【コラム】取材現場のスチールカメラから見るカメラグランプリ2018

IT・科学 取材記事
ソニー「α9」

このほど、カメラグランプリ2018が発表され、ソニー「α9」が大賞を受賞しました。本機は、フルサイズ映像素子を持つミラーレスカメラとして、高い先進性を示したことが評価されました。 さて、本稿では「取材」の現場ではスチールカメラがどのように使われているか?ということを紹介した上で、取材観点で、カメラグランプリ2018の内容を評価します。

秋フェスで楽しむ、音楽・食・花火『長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018』第1弾出演アーティスト発表!

地方創生 映画・アニメ・演劇・音楽
第1弾出演アーティスト - 長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018

今年10月6日(土)、7日(日)の2日間の開催が決まった新しい音楽フェス、『長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018』。 新潟県長岡市のおいしい食べ物や壮大な花火と音楽を楽しめる、家族で行きたい秋フェスとして話題・・・

『コブクロ LIVE TOUR 2017 “心”』動画配信サービスParavi(パラビ)にて6月1日から独占配信決定

映画・アニメ・演劇・音楽
コブクロ

14都市30公演、全国各地の大規模な会場で開催され、計25万人ものファンを動員したコブクロの最新ツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心”」。このツアーの中から、2017年11月4日に行われた広島グリーンアリーナ公演の模様を、Paravi(パラビ)にて2018年6月1日から独占配信開始が決定!

小栗 旬×山田孝之 CM「割れない刑事(デカ)」シリーズ第三弾放送開始

ライフ
小栗 旬×山田 孝之 CM「割れない刑事(デカ)」シリーズ第三弾

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社は、俳優の小栗旬さんと山田孝之さんを起用したFCNT製スマートフォン「arrows(アローズ)」の新CM「現場」篇(30秒、15秒)、「取調室」篇(15秒)を5月25日(金曜日)より放映する。 本作品は昨年末に「割れない刑事(デカ)」シリーズでCM初共演を果たした小栗旬さんと山田孝之さんの出演する第三弾のCM。 第一弾、第二弾では犯人を追うふたりの、割れてしまったスマホとザ・割れにくいスマホ「arrows」をめぐる掛け合いが魅力的な内容だったが、今回はarrowsのさらなる機能に注目した新ストーリーとなっている。

「名古屋城本丸御殿」2018/6/8いよいよ完成公開!

ライフ 地方創生

名古屋市観光文化交流局 名古屋城総合事務所は、「ものづくりの技、心、自然環境の大切さ」を後世に伝える一大文化事業として、江戸期最先端技術の粋を集めた近世城郭御殿の最高傑作「名古屋城本丸御殿」の10年に及ぶ復元計画を進めてきていたが、2018年6月8日(金)にいよいよ完成公開を迎え、その全容がお披露目されることとなった。

累計170万部突破の大ベストセラー!長瀬智也主演 池井戸潤作品 初の映画化!!! 空飛ぶタイヤ

映画・アニメ・演劇・音楽 本・コミック・ゲーム・アート
空飛ぶタイヤ

累計170万部を突破した池井戸潤による大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」。「下町ロケット」「半沢直樹」「陸王」など、これまで数多くドラマ化され、社会現象を巻き起こしてきた池井戸作品が、満を持しての初の映画化となり、6月15日(金)全国公開される。 主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史らオールスターキャストが集結。観る者すべての勇気を問う、世紀の大逆転エンタテインメントが誕生した。

「ザ・ぷー」、年に一度のお祭り「ぷ道館2018」。2DAYS(5/26、5/27)開催!

映画・アニメ・演劇・音楽
ぷ道館2018

国際的怪電波ユニット“ザ・ぷー”が、ワンマン公演「ぷ道館2018」を5/26(土)27(日)渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで開催する。 音楽とコント、演劇をMIXした奇想天外なステージを魅せる、ザ・ぷーの集大成とも言えるワンマン公演、それが「ぷ道館2018」だ。

食べる量は大門未知子に負けない。女優・米倉涼子 ビューティーミューズ大賞2018

ライフ 取材記事
米倉涼⼦ - 日経ヘルス Presents ビューティーミューズ大賞2018

5月20日、東京ミッドタウンにて、「日経ヘルスpresentsビューティーミューズ大賞2018」が開催され、女優・米倉涼子さんが受賞した。 美の秘訣を聞かれると、「でも私、いつも食べることを考えていて。食べる量も未知子に負けないと思います。」と語り、会場を驚かせていた。(動画&フォト)

初日舞台挨拶 映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬

“SUKITA”こと、写真家・鋤田正義、80歳。世界的アーティストたちの最高の一瞬を捉えた日本人写真家として知られる彼のことを、デヴィッド・ボウイは「素晴らしいアーティスト」、イギー・ポップは「すべての写真家の中で最も信頼している。」と言わしめる。忌野清志郎、YMO、そして現在も、SUGIZO写真展が開催されなお進化し続ける。 そんな彼のドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が5月19日より全国ロードショー。鋤田氏本人登壇の初日舞台挨拶のもようをお届けする。(動画&フォト)

ページの先頭へ