新日本アイドル音楽祭
宇垣美里アナ/爆笑問題/優勝した「たけやま3.5」

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」がSHOWROOMと初コラボし、新しい次世代アイドル発掘番組「新日本アイドル音楽祭」が、12月8日(土)よる6時から動画配信サービスParaviで生配信された。
番組終了後、優勝した4人組アイドルバンド「たけやま3.5」と、MCを務めた爆笑問題の二人、進行アシスタントの宇垣美里(TBS アナウンサー)が、報道陣の囲み取材に応じた。(フォトギャラリー)

優勝は「たけやま3.5」

決勝に残ったのは、Aグループの「たけやま3.5」とBグループの「#3時のおやつ」。
そして見事優勝したのは「たけやま3.5」。愛媛出身の4人組で、2017年8月に結成。キャッチフレーズが「驚異の顔面偏差値!」というとおり、メンバー全員が現役モデルで、このグループのために1年前から楽器演奏を始めたという。
この日の優勝特典として、翌日(12月9日)放送のTBS「サンデー・ジャポン」への出演の他、凱旋ライブステージが用意されている。

たけやま3.5
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)

たけやま3.5

インタビュー

たけやま3.5が優勝した理由

武田雛歩(たけやま3.5・Vocal/リーダー)
私たち「たけやま3.5」は愛媛から来ました。
最初ゼロからのスタートで、私は歌のレッスンはしていたんですが、メンバーは楽器も未経験でした。
その中で少しずつ上達して、私たち自身も仲良くなって、今日優勝できてとても嬉しかったですし、自分たちの成長を感じることもできました。ありがとうございます!

太田 光(爆笑問題)
今日の番組、もっと学園祭のノリみたいなのかなと思ってたら、みんなレベルが高かったね。

新日本アイドル音楽祭
太田光(爆笑問題)

田中裕二(爆笑問題)
優勝した「たけやま3.5」は、予選の段階から得票数が多いって聞いてました。
顔面偏差値が高いというすごいハードルが高いキャッチフレーズで。
でも実際初めてお会いして、皆さん可愛いし、演奏する姿もカッコイイですね。

新日本アイドル音楽祭
田中裕二(爆笑問題)

宇垣美里(TBSアナ)
今回いろんなタイプのアイドルの方々らいらっしゃいましたが、中でも、「たけやま3.5」さんは目を惹きつけて離さない独特の雰囲気がありました。
そういうところが、今回優勝した力だったのかなと思っています。

新日本アイドル音楽祭
宇垣美里アナ

田中裕二(爆笑問題)
「たけやま」っていうとカンニング竹山ってなっちゃうんで、名前をどうするかですね。
竹山がプロデュースしたみたいに誤解されちゃいそうで(笑)

太田 光(爆笑問題)
改名するなら今ならまだ間に合うかもしれないね。

SPEEDとモーニング娘。を育てたのは爆笑問題?

– 爆笑問題のお二人はアイドルのこういう番組をやられるの初めて?

太田 光(爆笑問題)
でもない。POP JAMをやってた頃はね、それこそSPEEDもデビューしたてだったし、モーニング娘。は人前で歌うのが初めてで、俺らはそれに立ち会ってる。
だからもう俺らが育てたようなもんだ。

田中裕二(爆笑問題)
全然違います!育ててないです!

これから売れるためのアドバイス

– 「たけやま3.5」の彼女たちにアドバイスはありますか?

田中裕二(爆笑問題)
アイドルで売れるような人は、人とは違うことやってるね。
聖子ちゃんなんかのブリブリのアイドルが全盛の中、キョンキョン(小泉今日子)は髪の毛を刈り上げたりとか、既成概念を打ち破るなにかをやってみることですね。

太田 光(爆笑問題)
1年でこれだけ楽器が上達したんだから、今後、それこそ演奏テニックで魅せるようになったらスゴイよね。

田中裕二(爆笑問題)
最終的には音楽の方向性の違いで解散してほしいよね。そこまでいったら本物だよね。

新日本アイドル音楽祭

ももクロの曲を聴いて受験を頑張った宇垣美里アナ

– 今回のイベント、全体を通していかがでしたか?

宇垣美里(TBSアナ)
この近さで見られるってことはあまりないので新鮮だったんですけど、みんな、ステージに立てることが嬉しそうで、楽しそうに爆発するようなエネルギーでパフォーマンスしているのを観るだけでこちらは胸いっぱいになりますし、応援したくなりました。

太田 光(爆笑問題)
宇垣はアイドルになろうと思ったことは?

宇垣美里(TBSアナ)
無いですね。アイドルといえば、受験期にももいろクローバーZの「走れ!」をずっと聴いていました。

宇垣美里 - 新日本アイドル音楽祭

これから目指すこと

– これからどんなアイドルになっていきたいですか?

武田雛歩(たけやま3.5・Vocal/リーダー)
私たちはガールズバンドとしてもやっていて、アイドルとバンドの中間にいるっていう感じなんです。
その位置にいつつ、バンドとしてもアイドルとしても上達していって、すごいアイドルバンドになりたいなって思っています。

新日本アイドル音楽祭
武田雛歩(たけやま3.5・Vocal/リーダー)

脇田穂乃香(たけやま3.5・DRUM)
もっと楽器演奏を上達して、世界を目指して頑張っていきたいなと思います。

新日本アイドル音楽祭
脇田穂乃香(たけやま3.5・DRUM)

星川遥香(たけやま3.5・BASS)
この4人それぞれ夢は違うんですけど、4人一緒にいろんな景色を見ていけたらなと思います。

新日本アイドル音楽祭
星川遥香(たけやま3.5・BASS)

濵邊咲良(たけやま3.5・GUITAR)
愛媛魂を忘れずにこれからも頑張っていきたいなと思います。

新日本アイドル音楽祭
濵邊咲良(たけやま3.5・GUITAR)

フォトギャラリー

DSC_0925.jpg
DSC_0934.jpg
DSC_0978.jpg
DSC_0983.jpg
DSC_0989.jpg
DSC_0996.jpg
DSC_1016.jpg
DSC_1027.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1046.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1058.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1309.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1328.jpg
たけやま3.5(脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1358.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩)
DSC_1389.jpg
たけやま3.5(濵邊咲良)
DSC_1421.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1460.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1464.jpg
宇垣美里アナ/田中裕二(爆笑問題)
DSC_1479.jpg
宇垣美里アナ/田中裕二(爆笑問題)
DSC_1493.jpg
宇垣美里アナ/田中裕二(爆笑問題)
DSC_1507.jpg
爆笑問題
DSC_1534.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1552.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1572.jpg
宇垣美里アナ/爆笑問題
DSC_1625.jpg
宇垣美里アナ/爆笑問題
DSC_1664.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1676.jpg
たけやま3.5(脇田穂乃香)
DSC_1698.jpg
たけやま3.5(武田雛歩)
DSC_1701.jpg
田中裕二(爆笑問題)
DSC_1703.jpg
太田光(爆笑問題)
DSC_1706.jpg
たけやま3.5(星川遥香)
DSC_1721.jpg
たけやま3.5(濵邊咲良)
DSC_1729.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1756.jpg
たけやま3.5(星川遥香)
DSC_1806.jpg
田中裕二(爆笑問題)
DSC_1809.jpg
太田光(爆笑問題)
DSC_1816.jpg
たけやま3.5(武田雛歩)
DSC_1854.jpg
たけやま3.5(脇田穂乃香)
DSC_1863.jpg
たけやま3.5(星川遥香)
DSC_1873.jpg
たけやま3.5(濵邊咲良)
DSC_1906.jpg
宇垣美里アナ
DSC_1918.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩)
DSC_1930.jpg
たけやま3.5(濵邊咲良)
DSC_1936.jpg
たけやま3.5(濵邊咲良)
DSC_1944.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)
DSC_1951.jpg
たけやま3.5(星川遥香/武田雛歩/脇田穂乃香/濵邊咲良)

新日本アイドル音楽祭とは

参加アイドル11組による予選が2018年12月1日から12月7日まで、SHOWROOM内で開催。
予選の課題は、一週間で「曲」「歌詞」「フリ」をファンと共に完成させること。
SHOWROOMとParavi(パラビ)でポイント票を得て予選を勝ち抜いた7組と、敗者復活戦から 1組の計8組が、8日(土)夜6時から新宿アルタのKeyStudioでの決勝大会に出場した。
8組のアイドルが、完成した楽曲を披露し、最終的に決勝戦へと駒を進める事ができるのは上位2組。
審査員の投票とParavi の視聴者再生数対決で勝敗が決まる。

「新日本アイドル音楽祭」Paravi視聴ページ:https://www.paravi.jp/title/35464
「新日本アイドル音楽祭」公式サイト: https://www.paravi.jp/static/idol_ongakusai/

新日本アイドル音楽祭
サンジャポの取材を受ける宇垣美里アナ

[写真・記事:Jun Sakurakoji]