東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅
90年前の銀座線車内を彷彿とさせる光景

12月17日、“TOKYO METRO 90 Days FES!スペシャル企画『銀座線タイムスリップ』” と称して、90年前に東洋初として開業した地下鉄銀座線にタイムスリップする旅のイベントが行われました。
列車は、銀座線1000系特別仕様車。旅程は東京メトロ上野検車区から渋谷駅経由で折り返し上野駅まで。
乗車できたのは、4090名の応募の激戦の中、当選したのは85名の激戦区。
途中、幻の駅「萬世橋駅」や「神宮前駅」を目撃しつつ、東京メトロにまつわるうんちくやクイズなどを交えながら、90年前の地下鉄タイムスリップの旅を楽しみました。(写真&動画ニュース)

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅
東京メトロ上野検車区で銀座線に乗り込む
東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅
特別臨時列車車内。予備灯が点灯した瞬間

かつての「予備灯」点灯の演出

銀座線はかつてポイント通過時などに室内灯が消え瞬間消灯による予備灯が点灯することがあり、それを擬似的に再現したのが本イベントのみどころのひとつ。
90年前の制服を着た乗務員と着物に身を包んだ乗客がいる光景はまさしくタイムスリップな感じでした。

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅

幻の駅「萬世橋駅」「神宮前駅」

今回の旅では、末広町駅~神田町駅間と表参道駅~渋谷駅間をゆっくりと走行し、かつての幻の駅の遺構である「萬世橋駅」と「神宮前駅」を車窓から目撃することができます。(動画ニュースもご覧ください)

幻の駅『神宮前駅』
幻の駅『萬世橋駅』(C)東京メトロ

東京メトロ社員一丸となったイベント

今回のイベントは、東京メトロ若手社員を中心に各部からイベントクルーを募り、社員からアイディア出しをし、歴史を感じてもらえるイベントとして実現しました。結果、4090名の応募があり、参加者たちは開業当時の銀座線に触れられる貴重な体験を実感していました。

90年前の開業当時の制服

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅

東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅

動画ニュース

[4K]東京メトロ『銀座線タイムスリップ』の旅。90年前を再現

[写真:Ichigen Kaneda / 動画・記事:Jun.S]