6月30日、新宿武蔵野館、イオンシネマ高崎ほか全国順次ロードショー、枝優花監督 初長編映画『少女邂逅』。
連日満席を記録した、映画×音楽の祭典<MOOSIC LAB 2017>観客賞受賞、インディーズ映画としては異例の香港国際映画祭、上海国際映画祭正式出品など、国内外の映画ファンを熱狂させる本作。
写真展の開催やグッズ販売などコラボレーションに続き、住友商事グループのAlphaBoatが新たに立ち上げるYouTubeチャンネルにて本作のアナザーストーリーとなる『放課後ソーダ日和』(全9話)が6月29日17:00より配信スタートする。

「放課後ソーダ日和」

放課後ソーダ日和

本作の監督も『少女邂逅』の枝優花が手がけたオリジナルストーリー。
主演には『アイスと雨音』などで注目され、今後の邦画界を担う逸材として注目される森田想、ネクストブレイク必至のファッションリーダー・田中芽衣、『サニー/32』他活躍がめざましい新鋭女優・蒼波純を迎え、『少女邂逅』W主演の保紫萌香、モトーラ世理奈も特別出演。
その他、福崎那由他、大坂美優、芹澤興人らが顔を揃えた。
また、7月25日(水)に1stアルバム「若者たちへ」のリリースを控える人気急上昇中のバンド・羊文学が主題歌を、さらには羊文学の塩塚モエカが劇伴も手がけている。

夏休みを前に、ひょんなことから初めて話したクラスメイトのサナ(森田想)、モモ(田中芽衣)、ムウ子(蒼波純)。
手軽にワンコイン=500円で手に入る放課後に飽きた3人は、世界一美しい飲み物”クリームソーダ”に出会って…。
プラス200円でちょっとだけ背伸びする17歳、夏の放課後の冒険と成長を描く全9話。
『少女邂逅』の劇場公開と並走する形でAlphaBoatのYouTubeチャンネルで毎週アップロード予定。
映画と合わせて、彼女たちの今後の展開に注目だ。

「放課後ソーダ日和」配信公開に寄せて枝監督と主演3人のコメントも到着!

枝優花監督
映画『少女邂逅』の世界とはまた違った、日常のなかで忘れられてしまったもう戻ってこない17歳の青春を描きました。
東京中のクリームソーダを追い求め、完成した作品です。
これを観て是非、今年の夏はクリームソーダ聖地巡礼をしていただきたいです。

森田 想
念願叶って枝さんの作品に関わる事が出来ました。
芽衣ちゃん、純ちゃんという魅力溢れる2人と美味しいクリームソーダをひたすらに堪能しながら撮影した日々は心の底から楽しくて、とても色濃く大切な時間になりました。
映画『少女邂逅』で感じた、空っぽになりそうな心に最後にはそっと温もりを与えてくれるような瑞々しい空気感を、この作品の中に引き継げていたら嬉しいです。
是非ご覧下さい。

田中芽衣
『放課後ソーダ日和』と『少女邂逅』では、少女の青春の時間を切り取った物語であるというところが共通しているなと思いました。
ほぼ同い年で、モデルのお仕事をやらせていただいてる私がモモに共感できるリアルな感情を使って演じさせていただきました。
この作品を通して人生初のクリームソーダを飲みました。炭酸苦手な私が、クリームソーダにハマっています(笑)
この作品を観た皆様にも、是非クリームソーダを飲んでいただきたいです!

蒼波 純
『少女邂逅』は心に痛みを持っている女の子二人が支えあっている映画だと思います。
その『少女邂逅』で紬さんが飲んでいたクリームソーダを飲みに女子高生3人組が色んな喫茶店に通います。
クリームソーダを飲むシーンが毎回あるのでみなさんに美味しそうと思ってもらえたらいいな!
女子高生のほのぼのしたドラマなので、楽しい気持ちになれると思います。
ぜひ見てください!!

放課後ソーダ日和

『放課後ソーダ日和』
第1話「特別な時間のはじまり」

STORY
夏休みを前に、初めて話したクラスメイトのサナ(森田想)、モモ(田中芽衣)、ムウ子(蒼波純)。
手軽にワンコイン=500円で手に入る放課後に飽きた3人は、世界一美しい飲み物”クリームソーダ”に出会って…。
プラス200円でちょっとだけ背伸びする17歳、夏の放課後の冒険。

監督・脚本・編集:枝優花
出演:森田想、田中芽衣、蒼波純、福崎那由他、大坂美優、芹澤興人、保紫萌香(特別出演)、モトーラ世理奈(特別出演)
主題歌:羊文学「ドラマ」「天気予報」
音楽:塩塚モエカ(羊文学)
製作:AlphaBoat合同会社
©2018 AlphaBoat

 


映画『少女邂逅』

第42回 香港国際映画祭I See It My Way部門 公式出品
第21回上海国際映画祭 Spectrum(パノラマ)部門 公式出品
MOOSIC LAB 2017 観客賞受賞
枝優花監督× 保紫萌香 × モトーラ世理奈 W主演
kaikogirl.com

STORY
いじめをきっかけに声が出なくなった小原ミユリ(保紫萌香)。
ミユリの唯一の友達は、山の中で拾い「紬」と名付けた蚕。
窮屈で息が詰まるような現実から、いつか誰かがやってきて救い出してくれる──といつも願っていたミユリだったが、いじめっ子の清水に蚕を捨てられてしまう。
そんなある日、絶望したミユリの学校に「富田紬」という少女(モトーラ世理奈)が転校してくる──。

監督・脚本・編集:枝優花
劇中歌・主題歌:水本夏絵
出演:保紫萌香 モトーラ世理奈
土山茜 秋葉美希 近藤笑菜 斎木ひかる 里内伽奈 根矢涼香 すぎやまたくや 松澤匠 松浦祐也
製作:「少女邂逅」フィルムパートナーズ
配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS
2017年/カラー/ステレオ/シネマスコープ/101分
©2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ

6月30日、新宿武蔵野館イオンシネマ高崎ほか全国順次ロードショー

少女邂逅