10月25日公開、映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』で、大東駿介演じるホスト・聖矢の新場面写真が解禁となった。

本作の見どころのひとつに、主人公・海馬五郎(松尾スズキ)の復讐計画に巻き込まれていく個性豊かなキャラクターが挙げられる。
愛する妻がSNSに投稿した浮気写真を見て激怒した海馬五郎は、投稿についた「いいね!」の数だけ女を抱き、たった1か月で資産1000万円を使い切るという無謀すぎる復讐を思いつく。そんな海馬に手を貸すド派手なホスト・聖矢を演じるのは、個性豊かなキャラクターの中でも群を抜いて大きく変貌を遂げた大東駿介。

最近ではNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』で、平泳ぎの金メダリスト・鶴田義行を演じるにあたり、1日7食、週7回のジム通いで肉体改造をし、その肉体美と俳優魂を魅せ話題となった。今回解禁されたのは、ばっちりポーズを決めたホストクラブの宣材写真と、海馬五郎に何やら怪しい薬を手渡す姿。「いだてん」での硬派な役柄と打って変わり、本作では金髪メッシュの盛りに盛ったロン毛と白スーツ姿を披露。海馬五郎に様々な女性を斡旋するナンバーツーホストを演じ、俳優としてのふり幅の大きさを感じさせるものになっている。2014年の舞台「もっと泣いてよフラッパー」で大東と共演した松尾スズキ。そのときに「何でもやります!」と言っていたのを思い出し、聖矢役をオファーしたという。
心身ともにホストになりきり、海馬五郎の復讐計画をあの手この手でサポートする大東の活躍に是非ご注目いただきたい。

大東駿介

大東駿介

映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』

(読み方:いちまるはち かいばごろうのふくしゅうとぼうけん)

【ストーリー】
資産1000万円を使い果たし、「いいね!」の数だけ女を抱いて復讐!?
ある日、脚本家・海馬五郎は、愛する妻・綾子がSNSに若いコンテンポラリーダンサーへの恋心を綴っているのを知ってしまう。しかもその投稿についた「いいね!」はなんと108。あまりのショックに離婚を考えるが、いま離婚した場合は財産分与で資産2000万円のうち半分の1000万円を綾子に支払わなければならないことを知り大激怒。納得がいかない海馬は、意地でも資産を使い果たすことを決意。ついには投稿についた「いいね!」の数だけ女を抱いて復讐するというとんでもない計画を思いつく。タイムリミットはたった1か月。人智の及ぶあらゆる手を使って資産を減らしていくが、108人への道のりは果てしなく長い。追い込まれた海馬は、やがて想像をはるかに超える「ある方法」で目標をクリアしようとするのだが…。

【クレジット】
松尾スズキ
中山美穂
大東駿介 土居志央梨 栗原類 LiLiCo 福本清三 乾直樹 宍戸美和公 堀田真由
村杉蝉之介 オクイシュージ / 岩井秀人 / 酒井若菜 坂井真紀 秋山菜津子
監督・脚本:松尾スズキ
主題歌:星野源「夜のボート」(Speedstar Records)

制作プロダクション:パイプライン  配給・宣伝:ファントム・フィルム
製作:「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」製作委員会(バップ/ファントム・フィルム/大人計画/パイプライン)
2019年/カラー/シネマスコープ/5.1ch/102分
(C)2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会
公式サイト:108-movie.com
公式Twitter:@eiga108

予告編

10月25日(金)TOHOシネマズ 日比谷 ほか全国ロードショー

場面写真

サブ1-s.jpg
サブ2-s.jpg
サブ3-s.jpg
サブ4-s.jpg
サブ6-s.jpg
サブ7-s.jpg
メイン-s.jpg
108_ポスタービジュアル-s.jpg