よよか 初バースデーワンマンライブレポート

初のワンマンライブを道新ホールで開催!超満員大盛況!

北海道在住で9歳の天才ドラマー「よよか」が、初のバースデーワンマンライブを2018年10月14日(日)に道新ホール(札幌市)で開催された。
スペシャルゲストには、ロックバンド「RIZE」のベーシスト・KenKenも参戦し、ライブは大盛況で幕を閉じた。
関連動画総再生数2,000万回を突破し、ロバート・プラントやChar、奥田民生など国内外の著名アーティストからもグルーヴ感あふれるドラムパフォーマンスを絶賛されてきた「よよか」。
9歳を迎える記念に家族バンド「かねあいよよか」として開催したホール規模での初ワンマンライブは、チケット700枚もSOLD OUT。
肌寒さを吹き飛ばす道新ホールでのライブパフォーマンスレポートをお届けする(フォト&ダイジェスト動画)。

ライブレポート

よよかがドラムとして活動している家族バンド「かねあいよよか」初のワンマンライブは、チケット完売の超満員。
家族連れのファンも多く、託児所も完備されたみんなに優しい会場作り。
誕生日を迎えて9歳になったよよかの登場で会場全体が暖かなムードになって、ライブスタート。
世界的な評価を受けても、まだまだ9歳の女の子。
照れて上手くしゃべれないよよかは、本人作詞作曲「自転車」のドラムで等身大の自分らしさを表現。
その後、よよかが大好きだという「Led Zeppelin」のカバー演奏がスタート。
「移民の歌」「Communication Break Down」を立て続けに演奏し、その激しくも正確なドラミングで会場を驚かせる。
時代を超えて名曲を演奏する9歳の力強いドラミングに会場とステージの一体感が高まる中、颯爽と登場したのはスペシャルゲストのKenKen。
音楽一家で育ち今ではベーシストとして高い評価を受けるKenKenは、自身と似た境遇を持つよよかに共感し、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO以来2度目の共演が実現!
よよかが演奏動画を公開し世界から評価を受けるきっかけにもなった「Good Times Bad Times」を演奏し会場は大盛り上がり。

よよか 初バースデーワンマンライブレポート

会場の興奮も冷めやらぬ中、よよかとKenKenのソロ合戦がスタート!
そのテクニックの応酬に息を呑む会場。
ヒートアップした会場に追い打ちをかけるように、なんと弟のシドウも、よよかが初めてライブで演奏した「The Beatles」の名曲「Come Together」を初披露。よよかに続く才能の片鱗を見せつけた。
ライブも終盤に差し掛かるなか、よよかが作詞作曲した「ハッピー」がスタート。
再びKenKenが登場し、さらには北海道日産のゆるキャラであるほくにっちや、北海道文化放送のみちゅばちもステージに登場して、会場中一体となり大合唱と手拍子で本日1番の盛り上がりを見せた。
アンコール2曲を含め全18曲。
その小さな身体に秘められた驚くほどのパワーで演奏しきり、会場中を優しい空気と本物の音を表現して初バースデーワンマンライブは幕を閉じた。

よよか 初バースデーワンマンライブレポート

ライブ後コメント

KenKen
いいライブでしたね!

よよか
はい!楽しかったよ。

KenKen
ドラムの音が大きくパーンって鳴るから気持ち良いよね。

よよか
うん。跳ね返ってきた!

よよか 初バースデーワンマンライブレポート
KenKen/よよか

ライブダイジェスト動画

今後の活躍にも期待!

ビッグな共演が相次ぐよよかは、10/21に開催される「ベースの日xドラムの日 楽器フェア50周年スペシャル」( http://musicfair.jp/2018/bassxdrum/ )(東京ビッグサイト)でも亀田誠治、ピエール中野と初共演が予定されている。

<ライブ出演情報>
名称:「ベースの日xドラムの日 楽器フェア50周年スペシャル」
日時: 2018年10月21日(日) 開場17:30 開演18:00 終演19:30(予定) 会場:東京ビッグサイト
出演:亀田誠治、ピエール中野(凛として時雨) 、よよか and More

<よよかプロフィール>
出身地:北海道石狩市
生年月日:2009年10月12日生まれ【年齢:9歳】
好きなドラマー:ジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、山木秀夫

<ライブ出演情報>
2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳からライブ活動を始める。
5歳で 家族バンド『かねあいよよか』を結成、幼稚園在籍中の6歳でファーストCDを発売。
作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当。ライブやイベントなどこれまでに150本以上のステージを経験。
動画サイトに投稿したLed Zeppelinのドラムカバー動画が世界的に話題になり、国内外のテレビやラジオ、新聞や雑誌など各メディアで50回以上出演&特集が組まれる。
YouTubeチャンネル関連動画、vimeo含め再生数10,000,000回以上で、アメリカのローリングストーン誌やビルボードが特集を組むなど、世界からも注目されている。
オフィシャルHPリニューアルオープン!yoyoka.jp

よよか