いちごの唄
菅原監督/峯田和伸/宮本信子/古舘佑太郎/石橋静河/光石研/時田彩珠

数々の名作映画・ドラマを手掛けてきた脚本家 岡田惠和と、銀杏BOYZ 峯田和伸が紡いだ青春と恋の物語、『いちごの唄』が7月5日(金)より全国公開となった。
翌日の7月6日、新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、主演の古舘佑太郎、石橋静河に加え、光石研、蒔田彩珠、峯田和伸、宮本信子、菅原伸太郎監督が登壇。(動画&フォトギャラリー)

舞台挨拶レポート

古舘佑太郎(笹沢コウタ 役)
この作品は青春映画ということで、青春が今から始まる方、青春真っ只中の方、そして青春を思い出している方、あらゆる世代の皆さまに観ていただいて、甘酸っぱい、淡い気持ちになっていただけたら、僕としてもこの1年やってきたすべてが報われるような気がして、そんな風な映画になれたらいいなって思っています。

いちごの唄
古舘佑太郎

石橋静河(天野千日(あーちゃん) 役)
あーちゃんという役は、今でも大切な女の子という感覚で私の中に残っています。これから皆さんにこの映画を観ていただけることがほんとに嬉しいです。

いちごの唄
石橋静河

宮本信子(園長先生 役)
映画が独り立ちして歩き始めました。どうか、応援よろしくお願いいたします。

いちごの唄
宮本信子

蒔田彩珠(震災の女の子 役)
私はこの映画を通して、青春って年齢は関係ないんだなって感じてます。10代の時に感じるドキドキや苦しさって大人になっても感じる大事な感情だから、そういうのを思い出させてくれる映画なんじゃないかなと思います。

いちごの唄
蒔田彩珠

峯田和伸(らーめん屋 役)
僕が高校生の時、好きな映画が地元の映画館で上映されていて、好きな人と観に来たくてチケットを2枚買ったんですけど、誘えなくて独りで観に行きました。その時観た映画がすごく良かったんです。今、あれから何十年も経って、作品の細かいことは覚えてないんですけど、すごいものを観た!という感覚は(今でも)残っていて。この映画もそういう映画になればいいなって思っています。

いちごの唄
峯田和伸

菅原伸太郎監督
2度観ると、また感想が変わる作品だと思います。もしよろしければ、2度ご覧になってください。よろしくお願いします。

いちごの唄
菅原伸太郎監督

舞台挨拶の続きは動画でどうぞ!

1年に1度、七夕にだけ会う約束をする物語にちなみ、「年に一度しか好きな人に会えないとしたら?」

フォトギャラリー

Z6J_2990.jpg
Z6J_3006.jpg
Z6J_3044.jpg
P1388282.jpg
古舘佑太郎
P1388305.jpg
石橋静河
P1388341.jpg
石橋静河
P1388292.jpg
蒔田彩珠
P1388317.jpg
蒔田彩珠
P1388271.jpg
宮本信子
P1388308.jpg
宮本信子
P1388288.jpg
峯田和伸(銀杏BOYZ)
P1388335.jpg
峯田和伸(銀杏BOYZ)
P1388325.jpg
光石研
P1388299.jpg
菅原伸太郎監督

映画『いちごの唄』

出演:古舘佑太郎 石橋静河 和久井映見 光石研 清原果耶 小林喜日 大西利空
しゅはまはるみ 渡辺道子 ポール・マグサリン 山崎光 時田彩珠 泉澤祐希 恒松祐里 吉村界人 岸井ゆきの/峯田和伸 宮本信子
監督:菅原伸大郎
原作:岡田恵和・峯田和伸「いちごの唄」(朝日新聞出版) 脚本:岡田恵和
音楽:世武裕子・銀杏 BOYZ 主題歌「いちごの唄」(歌:銀杏 BOYZ)
製作:「いちごの唄」製作委員会
製作プロダクション:ファントム・フィルム
配給:ファントム・フィルム
(C)2019「いちごの唄」製作委員会
公式サイト: ichigonouta.com
twitter: @ichigonouta
instagram: ichigonouta.movie

7月5日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー