2019 東京タワーで初日の出!

2019年初日の出(東京タワートップデッキより)

2019年1月1日、事前申し込みで選出された37名が、東京タワーの高さ250mのトップデッキ(旧特別展望台)で初日の出を迎えた。
この日の初日の出は午前6時48分。東京湾の東の空には雲がかかっていたが、徐々にオレンジ色に空が染まり、雲の隙間から太陽が顔をのぞかせると搭乗客は思い思いにシャッターを切っていた。
現在の東京タワーのトップデッキは2018年3月にリニューアルされたもので、平成としては最初で最後の初日の出となった。

まもなく初日の出!
トップデッキで初日の出を待つ37名のお客さんたち

また、高さ150mのメインデッキ(旧大展望台)は入場制限がなく、東京タワーから初日の出を見ようと前日から1000名以上の観客が並んでいた。
1月1日の東京タワーは、12時以降、獅子舞やチンドン屋がフットタウン内や構内を練り歩く正月パフォーマンスも行われる他、6日(日)まで期間限定で「お正月は東京タワーをバックに逆バンジー!」(有料)も開催される。

東京タワートップデッキ(250m)
トップデッキ当選者はこの日だけの特別ウェルカムドリンク(升酒)が振る舞われた

福袋も配られた(中央は、東京タワーイメージキャラクターの‘ノッポン’)
トップデッキからの夜景
トップデッキからは富士山の景色も望める(2019年1月1日)

読者の皆様へ

昨年もNB Press Onlineをご愛読いただきありがとうございました。
2019年も、読者の方々が元気になるような記事・写真・動画を配信していきますのでよろしくお願いいたします。

[写真:Ichigen Kaneda/写真・記事:Jun Sakurakoji]