五億円のじんせい
山田杏奈/望月歩/文晟豪(ムン・ソンホ)監督

7月20日、望月歩・初主演映画『五億円のじんせい』の公開初日舞台挨拶がユーロスペース(渋谷)にて行われ、望月歩、山田杏奈、文晟豪(ムン・ソンホ)監督が登壇した。望月歩は「ずっと主役として舞台挨拶の場に立ち、お客さんにどうでしたか?って聞きたいと思っていた。」と感慨深げに語った。(ビデオ&フォトギャラリー)

本作は、GYAOとアミューズがオーディションによりオリジナル映画を作るプロジェクト「NEW CINEMA PROJECT」第一弾の応募作品約400本の中から見事グランプリを受賞した脚本の蛭田直美と文晟豪(ムン・ソンホ)監督のコンビによるもの。
また、「NEW CINEMA PROJECT」第二弾の募集要項が同日発表されている。

なお、『五億円のじんせい』の公開記念トークショーが7月21日以降も、ユーロスペースにて連日開催され、望月歩は連日登壇することが決まっている。詳細は、映画公式ツイッター&公式サイトで随時発表される。

舞台挨拶レポート

五億円のじんせい

初主演をやってみて、これまでとの違い

桐谷健太さんや菅田将暉さんは現場でワクワクされている

– 初主演の望月さん。これまでの作品と何か違った点はありますか?

望月歩(高月望来 役)
作品に対しての思いはこれまでと変わりはありませんでしたが、僕がこれまで共演させていただいた主役の方の佇まいというか、そういうものは真似していきたいなと頑張っていました。でも、(共演者の方々とは)全然話せなかったのが心残りです。
ちょっと仲良くなったかなと思ったらクランクアップだったので。

– 真似されようとしたのはどういった方でしょうか?

望月歩(高月望来 役)
「埋もれる」(WOWOWドラマ)という作品の桐谷健太さんとか、最近共演させてもらった菅田将暉さんとか、現場ではすごいワクワクされてるんですよ。なので、僕がこの現場ではいちばんワクワクしてなきゃって思って。

五億円のじんせい
望月歩

海外のお客さんは想定外のところで笑ったりする

– ニューヨーク・アジアン映画祭 コンペティション部門にてスペシャル・メンション賞を受賞されました。現地ではどんな反応でしたか?

文晟豪(ムン・ソンホ)監督
静かに観てほしいなって思うシーンで、(お客さんが)ハッハッハッって笑うなっていう(笑)

五億円のじんせい
文晟豪(ムン・ソンホ)監督

一人二役は2倍楽しい

– 一人二役はどういう気持で演じられましたか?
(※ネタバレ部分はカットしています)

山田杏奈(橘明日香 役)
一人二役は初めてだったので、最初は二人分で大変なのかなって思ったんですけど、やってみると楽しさが2倍あるようで得した気分になりました。
それぞれの役の魅力をどう出そうかと考えるのがすごく楽しかったです。

五億円のじんせい
山田杏奈

人見知り同士のふたり

– 望月さんと山田さんのお二人は現場ではどのようにコミュニケーションを取られてましたか?

山田杏奈(橘明日香 役)
(撮影で一緒だったのは)1日くらいだったんですが、私もめちゃめちゃ人見知りなのであまり話せないんですけど、(望月さんも)人見知りなんだろうなって感じながら、共通の先生の話題とか友だちの話題とかを必死に探しながら話してましたね(笑)

望月歩(高月望来 役)
(山田さんに)話しかけなきゃなと思って、話しかけたんですけど、3往復くらいで話が終わって、この後どうしようという雰囲気のまま、僕が立ち去っちゃったみたいな感じのままなんですよ。だから今ちょっと話せて嬉しいです。

山田杏奈(橘明日香 役)
(笑)

これから映画をご覧になる方へメッセージ

文晟豪(ムン・ソンホ)監督
望月さんがずっと出てますので、それを是非楽しんでください(笑)

山田杏奈(橘明日香 役)
すごく素敵な脚本ですし、たくさんの人の想いが詰まってこういう形になったんだなと思って、大事に大事に皆さんと一緒に作らせてもらった作品です。本作をご覧になって(心に)届いたなと思われた方は是非いろんな方に薦めていただけると嬉しいです。

望月歩(高月望来 役)
僕は、すごく前から、主役として舞台挨拶の場に立ちたくて、(お客さんに)どうでしたか?って聞いて拍手してもらいたくて頑張ってきました。だから、この日を迎えられたことが、ほんとに嬉しく思っています。
本作は、ご覧になった方にすごく勇気を持ってもらえる作品になったと思っていますが、ご覧になった皆さんの言葉が真実だと思いますので、その言葉を広げていただいたら嬉しいなと思います。
楽しかったですか?

(会場拍手)

望月歩(高月望来 役)
なら良かったです!ありがとうございました!

舞台挨拶全編は動画で!

フォトギャラリー

Z6G_8042.jpg
Z6G_8012.jpg
P_1G3672.jpg
P_1G3709.jpg
P_1G3803.jpg
Z6G_7820.jpg
Z6G_7868.jpg
Z6G_7882.jpg
Z6G_8004.jpg
P_1G3621.jpg
P_1G3744.jpg
Z6G_7827.jpg
Z6G_7836.jpg
Z6G_7873.jpg
Z6G_7878.jpg
Z6G_7891.jpg
Z6G_7911.jpg
Z6G_7930.jpg
Z6G_7952.jpg
Z6G_7960.jpg
Z6G_7987.jpg
Z6G_7995.jpg
P_1G3749.jpg
Z6G_7886.jpg
gooku_main-s.jpg
gooku_sub1-s.jpg
gooku_sub2-s.jpg
gooku_sub3-s.jpg
gooku_sub4-s.jpg
gooku_sub5-s.jpg
gooku_sub6-s.jpg
gooku_sub7-s.jpg
gooku_sub8-s.jpg
gooku_sub9-s.jpg
gooku_sub10-s.jpg
gooku_sub11-s.jpg
_DSC7170-s.jpg

映画『五億円のじんせい』

監督:文晟豪(ムン・ソンホ)
脚本:蛭田直美
出演:望月歩(「ソロモンの偽証」「3年A組-今から皆さんは、人質です-」)
山田杏奈 森岡龍 松尾諭 芦那すみれ 吉岡睦雄 兵頭功海 小林ひかり
水澤紳吾 諏訪太朗 江本純子 坂口涼太郎 / 平田満 西田尚美
主題歌:「みらい」ZAO
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 宣伝:ミラクルヴォイス 配給協力:コピアポア・フィルム 配給:NEW CINEMA PROJECT
助成: 文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
2019年/日本/112分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル ©2019『五億円のじんせい』NEW CINEMA PROJECT
公式サイト:https://gyao.yahoo.co.jp/special/5oku/
公式Twitter:https://twitter.com/509jinsei_movie

ユーロスペース他にて公開中

五億円のじんせい