馬場ふみか、ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」の女性限定イベントで“ダメ恋エピソード”をぶった切り

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」

10月21日、朝日放送テレビ製作連続ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」の放送と本編とオリジナルエピソードのTSUTAYAプレミアム(http://tsutaya.tsite.jp/premium/)配信を記念した女性限定イベントが東京・渋谷で行われ、馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実が登壇し、ラグジュアリーな会場でドリンク片手に「深夜のダメ恋図鑑」を再現。 撮影現場の裏話からドラマに登場するダメ男たちについて、会場のお客さんと一緒に、ドラマさながらの“ダメ恋”女子トークを繰り広げた。

千秋率いるハンドメイド集団「第15回ハローサーカス」、梅田ロフトで開催

本・コミック・ゲーム・アート
第15回ハローサーカス

ハンドメイド集団 「ハローサーカス」は、タレントの千秋さんと岡本真夜さん、そのママ友達などによる完全プライベートなハンドメイドの応援企画。 首都圏を中心に活動してきた「ハローサーカス」が、8月の渋谷ロフトを皮切りに、全国ツアーをスタート。 9月の熱海を経て、初開催となる大阪・梅田ロフトにやってくる。10月26日より。

「空席が多いとキャンセルしようかなと」千原ジュニア・川谷絵音 映画『ごっこ』初日舞台挨拶

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
映画『ごっこ』初日舞台挨拶

2018年10月20日、渋谷・ユーロスペースにて、千原ジュニア主演映画『ごっこ』の初日舞台挨拶が行われ、共演の女優・平尾菜々花、主題歌の川谷絵音(Indigo la End)、熊澤監督が登壇した。 冒頭千原ジュニアは、「空席が多いとキャンセルしようかなと思ってたんすけど。」と時事ネタでのつかみで、一気に劇場内は笑いとともに和やかな雰囲気に。(動画&フォトギャラリー)

賀来賢人が快挙!「今日から俺は!!」未公開シーン復活版がHuluで歴代1位を記録

映画・アニメ・演劇・音楽
「今日から俺は!!」未公開シーン復活版

10月14日よりスタートした賀来賢人主演の日本テレビ系日曜ドラマ「今日から俺は!!」の未公開シーン復活版が、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)で配信中の国内ドラマにおける配信初日の視聴数で歴代1位を記録した。 人気コンテンツが並ぶなか、絶大的な人気を見せつけた形だ。

ムンク展開催記念特別企画「ニュウ・ムンク展」開催

本・コミック・ゲーム・アート
ニュウ・ムンク展

11月2日(金)より、池袋パルコ本館7階「PARCO MUSEUM」にてムンク展開催記念特別企画「ニュウ・ムンク展」が開催される。 これは、10月27日(土)から東京都美術館にて開催される「ムンク展—共鳴する魂の叫び」と連動して、ムンクの世界観に共鳴した現代のクリエイターたちによる展覧会だ。 参加するアーティストは青葉市子、白根ゆたんぽ、テニスコーツ、JUN OSON、小林うてな など国内外のカルチャーシーンで存在感を放つ22名が決定。音楽、映像、イラストレーションなど様々な手法でムンクにインスパイアされた思いを表現する。

全国で話題の“爆音映画祭”、2018年11月、109シネマズ広島で2回目の開催決定!

映画・アニメ・演劇・音楽
爆音映画祭 in 109シネマズ広島

2018年11月14日から18日までの5日間、109シネマズ広島で2回目の“爆音映画祭”が開催されることが発表された。 2016年公開から連続上映を続けている「この世界の片隅に」をはじめ、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「グレイテスト・ショーマン」など、“爆音”で楽しむのにピッタリな全11作品が上映される。

【ライブレポ】9歳少女ドラマー“よよか”初のバースデーワンマンライブ。スペシャルゲストKenKen(RIZE)も参戦!

映画・アニメ・演劇・音楽
よよか 初バースデーワンマンライブレポート

北海道在住で9歳の天才ドラマー「よよか」が、初のバースデーワンマンライブを2018年10月14日(日)に道新ホール(札幌市)で開催された。 スペシャルゲストには、ロックバンド「RIZE」のベーシスト・KenKenも参戦し、ライブは大盛況で幕を閉じた。 関連動画総再生数2,000万回を突破し、ロバート・プラントやChar、奥田民生など国内外の著名アーティストからもグルーヴ感あふれるドラムパフォーマンスを絶賛されてきた「よよか」。 9歳を迎える記念に家族バンド「かねあいよよか」として開催したホール規模での初ワンマンライブは、チケット700枚もSOLD OUT。 肌寒さを吹き飛ばす道新ホールでのライブパフォーマンスレポートをお届けする(フォト&ダイジェスト動画)。

【ライブレポ】コトリンゴ、吉澤嘉代子、奇妙礼太郎、MOROHAが出演、上田平和音楽祭2018

取材記事 映画・アニメ・演劇・音楽
奇妙礼太郎

9月23日(日)、長野県・上田市サントミューゼ 大ホールにて、『第31回 上田平和音楽祭』が開催。出演アーティストは、吉澤嘉代子、コトリンゴ、奇妙礼太郎、そして長野県出身のMOROHA。また、地元の子どもたちや合唱団も当日のステージをつくりあげた(ライブフォト&レポート)。

細野晴臣も参加決定!アルバムコンセプトライブ「SONGS & FRIENDS」。当日サプライズゲストも。

映画・アニメ・演劇・音楽
新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS 小坂忠「ほうろう」

11月26日(月)東京国際フォーラム ホールAにて、開催予定の『新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS 小坂忠「ほうろう」』。 これは、音楽プロデューサー・武部聡志が選ぶ「100年後も聴き続けてほしい名アルバム」を、その音楽のDNAを受け継ぐアーティストが1曲目から全て再現する一夜限りのコンサートだ。 第3弾の追加アーティストとして、小坂忠の愛娘であり日米で活躍するシンガーのAsiah(エイジア)、BEGIN、吉田美奈子、そして、当時からゆかりのある、フォージョーハーフの演奏や、オリジナルプロデューサー細野晴臣の参加が追加決定した。 チケットの一般発売は、本日、10/13(土)10:00より。

【内覧会レポ】『創刊40周年記念ムー展』

ライフ 取材記事
『創刊40周年記念ムー展』

10月12日より、池袋パルコ本館7階「PARCO MUSEUM」にて、『創刊40周年記念ムー展』が開催される。 1979年10月に創刊され、2019年に40周年を迎えるスーパーミステリー・マガジン「ムー」(学研プラス刊)。 来るアニバーサリーイヤーに先駆け、一足早く40周年の軌跡を追う展覧会で、創刊号から現在までを誌面で振り返るとともに、めったに実物を見ることができないミステリーアイテムや歴代の関係者からのメッセージの展示など、「ムー」が追いかけてきた超常現象の世界、雑誌としての「ムー」の歴史、そして「ムー」読者・関係者との関わりを体験できる。10月29日まで。

ページの先頭へ