Find my Tokyo.」CMシリーズ新作「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

1月5日から東京メトロ「Find my Tokyo.」CMシリーズ新作「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇が先行公開される。
CMでは、出演する石原さとみが、アコーディオンやハーモニカの試奏やフラメンコショーを見ながら本格スペイン料理を味わったりと、西日暮里の街の魅力を体感する内容になっている。
また、CMソングは小林武史プロデュースの元、「絢香&三浦大知」が「ハートアップ」を歌う。

絢香も登場!CMの見どころ

西日暮里といえば“老舗が並ぶ下町の街”というイメージが強いが、フォトジェニックなスポット巡りで1日過ごせしてまう楽しい街でもある。
そんな西日暮里へのお出かけ相手は安田聖愛(やすだせいあ)。
千代田線に乗って西日暮里に降り立った2人は、妖怪いちご大福が名物の江戸うさぎから巡っていく。
アコーディオンとハーモニカの専門店のトンボ楽器製作所でアコーディオンの試奏をしているとハーモニカを手にした絢香に遭遇!
また、フラメンコショーを観ながら本格スペイン料理が楽しめるアルハムブラでは、ダンサーと一緒に記念撮影も。
写真を撮りながら巡りたくなるような街の魅力を楽しめる内容となっている。

CM特設サイト

Find my Tokyo.「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

CM撮影エピソード

撮影が行われたのは11月上旬。とても強い風が吹く寒い日だったが、石原さとみが新しいヘアスタイルで登場すると、一気に現場のムードが温かくなる。
これまでのミディアムヘアから、あごくらいの長さに、また前髪も短くされており、Find my Tokyo.シリーズで初めてとなる前髪のある石原さとみ。帽子を被っている時に前髪をチェックする姿がとても可愛らしく、ついつい「かわいい!!」という声をもらすスタッフ一同だった。

CMソング「ハートアップ」

小林武史(プロデューサー)
本当を言うとバラードを期待していたので、その先入観もあって、絢香さんのデモが上がって来た時にどういう風にしたら良いのかわからなかったのですが、絢香さんと三浦大地君と会ってしばらく話しているうちに、その曲がどう輝くのかが急に見えてきて、それからは早かったですね。街の中で、切実だけれど希望を失わずに生きる姿勢みたいなものが、多くの共感を集めるのではないかなと思います。

絢香&三浦大知「ハートアップ」

あなたもチャレンジ! Find my Tokyo.

アコーディオンを弾いてみよう!(トンボ楽器製作所)

「トンボ楽器製作所」はハーモニカとアコーディオン専門メーカー。歴史は100年以上と古く、現在では日本最古のハーモニカメーカーであり、国内で初めてのアコーディオン製造メーカーでもある。
そんな歴史あるお店のショールームで、石原さとみがアコーディオンの試奏にチャレンジ!

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

フラメンコライブを観にいこう!(アルハムブラ)

一歩足を踏み入れるとスペインの下町にワープしたかのような気持ちを味わえる店、「アルハムブラ」。
本格的なスペイン料理はもちろんのこと、ここの特徴は、なんといってもフラメンコライブ!
フラメンコライブを観ながら、豪勢なスペイン料理を楽しむ石原さとみ。「セクレトの鉄板焼」という料理に興味津々。セクレトとはスペイン語で秘密という意味ですが、はたしてどんな料理なのか…?

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

あらかわもんじゃを作ってみよう!(浜作もんじゃ会館)

ソースと油の匂いに誘われて、思わず階段を上りたくなってしまうお店「浜作もんじゃ会館」。
荒川区を中心に伝わる「あらかわもんじゃ」が楽しめる。
そんな「あらかわもんじゃ」作りに石原さとみがチャレンジ!意外な作り方に驚き!

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

思わず振り向く応援をしよう!(東京マラソン2018)

今年で12回目となる、東京の冬の風物詩“東京マラソン”に際して、チャレンジ動画も特別verに。
今回は、思わずランナーが振り向いてしまいそうな、いつもとは違った言葉での応援方法を石原さとみがお届け。

石原さとみ-東京メトロ「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇

 

Find my Tokyo.」CMシリーズ新作「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇