信長の野望・大志

田中れいなと彦摩呂が戦国舞台に挑戦!『信長の野望・大志』新作ゲーム発表記者会見

田中れいなと彦摩呂が、新作ゲーム『信長の野望・大志』完成発表会に登壇。同時に、2018年5月開演予定の舞台『信長の野望・大志』に、二人が出演することも合わせて発表された。

信長の野望・大志
田中れいなは、戦国の世の絶世の美女と言われる織田信長のお市を演じる予定で、それに合わせて打掛(着物)姿を披露した。

信長の野望・大志
彦摩呂は、戦国茶人・今井宗久を演じる。絶賛ダイエット中ということで、来春の初演までにあと20kg減量し、二桁台の体重を目指すという。

舞台出演について、田中れいなは、「まだ台本も決まってないので、お市を勉強するところから始めます。ゲームで有名なこの作品の舞台を演じさせていただくということで、私なりの“お市”を精一杯演じられるように、彦摩呂さんと一緒に楽しく頑張っていきます。」と意気込みを語った。

そして、戦国武将で誰が好きかという問いに対して、田中れいなは、
「『戦国無双』(というゲーム)を昔やっていて、好みのタイプは織田信長です。関西人好きなので、豊臣秀吉も好きなんですけど、やっぱり織田信長!」と答えた。

それぞれの「大志」は?

今、ダーツにハマって、マイダーツもゲットしたという田中れいなの大志は、“BULL”。
ダーツの真ん中の的のことで、そこに3本入れてハットトリックいっぱい獲って、高得点を目指したいという目標があるという。

信長の野望・大志

彦摩呂は「夢」と一文字。
「夢の集合体が大志につながっていくし、それが前に進んでいける。自分も夢を持って挑んで行きたい。お箸をしらばく置いて、俳優として今井宗久を厚みをつけて演じていきたいと思います。」と、来春からの舞台出演への意気込みにかけて語った。

信長の野望・大志

信長の野望・大志

シリーズ第15作「信長の野望・大志」

最新作では、“すべての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験”がコンセプト。
次の「4つの最高」を備えます。
①最高の戦略性「志システムの導入」
②最高の駆け引き「シミュレーションAIの変革」
③最高のボリューム「大名家ごとに異なるプレイ体験」「3D全国マップの進化」
④最高の歴史ドラマ「武将の生涯に光を当てるイベント」「和を追求した美しい音楽」

発売日は次の通り。
PC/PS4/Switch版:2017年11月30日
iOS版:2017年12月下旬
Android版:2018年配信予定

価格など詳細は公式サイトまで。
http://www.gamecity.ne.jp/taishi/

舞台『信長の野望・大志-春の陣~天下布武~金泥の首編-』

『信長の野望・大志』の世界観・ストーリーを舞台にし、「桶狭間の戦い」後、浅井家滅亡までに至る過程を「side 織田信長」と「side 浅井長政」の2つのステージで描く!

お市役 田中れいな
今井宗久役 彦摩呂
日程:2018年5月16日(水)~27日(日)
劇場:CBGKシブゲキ!!
チケット料金:未定
原作:コーエーテクモゲームス

[4K]田中れいなと彦摩呂が戦国舞台に挑戦!『信長の野望・大志』新作ゲーム発表記者会見

フォトギャラリー