CUT&REC

合同会社サウンドロープは、世界に1枚だけのオリジナルレコードをオーダーメイドできるオンラインサービス『CUT&REC(カット・アンド・レック)』の正式サービスを開始した。
国内のアナログレコードプレスサービスは他にもあるが、最少ロットが100枚だったりする。
サウンドロープの新サービスは1枚からオーダー可能であることが特徴で、世界初となる。

本サービス『CUT&REC』の利用はPCから。
オリジナルの音源と画像を用意し、オンラインオーダーする。
そうすると、世界に1枚だけのオリジナル・レコードを作ることができる。
1枚から30枚までの小ロットオーダーに対応し、レコード盤のみのオーダー、ジャケット付きアナログレコード、画像を全面にプリントできるピクチャー盤など幅広い選択肢がある。
価格は、レコードサイズや収録曲数、センターレーベルやジャケットのデザインの有無に応じて料金が変わるトッピング方式を採用。

レコードサイズは3種類(7インチ・10インチ・12インチ)から選択。

CUT&REC

レコード盤は、市販のレコードとほぼ同等の品質を誇り、DJプレイはもちろんスクラッチへの耐久性にも優れている。
レコードジャケット印刷も市販のレコードに見劣りしないよう、高解像度の印刷機を使用。
さらに長期間の保存と耐久性の向上を図るために、表面にラミネート加工が施される。

CUT&REC

サービス / プロダクト概要

  1. オンラインでオーディオファイルを入稿可能
  2. オンラインでジャケットとレーベルをデザイン可能
  3. オンラインでピクチャー盤の注文が可能
  4. レコードの完成イメージを360°3Dプレビュー表示
  5. 収録曲数やデザインの有無に応じて料金が変わるトッピングプライス
  6. 市販のレコードと同品質のレコード盤はスクラッチにも対応
  7. ジャケットを汚れや湿気から保護して色褪せを防ぐラミネート加工
  8. 1枚から30枚までの小ロットオーダーに対応
  9. 入稿完了から通常10営業日後にレコードを発送

詳細は、下記公式サイトまで。

CUT&REC(カット・アンド・レック)ダブプレート(*1)・サービス
公式サイト:https://cutnrec.com

(*1)ダブプレートとは
ダブプレートとは、専用のレコード盤に直接溝を刻むカッティングと呼ばれる製作方法によって作られたレコードの呼称。
大量生産が可能なレコードのプレスとは異なり、1枚1枚時間をかけてマスター音源(原盤)を作るのと同様の作業を行う。
60年代のジャマイカのレゲエ・カルチャーでDJ達が他では聴くことができない自分だけのスペシャルなオリジナルレコードを作ったことで広まったスタイルで、今ではプライベートな音源をレコードにするダブプレート・カルチャーが、海外だけでなく国内でも普及し始めている。

大切な瞬間をアナログレコードに