21世紀の女の子
坂本ユカリ監督/山戸結希監督/唐田えりか/松井玲奈/日南響子/加藤綾佳,監督

80年代後半~90年代生まれの新進映画監督、総勢15名が集結したオムニバス映画『21世紀の女の子』。
2019年2月8日、テアトル新宿にて、劇場公開記念SPECIAL WEEK舞台挨拶の第一日目が行われ、企画・プロデュースの山戸結希監督をはじめ、女優の唐田えりか、松井玲奈、日南響子らが登壇し舞台挨拶を行った。(動画&フォト)

舞台挨拶

登壇者:唐田えりか、松井玲奈、日南響子、山戸結希監督、坂本ユカリ監督、加藤綾佳監督

オーディションの思い出について

唐田えりか
オーディションは1対多だったので、すごく緊張しました。
私、誰か一人に選んでもらいたいという願いを込めながらオーディションに挑んだ記憶があります。

唐田えりか
唐田えりか

山戸結希監督
私は、唐田さんが現れた時は、こんなド天才がいるんだと思って、他の監督と被りませんように、みんな唐田さんの才能に気づかないでって思って(笑)
もし被ったら、プロデューサーとして譲らないといけないかな?とか思ったり(笑)

21世紀の女の子
山戸結希監督/唐田えりか

松井玲奈
私は、潜在的に持っている“女の子”というものを試されているような気がして。
いろんな監督さんが思っている21世紀に生きている女の子っていうイメージがあると思うので、それを私たち演じる側が具現化していく場なんだろうなとヒシヒシと感じながらやってたので、とても緊張感のある不思議なパワーが漲っているオーディション会場ですごく楽しかった思い出があります。

松井玲奈
松井玲奈

松井玲奈

21世紀の女の子
坂本ユカリ監督/松井玲奈

加藤綾佳監督
私はずっと前から日南さんのファンでした。

加藤綾佳監督/日南響子

日南響子
感じてました(笑)
オーディション会場に入ったら、監督・スタッフさんがズラーっといたのでなんだろうと思って(笑)
そして、それぞれの監督から演技についての質問がある中で、加藤綾佳監督からの質問がすごかったので。ハートが(笑)

日南響子
日南響子

日南響子

女の子を身を削って表現。大森靖子の音楽

松井玲奈
エンディングのアニメーションの映像で流れる大森靖子さんの音楽。
私は大森靖子さんが大好きで、彼女は女の子というものを身を削って表現している方だなと思っていたので、試写室で観ていた時に彼女の曲が流れてきた時、大号泣してしまいました。
私が若い頃、思い悩んでいたら、きっとこの歌に救われただろうなということが何度もあったので、それを『21世紀の女の子』っていうタイトルが付いたいろんな思いがつまった映画の最後を締めくくるのにふさわしい曲だなと思いました。
映画に出る側としてもそういう音楽に関われたことがとても嬉しいと思いました。

松井玲奈
松井玲奈

人の思いを変える映画

唐田えりか
撮影が始まって、脚本の言葉が自分に染み付いていく中で、すごい自分の言葉になっていきました。
完成した作品を観て、言葉にならない涙が溢れて、それがどういう思いなのかはっきり言えないんですが、観てくださった方も共感してくださるかなと。
それはこの映画に関わった一人一人が愛を込めて作った作品だからだと思います。
このように人の思いを変えるという映画に関われて、そして、撮影を終えてから思ったのは、これから向き合う役ひとつひとつに愛を込めて、皆さんに思い・人生も変えていけるような役者になりたいと思います。今、ここで宣言します。

唐田えりか
唐田えりか

日南響子
みんな違う感性・愛を持っているので、日常の中で自分が好きだと思う感性に対して、たまに疑問に思うことがあるんです。
この映画を観ると、そういう疑問を応援してくれてる気がしたんです。
ほんとにいろんな形のものがあるということに気づかせてくれるので、たくさんの方々にこの映画を観ていただいて、そんなふうに感じていただけたらいいなと思います。

日南響子
日南響子
21世紀の女の子
唐田えりか/松井玲奈/日南響子

舞台挨拶続きの動画はこちら!

映画『21世紀の女の子』

<参加監督>
山戸結希/井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子/金子由里奈(監督公募)/玉川桜(アニメーション)

<出演者>
主演
橋本愛/朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈 (五十音順)

<主題歌>
「LOW hAPPYENDROLL –少女のままで死ぬ–」(avex trax)
歌:大森靖子、平賀さち枝
作詞:大森靖子, 平賀さち枝
作曲:大森靖子
編曲:sugarbeans

©2019「21世紀の女の子」製作委員会
【公式HP】21st-century-girl.com

2019年2月8日よりテアトル新宿、2月15日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開