アジア各国・南米ではテレビ放映も開始!

ロバート・プラントはじめ奥田民生やCharも絶賛する北海道石狩市在住の天才少女が、コマーシャルで世界デビュー

先日、当サイトで、8歳少女ドラマー「よよか」の直撃インタビュー記事を紹介したが、その「よよか」が、日本含むアジア各国・南米で9月14日から放送開始する『NIKE』の新CM「RALLYING CRY」編に出演していることがわかった。

Led Zeppelinの『Good Times Bad Times』のカヴァー演奏が本家ロバート・プラントからも絶賛を受け、9月1日に開催された「マイナビ presents 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER」でも最年少ながら圧巻のパフォーマンスを披露した「よよか」。
日本国内での勢いそのままに世界の女性アスリート・アーティストとコマーシャルデビューしたのである。

よよか

『NIKE』の新CM内では、各国の女性アスリート・アーティスト計10名が、ただの“女の子”ではなく、パワーをみなぎらせて、力強く、時に叫び、時に泣くという感情豊かなアティテュードを、様々なシーン・キャストを織り交ぜながらそれぞれのパフォーマンスで表現している。
ダンサー・菅原小春とも今回が初共演。よよかの出演シーンはタイで撮影された。
その動向が世界からも注目される「よよか」のドラムによる極上のパフォーマンスに期待が高まる。

“よよか”本人コメント
タイは暑かったけど、CM撮影は外国の人ばかりで楽しかったです。
カッコ良いCMに自分も出れて嬉しい!

『NIKE』新CM「RALLYING CRY」編

よよか出演Play Time
0:32
0:47

関連記事

TGC 2018 A/Wでドラム演奏を披露した、8歳ドラマーよよかさんに直撃インタビュー

ワンマンライブ情報

名称:「かねあいよよかバースデーワンマンライブ2018」
日時:2018年10月14日(日) 15:30開場/16:00開演 会場:道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目)

よよかプロフィール

出身地:北海道石狩市
生年月日:2009年10月生まれ【年齢:8歳】
好きなドラマー:ジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、山木秀夫

2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳からライブ活動を始める。5歳で 家族バンド『かねあいよよか』を結成、幼稚園在籍中の6歳でファーストCDを発売。作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当。ライブやイベントなどこれまでに150本以上のステージを経験。
動画サイトに投稿したLed Zeppelinのドラムカバー動画が世界的に話題になり、国内外のテレビやラジオ、新聞や雑誌など各メディアで50回以上出演&特集が組まれる。
YouTubeチャンネル関連動画、vimeo含め再生数10,000,000回以上で、アメリカのローリングストーン誌やビルボードが特集を組むなど、世界からも注目されている。
オフィシャルHP: https://kaneai.jimdo.com