『第1回日本演歌歌謡大賞』の「優秀賞・奨励賞」受賞曲および出演者が決定

日本演歌歌謡大賞

1968年から開催され50年の歴史を重ねた「日本有線大賞」が、『日本演歌歌謡大賞』として装いも新たに生まれ変わる。
記念すべき『第1回日本演歌歌謡大賞』は、2月18 日(月)にホテルメルパルク東京 メルパルクホールにて開催。
その「優秀賞・奨励賞」受賞曲と、授賞式に出演する豪華アーティスト陣が決定した。
当日は、「大賞」のノミネートとなる「優秀賞」および、2018年の1年間で飛躍的に活躍したデビュー10年以内の若手歌手に贈られる「奨励賞」を受賞したアーティストが出演し、「優秀賞」の中から最も優れた楽曲に授与される「大賞」が発表される。
各受賞曲は以下の通り。

「優秀賞」

「母なる海よ」大月みやこ、「宵待ち灯り」伍代夏子、「勝負の花道」氷川きよし、「素肌」藤あや子、「泣き虫」増位山太志郎、「花咲線 ~いま君に会いたい~」松原健之、「水に咲く花・支笏湖へ」水森かおり、「今日という日に感謝して」山川豊(歌手名 五十音順)

「奨励賞」

「下町純情」辰巳ゆうと、「さよならを嘘にかえて」松尾雄史(歌手名 五十音順)

【公演概要】
名称:第1回日本演歌歌謡大賞
日時:2月18 日(月) 16:00 開場/17:00 開演(19:00 終演予定)
会場:ホテルメルパルク東京 メルパルクホール(東京都港区芝公園 2-5-20)
内容:『第 1 回日本演歌歌謡大賞』「大賞」発表、授賞式、受賞歌手による歌唱
出演:各賞受賞者
「優秀賞」受賞:大月みやこ、伍代夏子、氷川きよし、藤あや子、
増位山太志郎、松原健之、水森かおり、山川豊(五十音順)
「奨励賞」受賞:辰巳ゆうと、松尾雄史(五十音順)
※出演者は都合により、やむを得ず変更・キャンセルになる場合あり。
主催:一般社団法人全国有線音楽放送協会、日本演歌歌謡大賞実行委員会
後援:日本BS放送株式会社
制作:ぴあ株式会社、キャンシステム株式会社

『日本演歌歌謡大賞』公式 HP:www.cansystem.info/taisho/
「日本演歌歌謡大賞への道」公式 HP:www.cansystem.info/enkakayo/

授賞式観覧募集

観覧方法:400 組 800 名様をご招待(全席指定)
※『日本演歌歌謡大賞』公式HPのメールフォーム、もしくはハガキにて応募。
詳しくはこちら⇒ www.cansystem.info/taisho/
問い合わせ先:日本演歌歌謡大賞事務局 TEL.03-5397-9444
月~金曜日(祝日を除く) 10:00~16:00

日本演歌歌謡大賞