾、第三弾と続けていき、新しい映画のジャンルに出来ればと思います。ファンの皆様に楽しんで頂けるように、チーム一丸となってこのプロジェクトを成長させていきたいと思います。

– CINEMA FIGHTERS – シネマ・ファイターズ
2018年1月26日(金) TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
上映時間:94分(全6作品)
エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
プロデューサー:別所哲也
コンセプトプロデューサー:小竹正人
監督:
・河瀬直美(『パラレルワールド』)
・A.T.(『キモチラボの解法』)
・萩原健太郎(『Snowman』)
・齋藤俊道(『色のない洋服店』)
・常盤司郎(『終着の場所』)
・落合賢(『SWAN SONG』)
配給:LDH PICTURES
(C)CINEMA FIGHTERS
予告動画公式YouTube:https://youtu.be/ezNJW9ROgIU
公式サイト:cf-movie.com

動画

重大発表も!映画「CINEMA FIGHTERS」初日舞台挨拶【フルバージョン】

↓チャンネル登録お願いします↓

 

フォトギャラリー

[写真:Ichigen Kaneda / 動画・記事:Jun.S]