RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018に歴代最年少出演

“よよか”の代名詞となったLed Zeppelinのドラムカバーも披露
天才少女の圧倒的パフォーマンスに会場は驚きと感動の嵐に

よよかという女子小学生(8歳)をご存知だろうか?
今年の春に公開した「Led Zeppelinのドラムカバー動画」が全世界で話題になり、今や国内外のメディアで取り上げられ、テレビでも引っ張りだこの北海道在住の小学生。
そんな彼女が、8月11日に行われたRISING SUN ROCK FESTIVAL 2018に歴代最年少として出演し、驚愕のドラムテクニックを披露。

また「今日はお友達を呼んできました!」とステージ上に招かれたのはなんと奥田民生とKenKen!
彼女が8歳にして作詞作曲を行なった「ハッピー」というオリジナルソングを共演!!
ライブ会場は驚きと感動に包まれた。
「最後にもう一曲」というMCの中、なんとCharも舞台に登場!
よよかの世界的な代名詞となっているLed Zeppelinの名曲「Good Times Bad Times」を演奏!!
ライブ会場は更にヒートアップし、20周年のイベントを彩る今回限りのスペシャルパフォーマンスとなった。
そんな彼女が、10/14には地元石狩でなんと初のワンマンライブを行う。
世界的な活躍期待される「よよか」今後の活躍から目が離せない。

よよか

コメント

よよか
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZOは初めての出演で、すごいお友達と一緒の演奏で最初はドキドキしたけど、とっても楽しかったです!
これからは日本だけではなく、世界でも活躍していきたいです!

奥田民生
すばらしかったです。Good Times Bad Timesを昔からやりたかったですが、ドラマーが下手でやれなかったです。やれて嬉しかったです。
これからも自分の耳を信じて、がんばってください。

よよか

ワンマンライブ情報

かねあいよよかバースデーワンマンライブ2018 Supported by LAWSON
日時:2018年10月14日(日)
会場:道新ホール
時間:15:30開場/16:00開演
料金:大人 前売り2400円・当日2500円 小人(中学生以下)前売り・当日1500円
未就学児は保護者様膝上に限り無料。座席が必要な方はチケットが必要です。
全席指定、無料託児コーナーあり
チケット:http://l-tike.com/kaneaiyoyoka-bd (Lコード11325)

よよかプロフィール

出身地:北海道石狩市
生年月日:2009年10月生まれ【年齢:8歳】
好きなドラマー:ジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、山木秀夫

2歳からおもちゃ代わりにドラムを始め、4歳からライブ活動を始める。5歳で 『かねあいよよか』を結成、幼稚園在籍中の6歳でファーストCDを発売。
作詞作曲、ボーカル、ピアノも担当。ライブやイベントなどこれまでに150本以上のステージを経験。
動画サイトに投稿したLed Zeppelinのドラムカバー動画が世界的に話題になり、国内外のテレビやラジオ、新聞や雑誌など各メディアで50回以上出演&特集が組まれる。
YouTubeチャンネル関連動画、vimeo含め再生数10,000,000回以上で、アメリカのローリングストーン誌やビルボードが特集を組むなど、
世界からも注目されている。
オフィシャルHP: https://kaneai.jimdo.com

よよか