東京ミステリーサーカス

リアル脱出ゲームを展開する株式会社SCRAPは、新宿歌舞伎町に世界初・国内最大となる“謎”をテーマとしたテーマパーク『TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス / 略称TMC)』を、2017年12月19日(火)にオープンすることを発表した。
施設の詳細や体験できるコンテンツに関しては、今後Webを通して段階的に公開し、全容公開は11月上旬を予定しているという。
また、コンテンツは英語対応も予定されており、新宿歌舞伎町に観光にくる海外の人々にも幅広く楽しんでもらえることを目指す。

新宿をエンターテインメント都市へ

『東京ミステリーサーカス』は、施設規模約500坪(約1,650平方メートル)にも及ぶ、国内最大級の屋内型謎解きテーマパーク。
本テーマパークは、地下1階、地上4階の全5フロアからなり、フロアごとに異なる謎解き体験をすることができる。
また、テーマパーク内では謎解きゲーム以外に、寛ぎたい人向けの“謎”に満ちたカフェやグッズを扱うコーナーの設置も予定されている。
東京ミステリーサーカス

期間限定 SCRAPオリジナル “謎”に満ちた巨大ミステリートリックアートの展示

東京ミステリーサーカス

『東京ミステリーサーカス』オープン情報解禁に際し、この度9月20日(水)から12月までの期間限定で、当該施設の壁面に、SCRAPオリジナルの“謎”に満ちた巨大ミステリートリックアートを展示。

当該アートは全2種類で、合計100平方メートルを超え、壁面に施すトリックアートとしては“国内最大規模”となり、3階から4階部分には、まるで異空間から飛び出してきたようなサーカストレーラーが描かれる。
また、ビル1階部分には、突如出現した異空間とつながっているかのようなミステリアスな巨大絵本の世界が描かれる。
展示期間中は、1階アートエリアを解放、アートに触れて写真撮影するなど、撮影スポットとしても楽しめる。

 

世界一謎があるテーマパーク『東京ミステリーサーカス』概要

コンテンツなど詳細についは、今後Webを通して段階的に公開し、全容公開は11月上旬を予定。
■施設名        :TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
■施設面積       :約1,650平方メートル
■所在地        :〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
■料金         :後日公開
■ご利用方法      :チケット制 ※2017年11月11日(土)正午より一般発売開始
■オープン予定日    :2017年12月19日(火)
■営業日・営業時間 ?  :後日公開
■公式ホームページ   :https://mysterycircus.jp
■公式Twitterアカウント:@TokyoMysteryCircus
■公式ハッシュタグ   :#東京ミステリーサーカス

東京ミステリーサーカス