大相撲秋巡業『大相撲八千代場所』市制施行50周年の八千代市で、10月に開催


5者記念撮影

千葉県・埼玉県の一部で毎週約200万部のフリーペーパー「ちいき新聞」を発行している株式会社地域新聞社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:近間 之文)は、2017年10月5日(木)に市制施行50周年を迎えた八千代市で行われる大相撲秋巡業『大相撲八千代場所』を勧進元として開催することになった。

■開催背景
2015年秋以降、地域新聞社の子会社ショッパー社が『大相撲町田場所』、『大相撲立川立飛場所』のチケット販売をしていたことがきっかけで、公益財団法人日本相撲協会から地方巡業開催の話があったという。
そして、地域新聞社の創業地が八千代市という点や、同市が市制施行50周年を迎えるタイミングだという点から、八千代市での地方巡業を開催することが決定した。勧進元である同社の近間代表取締役社長は「八千代場所の成功を通して、創業地である八千代市への恩返しの機会にしたい」と話している。
チケットの購入方法など詳細は下記特別WEBサイトより。

『大相撲八千代場所』特設WEBサイト
http://sumo.chiicomi.com/